« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

583系わくわくドリームのバルブ撮影

 5/26にわくわくドリーム号として上京した583系を撮影した話を書きましたが、もう1箇所で撮影していたので、それを書きます。

 この日は早朝から撮影し、午後は従姉妹の結婚式に出席、その後市川大野駅でわくわくドリーム号のバルブ撮影に挑戦しました。ちなみにバルブ撮影は初挑戦です。

 当日は京葉線の人身事故の影響で武蔵野線のダイヤは乱れていましたが、583系はほぼ時刻どおりやってきました。市川大野駅ではホームから撮影するのにベストな位置に停車していました。が、駅はひっそりと静まり返っていました。そう、撮り鉄ファンはなんとばんばんを含めて4名!来た方口々に「もっと人がすごいと思ったけど」と言っていました。まあ、その御陰でゆっくりと撮影できました。

 さて、初のバルブ撮影の成果は?まあ、「もっとがんばりましょう」って感じでした・・・。

583 583_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

思わず爆笑?N700系新聞広告

 最近TVのCMでN700系を見かける機会が多くなりました。まあ、デビューまで1ヶ月近くとなったからでしょうか。

 ばんばんがTVのCMよりも興味を持ったのが新聞の1面広告。5/23朝日新聞6面に掲載されていました。「新!」をキャッチフレーズに、さまざまなN700系の特徴をまとめています。その中で思わず笑ってしまったのが下記の1文です。

「新しい新幹線の顔、「エアロダブルウイング」はシュミレーションを5000回以上行い、空気抵抗、乗り心地、省エネを極限まで突き詰めたデザイン。見た目よりも、お客様と地球のことを考えて生まれました。」

見た目よりも・・・、わざわざ書くところをみるとやっぱりJR東海も気になっているのでしょうか?まあ、最高速度が同じ500系と比べたら格好の悪い、というよりクセのある顔つきですよね。ばんばんも500系のデザインの方が好きですし。

 それにしても0系世代で育った者からみると、新幹線の顔、N700系の次はどんな顔つきになっているのでしょうか?まあ、そのころにはリニア新幹線が完成間近だったりして・・・。団子鼻のユーモラスな顔つきの0系がとっても懐かしく思える今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問者5000人突破!

 このブログも開設して1年が過ぎましたがやっと訪問者が5000人を突破しました。どうやら先週の金曜日から土曜日にかけて突破したようです。感謝、感謝です。

 まあ、ブログを本格的に書くようになったのは2月。この2月からの訪問者数は4500人ですから、この4ヶ月に限ってみると1日平均37.5人の方に訪問されていることになります。

 次は10000人目指して、このブログを書き続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

ゴミゼロ運動から考える過疎問題

 なにやら難しそうなタイトルですが、ちょっと感じたことを書きます。今日は5/30がゴミゼロの日というわけで勤務先の自治会の草刈に出撃しました。

 ばんばんの勤務先は千葉の山奥で、農村地帯です。自宅は同じ県内のベッドタウンにあるのですが、通勤に不便なので平日は勤務先近くの寮暮らし、週末は自宅で過ごす日々を送っています。その勤務先の自治会の草刈の人数が足りないので、朝自宅から会社へ向かい、その足で草刈に参加したわけです。

 といっても我が社から参加したのは3人。まあ、30歳代活きのいい3人?で3時間かけて草刈をしました。草刈機を肩にかけての作業でしたが、不慣れなせいもあってけっこう、くたびれました。でも、肉体労働のせいか「働いた~」と実感できて満足でした。まあ、午後は爆睡でしたが・・・。

 この日は市内一斉で草刈やゴミ拾いがおこなわれたようで、ばんばんの自治会以外でもあちこちで草刈やゴミ拾いをするひとたちを見かけました。その多くは高齢者、お年寄りの方で若い人は(20歳台)ほとんど見かけませんでした。高齢化社会と過疎化が同時進行しているからでしょう。あと10年たったら、どれくらいの人が草刈に参加できるのか、そう考えると高齢化と過疎問題は「大変だ、問題です」と騒いでいるだけではダメで、ここで手を打たないと、手遅れになる問題なのかもしれません。

 政府は最近になって都市と農村の人の交流を盛んにして、こうした問題を解決しようということを検討しているようです。ばんばんも今日の草刈などからの実感としてこの方針には賛成です。

 草刈を通じて、真面目に過疎問題について考えた一方で、 明日、筋肉痛にならないことを祈っているばんばんでした。おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南流山でリベンジ 583系(秋田) わくわくドリーム号

 さて、早朝の高崎線で国鉄黄金時代を髣髴するシーンを見に出かけた話のつづきです。肝心の583系が見事にカモレに被られて撃沈・・・。せっかく能登・北陸・あけぼのが上手く撮影できたのに喜びも半分、というより納得いかない!一旦、実家のある松戸へ戻り、思案ののち南流山で東大宮操車場へむかう583系を撮影することを決意!(大袈裟な・・・)南流山へ向かいました。

 こちらも同業者6名ほど。被られることも無く撮影できました。やれやれ。帰り馬橋の柏よりホーム先端に撮り鉄が集結しているのを発見。どうやら485系6+4連の集約臨を撮影する人たちのようでした。ばんばんもそれに混じって撮影。  

 朝っぱらから撮り鉄三昧で、このあとも色々と撮影したい列車がったあったのですが(天気もバッチリだし・・・)従姉妹の結婚式に出席しなくてはならないので、仕方なく撤収。無念・・・。

583web_1

583web_3

48

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の高崎線で国鉄黄金時代をみる!

 昨日(5/26)の話です。この日、ピカピカになった秋田の583系が上京してくるというので早朝から撮り鉄をしました。TDR臨なのでいつもですと実家の近くの東松戸駅など駅撮りで済ませるのですが、よ~く考えると、高崎線で撮影すると

能登(489系ボンネット)⇒北陸(14系)⇒わくわくドリーム(583系秋田)⇒あけぼの(24系)

なんと早朝の1時間の間に国鉄黄金時代を髣髴させるシーンが展開されるではありませんか!と、いうわけで夜中の2:50起床、千葉の山奥から車を走らせること1時間30分、宮原~大宮の撮影ポイントに来ました。同じようなことを考えている人は多く、ポイントには6名ほど集結しました。

 当日は夜中の大雨がウソのように止み、見事に晴れました!能登・北陸のほか貨物列車も続々とやってきました。朝日を浴びて走る姿はチョーカッコイイ!感動しました。早起きしてヨカッタ。

 で、本日のメインイベント「わくわくドリーム」こと583系の登場!いよいよ、と思いファインダーをのぞくと背後から「ウォーン」という重低音が・・・。振り向くと桃太郎がやってくるではありませんか!もしや、と思ったときは遅かった。見事に被りました。呆然と見送るばんばん。2、3秒、頭の中がホワイトアウトしたような感じでした・・・。

 撃沈・・・。

なんとか後打ちを撮影。それもイマイチな結果に・・・。このあと気を取り直してあけぼのを撮影して、撮影ポイントを後にしました。以下、この日の写真です。

515web 

489_1

Web_12

583web

Web_13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

懐かしのはくたか運転~新潟支社

 JR東日本 新潟支社がまたまたスゴイ企画を打ち出しました!もう、鉄道ファンには「神」的な存在ですね。

懐かしのはくたか号運転(もちろん489系 能登編成)

 団体専用列車で、金沢⇒上野が9/15 上野⇒金沢が9/16に運転されるようです。今回は能登地震で被災した観光地を励まそうというキャンペーンの一環で運転されるというのですが、それにしても「489系はくたか」の復活とは!別に観光キャンペーンなら定期列車の新幹線+はくたかの組み合わせでもいいのですから。この点、あえて489系はくたかを走らせるところが新潟支社クオリティーってところなのかなぁ?

