« ネコミミ 実現ならず・・・ | トップページ | 烏山山あげ祭り号 »

2007年7月29日 (日)

大鉄道博覧会へいってきました!

 さて、前に書いた大鉄道博覧会を観に江戸東京博物館へいってきました!朝10:30過ぎぐらいに行きましたが、館内は老若男女問わず、大勢の人で賑わっていました。入る前は多くの鉄道ファンで賑わっているだろうとおもったのですが、多くは鉄道を趣味としていないであろう家族連れや夫婦で訪れている人が多く、ちょっとビックリしました。

 展示内容が戦後、昭和30年代の鉄道黄金期に焦点をあてているせいでしょうか、年配の方から懐かしい、懐かしいという会話を何度も聞きました。そして、おじいさんやおばあさんたちが孫に語りかける場面もみかけました。団塊ジュニア世代のばんばんも、展示品を見て思わず「懐かしい~」って思いました。

 展示内容は昔、上野駅の改札口で使われていた案内板、サボ、模型、10系客車の室内を再現したもの、成田線や京成電車でよく見かけた行商のおばさんたちが担いでいた荷物、幻のSL「C63」の模型、ポスターなどなど、見ごたえのあるものでした。それら、グッズの他に印象に残ったのが、その当時鉄道を利用した人、鉄道で働いていた人たちのコメントでした。特に集団就職で上京した方のコメントは胸にグッとくるモノがありました。

 展示室の外では、数々の鉄道グッズや駅弁が販売されていました。あれも、これも欲しいな~と思いつつ、財布と相談した結果、今回の博覧会の本と銚子電鉄のぬれ煎餅、鉄子の旅特製手ぬぐいを買って帰りました。

 今回の博覧会の展示内容は非常によく出来ていると思います。夏休みの自由研究にも最適でしょうし、家族や夫婦であの頃の自分を思い出しながら会話をするのも良いかと思います。

 

|

« ネコミミ 実現ならず・・・ | トップページ | 烏山山あげ祭り号 »

01鉄道」カテゴリの記事

02鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/15941903

この記事へのトラックバック一覧です: 大鉄道博覧会へいってきました!:

« ネコミミ 実現ならず・・・ | トップページ | 烏山山あげ祭り号 »