« 夏の臨時列車発表!D51+旧客走る | トップページ | ブヨにやられました・・・ »

2007年5月20日 (日)

自動車税納めて思ったこと

 毎年恒例、自動車税の納税時期がやってきました。今月中に納税しなければならないので、近くのコンビニで納税してきました。ここ数年、コンビニで納税できるようになったので便利です。

 が、毎年のことながら何故、自動車税を払わなければならないのか?という疑問が・・・。車を所有しているというだけで税金を払わなくてはならないというのはどうも昔の贅沢税的な発想ではないか?と思ってしまいます。まだ、自動車税だけならばいいのですが、この他車検時に納税する自動車重量税、ガソリンを入れるたびに徴収されるガソリン税など、自動車を所有し使うだけで3つの税金も支払っているわけで、車を所有するだけで結構な税金を納めていることになりますね。

 車は経済活動に必需品です。特に地方へ行けば行くほど車が無いと生活できないのが実情です。私も千葉の山間部に住んでいますが、車が無ければパン1つ買うことが出来ません。(歩いていったら半日がかりです・・・)そういう生活必需品といってもいい自動車に税金をいっぱいかけるというのはどうなんでしょう?

 まあ、自動車関係の税金が年間でどれだけあるのかは分かりませんが、相当な金額であることに変わりはありません。我々ドライバーはもっと自動車関係の税金がどのように使われ役立てられているのか、勉強しないといけないのかもしれません。

 

|

« 夏の臨時列車発表!D51+旧客走る | トップページ | ブヨにやられました・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/15143849

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車税納めて思ったこと:

« 夏の臨時列車発表!D51+旧客走る | トップページ | ブヨにやられました・・・ »