 このほかにも14系ゆとりによる団体列車も運転される模様です。詳しくは新潟支社HPを見てね。

http://www.jrniigata.co.jp/070521%20notozishinfukko%20cppuresu.pdf

 で、もって9月は忙しいですね。陸羽東線のD51+旧客、磐越西線のD51+旧客、そしてこの懐かしのはくたか号、北海道ではSLニセコも走り出すし、夕張にもSLが走る、ばんばんの9月の予定は決定!って感じです。明日から軍資金、せっせと貯めます。いまから9月が楽しみ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

鉄道事故の賠償金の疑問?

 昨日(5/19)、東北貨物線に隣接して設置された建築現場の工事用の足場が強風で崩れ架線を切断、湘南新宿ラインが事故後、終日運休となったと新聞に出ていました。まあ、私はそのころ、千葉の山奥で呑気にバーベーキューをしていたので、今日になって知ったわけです。

 この事故で9万人に影響が出た、とありました。電車は終日運休したほどですから相当の損害が出たはずです。JRは足場を設置した建設会社に賠償金を請求する場合、賠償額の算出ってどうやって出すのでしょうか?ちょっと気になりました。まあ、地下鉄漫才のように気になって眠れないほどではありませんが・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブヨにやられました・・・

 昨日、会社の人たちとバーベキューをしました。とっても楽しかったのですが、最後の最後で左手の薬指辺りが痛くて腫れてきました。どうやらブヨにやられたみたいです。まあ、大したこと無いだろうと高をくくって何もしないでいたら・・・朝起きてみると・・・

 なんじゃこりゃー!!!Photo_59

 左手の甲が全体に腫上っているではないですか!痛いし、熱を持っているし、腫れているので動きが鈍いし、ちょっと大変なことになりました。腫れは引くところか、時間が経つにつれてどんどん腫れているみたい。明日、とりあえず病院にいくことにしました。まあ、記念に?(←訳わかんね~)写真を撮りました。あ~あ、ついていないや・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車税納めて思ったこと

 毎年恒例、自動車税の納税時期がやってきました。今月中に納税しなければならないので、近くのコンビニで納税してきました。ここ数年、コンビニで納税できるようになったので便利です。

 が、毎年のことながら何故、自動車税を払わなければならないのか?という疑問が・・・。車を所有しているというだけで税金を払わなくてはならないというのはどうも昔の贅沢税的な発想ではないか?と思ってしまいます。まだ、自動車税だけならばいいのですが、この他車検時に納税する自動車重量税、ガソリンを入れるたびに徴収されるガソリン税など、自動車を所有し使うだけで3つの税金も支払っているわけで、車を所有するだけで結構な税金を納めていることになりますね。

 車は経済活動に必需品です。特に地方へ行けば行くほど車が無いと生活できないのが実情です。私も千葉の山間部に住んでいますが、車が無ければパン1つ買うことが出来ません。(歩いていったら半日がかりです・・・)そういう生活必需品といってもいい自動車に税金をいっぱいかけるというのはどうなんでしょう?

 まあ、自動車関係の税金が年間でどれだけあるのかは分かりませんが、相当な金額であることに変わりはありません。我々ドライバーはもっと自動車関係の税金がどのように使われ役立てられているのか、勉強しないといけないのかもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

夏の臨時列車発表!D51+旧客走る

 新緑の季節を迎えたら、もう夏の臨時列車発表とは。月日が流れるのは早いですね。さて、昨日JRから発表された情報を見ますと

エルムがない!

 そう、夏臨の風物詩エルムの設定が無い・・・。かわりに北斗星91・92号として設定されているのですが。昨年、撮影し忘れたばんばんには痛い!といわけでガックリして読み進めるとなんと

D51+旧客が走る!!!

 場所は陸羽東線と磐越西線。しかも磐越西線は会津若松発車時にSLばん物と併走!これはスゴイことに!D51+旧客だけでもスゴイのに。もう、キタッーって感じですね。この他SL関係は結構充実していますね。今年の夏はSLに注目って感じです。

 最後に気になるのがEL・SL奥利根のEL区間の牽引機。そろそろEF60が復活してきそうな気がするのですが、国鉄色で復活してくれると楽しいですね。まあ、ロクイチ牽引にも期待したいですが。

 詳しくはJRのホームページを見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンプレート変えました

 先日サクラ前線が根室へ到着しました!というわけで、これまでサクラの絵柄だったテンプレートをこのじきに相応しい若葉の絵柄に変更しました。これから緑も濃くなって、夏を迎えるのでしょうね。そういえばあと10日ほどで衣替えだし。さっきまで春だな~って思っていたら、夏がだんだん近づいている、歳をとったせいか月日の流れるのが早く感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

5/18 オクシナにEF58-61登場!

 今日はラッキーな日でした。午後、打ち合わせで都内へ出る用事がありました。で、上手い具合にことが進み、打ち合わせの合間に「オクシナ」の撮影に行くことができました!

 なにせ今日のオクシナは某巨大掲示板で「ロクイチ」牽引とありましたので、騙されて元々、尾久駅へ。待つことしばし、あの茶色い機関車が!もう感激!夢中でシャッターを切りました。尾久駅は30人から50人くらいいたでしょうか?人数の割には和やかな雰囲気での撮影でした。その後、走行シーンを撮影したい欲が出て浦和駅へ。こちらも10名弱でノンビリと撮影となりました。

 上手い具合に撮影できたとおもったら、ピントが甘い・・・。どうやらAFエリアの設定を前の撮影のときのままにしていたようです。ガックリ・・・。でも、走行シーンを見ることが出来たのでよかったです。東北線沿線にはカメラを構えた人たちをたくさん見かけました。やっぱりロクイチの人気はすごいですね!

 今日のオクシナは24系7両でした。皆様もご存知の通り、日曜日に運転される天賞堂の団体臨時列車で使う車両です。こちらはゲッパことレインボーカラーのEF65-1118が牽引するとか。日曜日の東海道線は多くの撮り鉄ファンでにぎわいそうですね。

Photo_58 3

24 24_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

サクラ前線 終着根室へ

 今日のニュースではサクラ前線が終着地、根室に到達したことを報じていました。関東では新緑が美しい季節から初夏の陽気となってきましたし、はるか南の沖縄では梅雨入りをしたとのこと。いや~、日本はでかいですね。南北に。そう、実感する1日でした。

 という訳で、このブログのデザインも取り替えなくては。次はどんなデザインにしようかな・・・。今晩、ゆっくり考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

ダイヤ情報6月号より~謎解き ロクイチ牽引ミステリー列車

 さてさて、15日といえば鉄道ダイヤ情報の発売日。今回は早売りをゲットしたのですが今になってやっとジックリ読む時間が出来ました。とりあえず、目玉列車といえば次の列車でしょうか?

① EF58-61+ゆとりによるミステリー列車(品川⇒?⇒上野)

② 12系団体臨時列車(両毛・水戸・常磐・水郡線)

③ 583系秋田車によるTDR臨(わくわくドリーム号)

④ 天賞堂の臨時列車(ゲッパ+24系)

⑤ レトロホエール・SL会津只見新緑号

 こんな感じですかね。まあ、一番気になるのが①ですね。ミステリー列車ゆえ、何処を走って上野へ向かうのか?運転日まで1ヶ月あるので謎解きに挑戦!ですね。こういう謎解きは楽しいです。そういえば、もうそろそろ夏の臨時列車が発表される頃ですね。こちらも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

ブログ開設1周年

今日になって気がつきました。なんとブログを開設して昨日で1年がたちました。まあ、出だしの頃は書いたり書かなかったり、休眠期に入ったりと「やる気あるのか!」という体たらくでしたが、2月からマメに書くようになりまして、なんとか1年を迎えました。

まあ、1年前は色々なことがあったな~、とちょいと思い出しています。さて来年の今頃は何をしているのでしょうかね~。

今後も頑張って書き続けたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

茨城交通湊線でDMV導入検討へ

 5/9付の日経新聞千葉版に関東運輸局と茨城県が茨城交通湊線でDMV導入の可能性について調査に乗り出すと記事がありました。

 記事によりますと、関東運輸局が公共交通機関の活性化を目指す2007年度の新規事業として行うもので茨城県内の地方鉄道をモデルに選んだとあります。

 調査内容は利用を見込める経路の選定、鉄道とバスによる実証実験、他の交通手段と比較した費用対効果などの分析、そして実用化に向けた技術的、制度面の検討をおこなうと書いてありました。

 このような行政の動きに対して茨城交通が今後どのような対応を取るのかが注目されれます。もしDMVが実用化されれば国鉄カラー気動車も見納めになるのでしょうかね。こちらも気になります。

 

続きを読む "茨城交通湊線でDMV導入検討へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

勝田駅に留置されていた415系

 さて、昨日茨城交通へ行った時の話しを書きましたが、そのとき勝田駅で415系が留置されているのを発見しました。定期運用離脱から早2ヶ月近く、なつかしのご対面といった感じでした。見る限り、まだまだ現役で活躍できそうな気がしてならないのですが・・・。今も同じ位置に留置されているのかは?です。

 同じ415系でも1500番台、そして501系は元気に活躍していました。

 ☆写真は5/5に撮影しました。

415_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄色キハ3重連 in茨城交通

 連休中の話ですが、お得なときわ路パスを使って茨城交通へ行ってきました。お目当てはGWのイベントとして運転される国鉄色キハ3重連。この列車を田園風景を背景に撮影してきました。

 撮影ポイントは中根駅周辺。付近は里山と田んぼが広がる長閑な田園風景となっています。(最近開通した高速道路が目障りですが・・・)当日は天気にも恵まれ、絶好の撮影日和となりました。撮り鉄の人も大勢いました。和やかな雰囲気での撮影と思いきや、路上駐車の車が農作業の邪魔になったらしく、パトカー出動!警察官が撮り鉄の人たちに車を移動するように呼びかけていました。これからは農繁期になりますので、車で行く方は注意しましょう!

 撮影のあとは、この3重連列車で阿字ヶ浦へ向かい、折り返しで勝田駅へ戻りました。途中の那珂湊駅では、3両のうちの2両を切り離す作業があり、多くのギャラリーがその作業を見守っていました。窓を開けて心地よいそよ風を感じながら、あのディーゼル音とレールのジョイント音が奏でるハーモニーを聞きながらの旅はとても懐かしいものでした。

 さて、茨城交通湊線は廃線の話が持ちあがっています。今年の3月末には茨城交通が廃線届けを出す話がありましたが、沿線自治体の存続要望をうけてその後再度検討する形となっているようです。茨城交通も国鉄色気動車を運行するなど、集客、増収策をとっています。このような努力に答えるべく、鉄道ファンも撮影の際はなるべく鉄道利用としたいところです。まあ、車は機動力に優れ、ローカル線撮影には便利ですが・・・。

 こうした鉄道ファンには堪らないイベントの影で、厳しいローカル線問題がある現実を考えるとちょっと複雑な心境です。頑張れ!茨城交通。

☆写真はいずれも5/5に撮影したものです。 20 203_1 203_2 203_3

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月 7日 (月)

総武流山電鉄の旅

5/4、時間を持て余したので総武流山電鉄(以下、流山線とします)に乗ってきました。

 ばんばんは生まれも育ちも松戸市ですが、流山線にはいままで2回しか乗ったことがありません。しかも前回の乗ったのは16年ぐらい前のこと。20世紀の頃の話です。

 馬橋駅へ行くと西側に流山線の乗り場があります。流山線はパスネット、PASMOが使えません!そう、自動改札ではないのです。列車が到着すると駅員さんが改札口に立つ姿を見ることが出来ます!昔ながらの出札窓口も健在です。団塊jr世代までの方には非常に懐かしい光景だと思いますし、平成世代の子供たちには珍しい光景かもしれません。

 列車は2両編成、西武鉄道で活躍していた101系電車が頑張っています。今回乗車したのは「青空」と名付けれれた編成です。流山線には各編成に愛称が付けられています。

 2両編成の電車は「ガタンゴトン」とジョイント音を刻みながら、ノンビリと走ります。松戸市や流山市は東京のベッドタウンとして宅地開発が進んでいますが、流山線の沿線には緑が多く、どことなく長閑な風景が見られます。終点の流山には検修庫があり、「若葉」編成が点検中でした。流山駅は関東の駅100選の駅として有名ですね。

 流山線は東京からも近いので、ちょっと時間があるときに行ってみてはいかがでしょうか?帰りは最新の設備を持つTXことつくばエクスプレスに乗ると面白いかもしれませんね。

Photo_57

続きを読む "総武流山電鉄の旅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

能登・北陸・あけぼの 早起き撮り鉄

 ばんばんは早起きが苦手です。会社まで歩いて1分のせいか、最近は始業15分前に起きる始末・・・。

 しかし、5/4は頑張って早起きして能登・北陸・あけぼのの撮影に行きました。結果は

撃沈・・・。orz。

 まず、能登。うろ覚えで撮影地に向かったため、満足なアングルを得られず。でも、朝日を浴びて上野へ向かうボンネット車を拝めたので満足。

 次に北陸とあけぼの。西川口で駅撮りにしました。結果はう~んイマイチ。ビル影が出るので400mm以上の望遠が必要な感じでした。あと、やっぱり明るいレンズが必要かな、と感じました。

 でも朝日を浴びて光り輝く車両はとても美しく、感動モノでした。早起きは3文の徳を実感した1日でした。これから夏至に向けて早朝着の夜行列車を撮影するにはいい時期なので、頑張って早起きをしてみたいと思っています。

Photo_55 Photo_56

続きを読む "能登・北陸・あけぼの 早起き撮り鉄"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS鉄道ファン倶楽部 5/6再放送

先日、このブログにも書いたBS鉄道ファン倶楽部の再放送があるのを新聞で発見!

5/6 17:00~ NHK BS2

前回見逃した方、チャンスです。ばんばんも前回見ましたが、結構面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

せっかくの休日が・・・

今日は天気が良かった。絶好の行楽日和だった。絶好の撮り鉄日和だった。なのに・・・

寝坊した~orz・・・。

で、予定した

急行能登・北陸・あけぼの 撮影できず

489系TDR臨 撮影できず

茨城交通の国鉄カラー 撮影できず

あ~、なんともったいないことしたのだ!後悔。

 で、結局地元テツしておしまいです。あ、十ン年振りに流山線に乗りました。(地元なのに)ジョイント音が心地よかったデス。まあ、安中貨物・06系・207系撮影できたので良しとしましょう。(いや、やっぱり、くやしい・・・)

 あとは特急田中3号見て寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

夢のSL記念館をみました

 ここ数年NHKは鉄道モノに凝っているような気がします。関口智宏の鉄道乗り尽くしの旅シリーズ?や先日のBS鉄道ファン倶楽部、そして今日の夢のSL記念館。

 この番組、途中1時間中断を挟んで6時間というロングラン番組。すごい!ばんばんは法事があったので、すべてを観る事が出来なかったのが残念でした。大井川鉄道の実況中継、海外のSL、そして保存に取り組む人たち、さまざなな角度からSLを取り上げていて、SLの魅力を余すことなく、一般人も楽しめる内容で、非常に良かったと思います。こういった番組が、今後も放送されることを期待してます!Good job NHK!

  

 

 

やはり、質の高い映像を豊富に持つNHKだからできる番組ですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の3回忌

 2年前の5/3早朝、私の父はこの世を去った。57歳。もし健在なら今年の8月で定年を迎え、第2の人生をスタートしているはずだった。父の死は突然のものだったせいか、2年経った今でも、家に帰ってくるような気がしてならない。不思議なものだ。

 2年前、あの日も晴れて青空が広がり、庭のリュウキュウツツジがキレイだった。今日も青空が広がり、同じようにリュウキュウツツジが真っ白な花を咲かせていた。

 あれから、2年、もう2年、まだ2年。月日がたつのは早いものだ。折に触れて、父を思い出し、父のことを話したりしていきたいと思った。故人を偲ぶ、それが一番の供養であると私は考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »