« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月28日 (水)

JR貨物 ディーゼルハイブリッド式機関車を検討

会社で購読している日経産業新聞をパラパラ読んでいたらこの記事に目が留まりました。

ディーゼルハイブリッド式機関車 JR貨物、導入を検討 省エネ効果調査

日付は3/27火曜日発行、13面環境関連の紙面に出ていました。

 記事を要約すると、入れ替えに使用している機関車(DE10の写真が掲載されています)を想定しているようで、まずは技術者らによる勉強会からスタートするようです。機関車更新時期を睨んでの開発の模様で、燃料消費効率の改善やCo2排出削減効果を目標にしているようです。どんな機関車が登場するのか、興味深深です。

 それにしても日経新聞、鉄ネタ意外に多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どちらが速い?エアポート快特VS空港快速 体験談

 今日は八丁堀で待ち合わせの後、八王子で現場調査、続いて九段下で打ち合わせがあったので、いつものようにアクアライン高速バス~羽田空港~都心というルートで上京しました。(今回もさざなみはパス。ゴメン・・・)

 予定では羽田から京急に乗って都心へ出る予定でしたが、タッチの差でエアポート快速特急に乗り遅れてしまいました。が、モノレールの空港快速がすぐに発車するというので、そちらで都心へ向かうことにしました。待ち合わせの最寄り駅は浅草線宝町駅なので浜松町から徒歩で大門へ行き浅草線に乗り換えるルートです。

 以前、区間快速に乗ったので次回はノンストップの空港快速に乗りたいとブログに書きましたが、京急に乗り遅れた御陰で乗車体験が出来ました。感想はノンストップなので車内が静かなこと、止まらないせいか、体感的に速く感じたこと、など各駅時代と比べると便利になった、と思います。所要時間も16分と大幅に短縮されていますし。昭和島で先行列車を追い抜いたときは「お~お!」と感動しました。

 さて、あっという間に浜松町へ着き、浅草線大門駅に着くとなんと、今度やってくる列車は、タッチの差で乗り遅れたエアポート快特ではありませんか!!!!エッー、うそでしょ、と思いましたが間違いありません。モノレールの空港快速はエアポート快特1分後に羽田空港を出発、で大門駅にエアポート快特の約3分前に到着しました。というわけで、空港快速の実力にまたまた感動、いえ驚きました。この勝負、空港快速の勝ち!という感じですかね。

 と言っても、羽田空港から新宿へ行く場合は京急で品川経由で行ったほうが速いでしょう。まあ、どちらが速く着くかは目的地と、上手いタイミングで速達列車に乗れるか、にかかっているようです。複数の選択肢があればこその体験談でした。ちなみに、ばんばんが乗る予定だったエアポート快特は12:36発の佐倉行き、乗車した空港快速は12:37発の浜松町行きです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月25日 (日)

ロクイチ+ゆとり 東北本線を行く

 今日は生憎の天気でしたね。DJ誌の既報どおり、ロクイチ+ゆとりが東北線を走るというので撮影に行きました。昨日の休日出勤で活動できなかった分、気合が入っていました(笑)。

 午前中で雨がやむというので、下りは駅撮り、上りは蒲須坂かヒガハスで撮影しようと考えました。時間が経つにつれ雨は弱まるだろうと考えていましたが、ロクイチの運転時刻になると激しい降りに・・・。おい!雨は午前中でやむのかい!諦めて帰ろうと思いましたが、古河駅上りホーム(3・4番線)で下り列車を撮影することに。

 待つこと20分ぐらい。湘南新宿ラインの列車が遅れていたせいか、本来の計画通りなのか、列車は予想していた2番線ではなく1番線に入線。予定していた構図で撮影できずにorz・・・。ただ、2本の列車を退避するために結構長い時間止まっていました。数人によるプチ撮影会状態に。珍しい列車のせいか、おばちゃん達もケイタイで撮影。撮影しているうちに雨は小止みになったので、上りをヒガハスで撮影することにしました。

 ヒガハスではすでに20人ぐらいが集結。雨は止み、あとはロクイチが来るのを気長に待つだけと思ったら、なんとまた雨が降り出してきた。あ~、こここまできてそれはないでしょ。しかし、ロクイチ通過20分前に雨は止み、曇り空に。露出が厳しかったけどなんとか撮影できました。ヒガハスではロクイチのほか、EF65-10001牽引の貨物やキンタを撮影できたのでヨカッタです。このあと、ヒガハスでお話した方に宮原駅まで送ってもらいました。疲れていたので、とても助かりました。この場を借りてお礼申し上げます。(このブログ見ているといいな・・・)

 それにしても今月はロクイチが大活躍でした。来週以降、どんな動きをするのか、とても楽しみです。最後に、雨の中撮影された皆様、おつかれさまでした。

Photo_41

Photo_42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

春の里山散策~健気なスミレ~

 久々に自然ネタです。今日は無常の休日出勤でした。で、昼休みに気分転換を兼ねて会社の近くをブラブラ散歩しました。会社が里山と植木畑の近くにあるので色々な動植物を観察できます。

 まず目に付いたのが真っ赤な花を咲かせるヨウコウサクラ。園芸品種のサクラでソメイヨシノより一足先に咲きます。まだあまり身近で見られる品種ではないようです。5分咲きといった感じでしょうか?この他、ヤマザクラのつぼみも大分大きくなっていました。

 次にオオイヌノフグリ。昔は都市近郊でも空き地があって身近に見られましたが、ばんばんの故郷、松戸ではなかなか見ることが出来なくなってきましたが、ここには沢山咲いてます。

 そして次はスミレ。スミレには色々な種類があるようですね。このスミレ、道路の舗装とU字溝の隙間にありました。劣悪な環境の下で可憐に咲く姿にちょっと感動しました。健気ですね。このスミレもなかなか見られなくなりましたね。

 最後にハクモクレン。植木畑で撮影したもので、大きなハクモクレンの木が何本も植えてあって、花のボリュームから見ごたえがあります。ハクモクレンの白もきれいですね。

 これからのシーズン、どんどん花が咲き出しますので里山歩きが楽しくなりそうです。写真は上から順に、ヨウコウザクラ・オオイヌノフグリ・スミレ・ハクモクレンです。Photo_37 Photo_38 Photo_39 Photo_40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い間 ありがとう415系

 今日のさよなら運転で完全に引退する415系鋼製車。長い間、おつかれさまでした。最後まで事故無く無事に走って欲しいです。

 実は、このさよなら運転を撮影しに行こうと今週は頑張って仕事を片付けました。で、金曜日の夕方、終業時刻間際にになって上司から「月曜の朝までにやって欲しい仕事がある」という非情な命令。どうみても週末に出勤しないと片付かない内容なので、泣く泣く諦めた次第です。そういえば、去年の常磐線103系さようなら運転も、会社の行事で泣く泣く諦めたことがありました。どうも、めぐりあわせが悪いようで・・・。

 今日はTDR臨時で489系ボンネットや新潟の485系が上京したりして、「旧国鉄車両撮り鉄デー」と自分で勝手に銘打って楽しみにしていたのですが・・・。これから撮影に行かれる方、そして乗車されるかた、思い切って楽しんできてください。どうぞご安全に!

 ばんばんは、これから仕事場に向かいます。トホホ・・・。

 その代わり、明日のロクイチ+ゆとりは撮影に行きます!

続きを読む "長い間 ありがとう415系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

がんばれ「さざなみ」~新聞のチラシ

 JRが新聞の折り込み広告(俗に言うチラシ)を入れるのは珍しいのではないでしょうか?今日、新聞に「さざなみ往復さきどりきっぷ」のチラシが入っていました(写真を見てネ)。君津から東京山手線内まで指定席利用で往復3000円、普通に指定席特急券を買うより2700円も安いという破格の切符です。発売枚数に制限があります。

 なぜ、この切符が登場したのか、それはアクアライン高速バスに「さざなみ」の乗客が奪われたためで、その対抗策として生まれた切符です。どの程度の乗客が鉄道からバスへ流失したか、ハッキリとした数字はわかりませんが日中のさざなみが季節列車化されたところから判断すると相当数、流れたものといえます。高速バスは、君津市内からだとおおよそ20分から60分間隔の運転、運賃が1450円、所要時間は60分程度という低価格・フリクエンシー、そして市営の無料駐車場でパークアンドライドが可能、という便利さが受けたためダイヤ改正の度に本数が増えています。時間帯によっては積み残しが出るほどです。

 ばんばんも最近は都内へ出るときは高速バスで出かけることが多いです。ただ、首都高速の渋滞に巻き込まれるのが常で、時間通りに東京へ行きたいときはJRを使うなど、状況に応じて使い分けています。さざなみの苦戦は一鉄道ファンから見て寂しいですが、利用者の目から見れば、選択肢が増えたことで便利になったことも事実です。願わくば両者が拮抗する形で今後も共存してくれれば良いのですが。ばんばんもなるべく「さざなみ」を使うようにしたいと改めて思いました。Photo_36

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

改正後の東京モノレールに乗車

 今日は打ち合わせに行くため羽田空港から東京モノレールに乗りました。東京モノレールは3/18から空港快速・区間快速・普通の3種類の列車種別になったのは皆さんご存知でしょう。目玉はノンストップの空港快速、快速列車の大増発というところでしょうか。

 本当は空港からノンストップの空港快速に乗りたかったのですが、急ぐ用事があったので区間快速に乗車しました。流通センターまでは快速運転の列車で、普通列車より4分っほど所要時間が短い列車です。昭和島で追い抜きがあるかと期待したのですが、ありませんでした。体感的にですが、4分以上の時間短縮を感じたような気がします。

 ばんばんは都内で打ち合わせがある場合、アクアライン高速バス~羽田空港~京急またはモノレールというルートで行くことが多いですが、今日の乗車を通じてモノレールの快速運転と本数大増発はとても魅力的に感じました。おまけにモノレールは眺めがいいですし。次回からは京急で行くか、モノレールにするか、ちょっと悩むかもしれません。次回は空港快速に乗ってみようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

和田アキ子VS鉄子アイドル

 最近、寝つきが悪くて深夜番組をよく見ます。たまたまTBSにチャンネルを合わせたら「プライベートレッスン~正しい和田アキ子の作り方」という番組を放送してました。で、見たら鉄道大好きアイドルになったホリプロの姉ちゃん(すいません、タレントの名前忘れました)が講師役になり、生徒である和田アキ子に鉄道趣味についてレクチャーする内容でした。ちなみに講師役のアイドルを鉄子に育て上げたのはタモリ倶楽部でも有名な、あの南田氏です。

 番組は全くといっていいほど鉄道に興味の無い和田アキ子に、鉄道オタクの種類や、箱根登山鉄道を事例にスイッチバックの講義、Nゲージの紹介、東武鉄道のダイヤグラムの紹介などなど、これでもか、というぐらい鉄子のアイドルが一人楽しそうに話していました。まあ、講義の内容はともかく、全く興味の無い話をひたすら耐えて聞く和田アキ子が非常に印象的でした。というより面白かったです。

 深夜とは言え「アイドル鉄子」が登場したのは画期的?あの鉄子の旅もアニメ化されるようですし、ひょっとして今年は鉄子がブレイクするかも・・・。そういえば、和田アキ子は黒柳徹子が苦手だ、なんて言ってましたね。テツの字違いですが。

 

続きを読む "和田アキ子VS鉄子アイドル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

IC乗車券 便利です!

 昨日、suicaで京急線・都営地下鉄に乗車しました。これまではパスネットを使ったり、券売機で買っていたりと、ちょっと面倒だったわけですが、そんな手間も省けてとても便利になりました。京急の羽田空港駅と都営地下鉄の三田駅でsuicaで通過できたときは大げさですが感動しました。まあ、そのうちに当たり前の出来事になるのでしょうね。

 このsuica・PASMOでの運賃計算は約12億通りもあるとか。とてもスゴイ数字でただ驚くばかりです。「そのうちに当たり前の出来事になる」と書きましたが、その当たり前となるシステムを開発した技術者の方には頭があがりません。でも、こういった技術者の方々は表に出ることはあまり無いですね。もう少し技術屋さんにも目を向けてもいいのかな、と思います。

 さて、内房線沿線で勤務するばんばんにはIC乗車券の恩恵は都内へ打ち合わせに行くときに感じるぐらいです。なにせJRでしか採用していないので。地元の日東交通はPASMOに参加する予定はないようです。まあ、その前にバス共通カードすら無いですからね。まだ切り取り式の回数券が頑張っています!そのうちに、このタイプの回数券も貴重になるのかな?

 明日も神奈川方面へ仕事で行くのでIC乗車券の便利さを実感できそうです。

続きを読む "IC乗車券 便利です!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

今日はソメイヨシノが開花したようで

 今日、東京ではソメイヨシノの開花宣言が出ました。平年より早い開花、しかも全国1番乗り。平成5年以来の出来事だそうです。と言っても街中のソメイヨシノの多くはまだまだ蕾。これから徐々に花が咲いて来週中ごろには満開を迎えるのでしょうか?

 そういう訳でブログのデザインをサクラに変えてみました。一応、サクラ前線が根室に到着するまでこのデザインで行く予定です。サクラ前線が根室に到着するのはたしか5月の中ごろだったような記憶があります。今年はいつごろ到着するのでしょうか?そう考えると日本は島国とはいえ本当に広いですね。

 ばんばんの勤務先にも色々なサクラの木がありますので、開花したら紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ行かん!只見線 今度はDD15+旧客が登場!

 もうすでにご存知の方も多い方と思いますが、またまたJR東日本新潟支社がすごい企画を打ち出しました。

4/21・22 快速うおぬま DD15+旧客3両で

 小出-大白川を1往復

DD15はラッセル用機関車です。それが旧客を牽引する。しかも日本の原風景が数多く残る只見線を走る。も~、これは行くしかない。4/21・22両日とも1往復するので撮影チャンスは多いですね。まあ、激パ必死でしょう。なお、この列車は団体列車なのでツアー申し込みとなるそうです。詳しくは新潟支社のHP見てくださいね。

4/14・15はDD53 次の週はDD15、もう来月は新潟キャンペーンです!天気がいいことと、休日出勤にならないことを祈ります。あ~今から楽しみ、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

suicaとユーミン

 さて、PASMOの登場でsuicaのCMも様々なバージョンが流れていますね。今日はペンギン君がいろんな民鉄や地下鉄の駅名が書かれたカードを見せるCMを見ました。suicaならどこでへでも行けるというPRのようです。

 最近またsuicaのCMのBGMが荒井由美の「やさしさに包まれたなら」になりましたね。ばんばんの大好きな曲なので、suicaのCMを見るとつい口ずさんでしまいます。この「やさしさに包まれたなら」は1974年、今から33年前に発表された曲なのですね。ということはばんばんと同じ年齢というわけで・・・。

 33年の時を経た今でも主力商品のCMに使われるとは、変化の激しい昨今においてとても驚く事です。今流行の曲が果たして33年後に使われているかどうか、そう考えると「あるのかな~」という感じですね。改めてユーミンのすごさを感じます。「やさしさに包まれたなら」は名曲と言っても過言ではない、ばんばんはそう思います。

 明日は都内で打ち合わせがあるので、初suicaで京急に乗って便利さを実感しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

撮り鉄で脱メタボリック!

 今日からPASMOがデビューし、首都圏のJRも民鉄もバスも1枚のICカードで乗り降りできる便利な日がやってきました。まだ、ばんばんは試していませんが火曜日に都内で打ち合わせがあるのでそのときに試してみようと思います。

 さて、本題。今から3年前の健康検診で

「このままだと間違いなく肥満になりますよ!」

と、保健婦さんからイエローカードを出されてしまいました。身長が170cmで体重が73.5kg、確かに周りから「丸くなった」「太った」「デブになるよ」とデブの人から言われましたし、スーツや制服がきつくなったり、などなど。

 ちょうどこの頃、D70を購入、眠っていた撮り鉄魂?が目を覚まし、休みの日はネタ列車を追って三脚や機材を背負って歩く日々が始まりました。その影響でしょうか、いまでは10kg減少し、標準体型を維持しています。まあ、このほかにも夜遅い時間に食事をしない、間食を控えるなどをしましたが、週末の運動が一番効果的のようです。趣味と健康が維持できるので一石二鳥でしょうか。まあ、そういう訳でばんばんは提唱します。

「撮り鉄で脱メタボリック!」

 さて、来週も撮り鉄で歩くぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう415系

 鮮度落ちですが、昨日で415系鋼製車は定期運用から引退しました。その引退を記念して392M~399Mで記念HMを付けて運転されるというので、牛久-佐貫間へ撮影に行きました。撮影地にはギリギリ着いたので撮影できるか不安でしたが、先に来ていた方から快く協力を得た御陰で撮影できました。列車は11両ですべて鋼製車でやってきました。その走りっぷりからは引退が信じられないような気がしてなりませんでした。

 このあと、我孫子・取手駅でHMなどを撮影して帰りました。取手駅で、すでに土浦以南での運用から離れたはずの501系に遭遇。どうやら531系の代走で走ったようです。駅のアナウンスも駅員さんがグリーン車つきの放送をしてましたから突発的だったのでしょう。びっくりしました。

 HMには小豆色時代の415系が描かれていました。こちらも懐かしい色ですね。欲を言えば1編成ぐらい、小豆色をもう一度復活させて欲しかったかな?と思います。ともあれ、長い間おつかれさまでした。最後となる3/24のさようなら運転が無事に終わることを祈っています。

415_2

Photo_34

 501  

続きを読む "ありがとう415系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

明日の415系は392M~399Mに注目!

 いよいよ明日で415系が引退です。水戸支社では392M~399Mで記念HM付で運転するとHPにて告知しています。詳しくは水戸支社のHPを見てください。HPでは392Mは土浦からの時刻が掲載されていましたから、HMの取り付けは土浦で行われるのでしょうか?

 いずれにしても明日で定期運用が最後の415系。無事に走り終えて欲しいです。ばんばんも明日は415系を撮影しに行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

電車の中吊り広告

通勤電車に乗って目に付くのが中吊り広告ですね。まあ、ある番組のコーナーで「中吊り大賞」なんてありますし。今日、中央線にのったら伊右衛門の中吊りが目に付きました。暖簾にサクラの花と枝。暖簾・サクラとも本物っぽく作られた手の込んだ広告です。盗まれたりしないのか、ちょっと心配になりました。中吊り=紙という常識を打ち破る、目に付く広告ですね。Photo_33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川にて

今日は打ち合わせに行く途中、品川で乗り換えるので車庫をのぞいてみました。そこには長旅に備える「サンライズ」と「はやぶさ・富士」が停車していました。昔、ブルートレインブームがあった時代を知っている世代から見ると、とても寂しい風景ですね。「さくら」「富士」「みずほ」「はやぶさ」「出雲」「あさかぜ」「紀伊」「瀬戸」これだけあった寝台特急の愛称がいまでは4種類、しかも2列車づつの併結。。時代の流れとはいえ、う~ん、寂しいの一言です。せめて、この列車たちには末永く活躍して欲しいのですが・・・。

Photo_32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

時刻表4月号を読みふける

 今日は3/18ダイヤ改正を完全に反映した時刻表が発売されましたね。ばんばんも早速、本屋で購入し、精読している最中です。

 まあ、ざっと見たところ目ぼしいネタ列車はあんまり無いようですね。183系で運転されているあずさ71号の運転日は5/3だけですし。183系ネタでは5/3に2本の183系あずさが運転されること、6月に183系「あやめ」が運転されることぐらいでしょうか。「あやめ」は絵入りマークに期待したいですね。

 あとは只見線でSL運転、石巻線で旧客運転(レトロホエール)ぐらいかな。まあ、これらは仙台支社からすでにリリースされていますので、もうみなさんもご存知ですよね。

 まだまだよく読めばネタ列車があるかもしれないので、じっくり読もうと思います。寝不足になりそう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今朝の東京湾と富士山in房総

 このところ冬に逆戻りした日が続いていますね。新潟では今頃になって大雪が降っているようで。本当に今年は異常な気候ですね。

 まあ、冬に逆戻りした天候のせいでしょうか、今朝、職場からきれいな富士山を見ることが出来ました。これから陽気がよくなるにつれ富士山を見る機会がグンと減りますので、今日は写真を撮りました。東京湾越しに見える富士山はいつ見ても美しく、素晴らしいです。写真に見える海沿いの街並みは横須賀市です。東京湾を行く貨物船もハッキリみえました。

Photo_31

以前、同じ場所から撮影した夕暮れの富士山もアップしていますのでよかったら見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ロクイチ+ゆとりin信越線

 今日はロクイチ+ゆとりが品川⇒横川⇒上野で運転されるというので、信越本線西松井田駅近くまで撮影に行きました。朝は激しい雨が降っていましたが、現地は見事な晴れ。おまけに風がとても強かったです。西松井田駅からは雪景色の浅間山が見えました。同業者は10名ぐらいで平和な雰囲気での撮影となりました。撮影の後は横川駅でロクイチをじっくり観察、お約束の峠の釜飯を食べて帰りました。

 今回は20周年18きっぷを使いましたが、すご~い元を取りました。普通に乗車券を買えば往復で7140円のところ1600円でしたので。70%OFFってところですね。

 余談ですが今回ゆとりの車内にはメイドさんの格好をした人が沢山乗っていました。どんな団体かな?

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

DD53再び登場!今度は急行出羽・鳥海

 新潟支社。またまたすごい企画を打ち出しました。

 4/14・15 DD53+リニューアルばんえつ物語12系  急行出羽・鳥海号運転

 まあ、昨年の秋DD53ばんえつ物語で沿線から苦情の雨嵐、もうこれに懲りて2度とDD53ネタは出ないと思っていましたが、すごいよ、新潟支社。ある意味、神です。ホント。団体ツアーでの運転で今日から発売されているようですが、すでに満員でしょうね。4/14・4/15は羽越線に注目!ですね。ばんばんも撮影に行ってみようかと思います。

 それにしてもJR東日本は鉄道ファンには魅力的な企画を次々と打ち出しますね。まあ、鉄道ファンもこの好意に答えるべく、常識とマナーをもって鉄道撮影に精を出して欲しいです。

 ちなみに今日のばんばんは水戸観梅を撮影する予定が思い切り寝坊してしまい、仕方なく午後から出勤をして仕事をしました。ハァ・・・。

 で、明日こそは早起きをして出かけようと思うのですが、あちらこちらでネタ列車が走るようで。常磐線へ行くか、高崎・信越線へ行くか、はたまた飯田線へ行くか、どうしよう。まあ、前者2つのどちらかになるでしょうが。青春18きっぷもあるし。また夜更かしすると朝起きられないので寝ます。おやすみなさい。ZZZ。

写真は出羽とゆうづるの並びです。懐かしい~!!

Photo_30  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKアーカイブス蒸気機関車C62

 今日はテレビを見ても面白くないので、久々に前に録ったNHKアーカイブスを見ました。タイトルは「蒸気機関車C62」。引退間近のC62をドキュメントしたものです。舞台は函館本線、急行ニセコ号小樽⇒函館間です。ご覧になった方も多いと思いますが、改めてみると今では懐かしい光景がこれでもか、これでもかと繰り広げられます。D51牽引の貨物列車やED76-500、急行列車、タブレット交換、そして青函連絡船。国鉄黄金期を垣間見ることのできる貴重な番組でしょう。何度見ても感動します。

 そろそろタモリ倶楽部の時間ですが、また鉄道ネタをやらないかな~と期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

あれから1ヶ月

 そういえば、ブログを本格的に再開してから1ヶ月が経ちました。今回は書きクセがついたせいか、ほぼ毎日書くことに成功しています。今のところ鉄道ネタが圧倒的に多いですが、これからは季節もよくなるので自然や植物の話を書いていきたいな~と思っていますし、ジャンルも増やして行きたいと思います。というわけで、今後もこのブログをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総の春は小湊鉄道

昨日、カテゴリーを登録し忘れたので、もう一度昨日のネタをまず書きます。

 SL南房総が走ったのはもう1ヶ月前の話。その後もネタ列車は色々と走っていますが、SLの熱狂はどこへやら。なんとなくいつもの週末に戻ったような気がします。やっぱりSLはスゴイ!今後は風っこ南房総や風っこ久留里号は注目ですかね。

 さて、ばんばんも内房線沿線に住んで12年目の春を迎えますが意外と地元で撮り鉄をしていないことに気がつきました。これからサクラのシーズンを迎えますが、この時期は小湊鉄道がお勧めです。東京から1時間の距離で里山風景が広がり、サクラとのどかな田園風景と小湊鉄道のディーゼルカーを撮影できます。久留里線と絡めて行ってみるといいかもしれません。写真は数年前に撮影したサクラと小湊鉄道です。場所は忘れてしまいました・・・。

Photo_29

 で、やっと今日の話です。最近毎週木曜日は多摩ニュータウンまで打ち合わせに行くのですが、とても遠くてヘトヘトです。まあ、いろんな電車に乗れて精神衛生上はいいのですが。それにしても小田急は私が学生のころと比べると劇的に変化し続けてますね。快速急行なんて12年前はなかったし・・・。来週も多摩ニュータウン通いが続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

SL後の房総 今春は久留里線・小湊鉄道!

 月日が経つのは早いものでSL南房総が走ったのはもう1ヶ月も前の話。観光キャンペーンである千葉DCは来月末まで続いています。今月も「ゴロンとなのはな」や「かつうらひなまつり」、「風っ子南房総」などなどネタ列車が走っていますが、SLのときのような熱狂はありません。なんとなく、いつもの春の南房総に戻ったかな?という感じです。

 ばんばんも内房線沿線で暮らすようになって12年目を迎えますが、灯台下暗し、意外と地元で撮り鉄をしていません。今年は風っ子が走る久留里線、沿線のサクラが美しい小湊鉄道をロケハンしてみようかと思います。

 東京から1時間程度の距離ながら「日本の里山風景」が至る所に残っています。まだ訪れていない人は、この春も房総へいかがでしょう?なんて、その前に自分が行かないと・・・。写真はサクラと小湊鉄道です。(何処で撮影したかは忘れてしまいました・・・)

Photo_28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

3/24 ありがとう415系号の旅

JR東日本水戸支社から表題のツアーを募集するそうです。受付は明日から。3/24に水戸~いわき間を往復するようです。いよいよ、お別れなんですね。3/24がファイナルランになりそうですね。

http://www.jrmito.com/recommend/070307/arigato_415k.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常磐緩行線E233系投入!

 今日、JR東日本は常磐緩行線にE233系を投入すると発表しました。既存の203系・207系を置き換えるものです。来年夏から投入されるというので、203系や207系の活躍もあと1~2年ぐらいになりそうです。

 それにしても次から次へと国鉄型車両が消えていきます。民営化から20年、時代の流れをヒシヒシと感じます。ばんばんも203系や207系の写真を探しましたが以外と無いことに気づきました。まだまだ現役ですから今のうちに記録しておこうと思います。

 で、気づいたのですがE233系の投入で土浦以南では651系が最古参になるのですね。余計ですが「フレッシュひたち」はそろそろリニューアルしてリフレッシュひたちになるのかな~、と気になりました。暫く常磐線からは目が離せないですね。写真は203系と651系です。203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっかりしてJR!

 今回の山手線・京浜東北線の運休には大変な目に遭った人も多いでしょう。ばんばんは徒歩通勤なので普段は電車で会社へ行くことはありませんが、最近のJRの運行トラブルを見ていると「どうしているのだ!JR」と感じることが多いです。

 今日、JR東日本は民営化20周年の記念行事についてHPにて発表しています。民営化の結果、様々な新規ビジネスに進出できるようになったため、駅ナカが続々とオープンしたり、VIEWカードが出たり、Suicaが登場したり、時代の進歩とともに国鉄時代と比べると便利になったのは事実です。株式上場も果たし、この間のJR東日本の取り組みを見ると民営化を行ったのは正解といえるでしょう。

 しかし、本業である鉄道事業では近年、運行トラブルが絶えず、素人目に本業をおろそかにしているのではないかと思えるのです。鉄道は安全な乗り物である、時間に正確な乗り物である、子供のころの当たり前が消えてしまうような、そんな気がしました。国交省はJR東日本に対して今回の運行トラブルに対して警告を出したそうです。これで何度目かはわかりませんが、「またか」と思ったのも事実です。JR東日本の正確で安全な運行に対する取り組みに期待したいところです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

サクラ満開!?上野公園

 見たとき「えッ?」って思いました。沢山の人だかりが出来ていました。そ人だかりの前には満開のサクラ。そのサクラは「オオカンザクラ」。どうりで満開な訳だ。上野のサクラ=ソメイシノというイメージだったばんばんにはとても新鮮に見えました。オオカンザクラはカンザクラの仲間で、一足早く開花するサクラですが、それにしてもちょっと早いよな~。やっぱり今年が異常なほどの暖冬だったせいですね。そうえいえば、モクレンも満開でしたね。春はもうやってきた!そんな感じですね。

Photo_27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしいEF65 あけぼの

 3/4、昨日のロクイチ+浪漫ですっかり満足してしまったせいか、それとも家事のせいか、今日のファイナルランは見に行けませんでした。で、午後はヒマになったのでリゾートしらかみ「ぶな」編成を見に上野へ行きました。そこで出会ったのがEF65のあけぼの。う~ん、懐かしい~!!!「ぶな」編成よりも「あけぼの」に夢中でした。このあと、お試しグリーン車で家路につきました。見慣れた風景も2F席から見るとちょっと違ったような気分になりました。あと、もう1、2回お試し期間中に乗ってみたいです。

65

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/3 ロクイチ+浪漫

 2ch風にいえば鮮度落ちですが・・・。昨日、ファイナルランとなる浪漫の撮影に行きました。前に、散々悩んでいることを書きましたが、曇り空だったので結局、辻堂駅から歩いて10分ほどの線路沿いで撮影しました。ロクイチが東京方に連結していたので俄然、気合が入りました。ちなみに私の撮影場所は平和でマータリとしてました。

 8:39分ごろ、1灯ライトの茶色い機関車がやってきました。スピードは思ったほどゆっくりで、ファインダー越しですがロクイチ牽引の浪漫をしっかりと脳裏に焼き付けました。後にも先にもこの組み合わせは今日が最後なのです。結果はほぼ満足のいく構図で決めることが出来ました。(^^)Vこのあと、富士はやぶさを撮影して、家路につきました。

 このブログを書いているころは長野に到着して、役目を終えているのでしょうね。もう、浪漫の雄姿を見ることが出来ないと思うと寂しいです。それにしても、最後の花道を飾るべくEF58-61牽引としたJR東日本には頭が下がります。鉄道ファンも撮影マナーをしっかり守って、JRの好意に答えなくてはいけませんね。ってつくづく思いました。今日はロクイチ+浪漫、富士・はやぶさの写真をアップします。最後に、ありがとう浪漫!

Photo_25  

Photo_26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »