« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月29日 (土)

快速 エアポート常磐撮影記(12/29) 

 謎の?臨時列車快速エアポート常磐を新松戸駅で撮影しました。

Photo

快速エアポート常磐3号 常磐線 馬橋-新松戸(新松戸駅)

 シンプルな緑のヘッドマークが印象的でした。側面の方向幕にもシールではありますがオリジナルの幕が表示されていました。常磐線を183系が走ることは珍しいですね。上野方には特急シンボルがついていました。さて肝心の乗車率ですが、走行している電車を外から見た感じで30%ぐらいでしょうか?海外へ向かう人よりは、乗り鉄のような感じの人が多かったような・・・。乗車率や客層によっては今回限りの臨時列車になりそうな予感がしました。一発屋?に終わらない事を祈っています。

 やはり国鉄型特急車両はいいですね。今回の様に絵入りマークが入っているとなおのこと。今回は生憎の天気でしたので、また天気が良い日に撮影にいきたいです。 この後、馬橋駅で安中貨物を撮影して帰りました。

PS:流山線の電車にヘッドマークが取り付けてありました。

続きを読む "快速 エアポート常磐撮影記(12/29) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

12/22 本年最後のTDR臨撮影記

 昨夜は忘年会でたっぷり飲んだが、早朝4時30分に目が覚めたので予定通りTDR臨時の撮影に向かいました。何せ今日は

489系(ボンネット車)・583系(秋田車)・485系(新潟車)

が、次々とやってくる!呑気に寝ている場合ではないのだ!

 夜明け前の高速道路をひた走り6:30頃、新浦安に到着。ここで舞浜へ向かうTDR臨と東大宮へ向かうTDR臨を撮影することに。しかし!この時期は日の出が遅い、おまけに今日は天気が悪い。駅に着いてしばらくすると小雨がパラパラと降ってきました。

 「帰ろうかな~寒いし・・・」

 最近、ちょっとの事で簡単に諦めようとする悪い癖が・・・。思い直して撮影する事を決意!そして舞浜駅がどうなっているのか、気になったので行ってみました。ホームやコンコースは鼠園へ向かう人々で大混雑!で、東京方は撮り鉄で激パ!やっぱり新浦安で撮影する事に。が、生憎の天気で露出は出ない。そうこうしているうちに市川塩浜の方向から489系がやってきたました!

Tdr489d_2

9764M 京葉線市川塩浜-新浦安 

 ファインダー越しに「ボンネットはかっこいいナ~」と思いつつシャッターを切ると

 連射が利かない!「???」頭が真っ白に。

その間、列車は無情にも何事もなかった様に(当たり前だ!)新浦安駅を通過して行った。呆然と立ちすくむばんばん。しばらくして気がついた

「あ、シングルモードじゃん」

 そう、先日夜景を撮影するからシングルモードにしておいたのです!あ~あ、やっぱり昨夜の酒が脳ミソに残っているようです・・・。トホホ。上の写真は辛うじて撮影できた1枚をフォトショップで明るさを調整したもの。実際はこれより暗く、 高感度撮影になりました。続いてやってくる583系・485系は望むべく結果を得られないのは明らかなので、諦めて東大宮へ向かうTDR臨を撮影すべく、下りホームへ向かいました。

 お気に入りの場所を確保でき、後は少しでも明るくなる事を祈りつつ、後続の583系・485系を見送りながら、489系が再びやってくるのを待ちます。待っている間に撮り鉄が続々集結!そして8:10前に489系がスロースピードでやってきました。このスロースピードは露出を稼げない状況ではありがたかったです!

Tdr489_5

回9761M 京葉線舞浜-新浦安

 ライトカバー・連結器カバーがついた、これぞ正調ボンネットの姿を撮影できたので満足です。でも天気が良かったらな~。まあ、贅沢言っちゃいけないか。九両編成サロ付き 貫禄十分です。続いてやってくる583系秋田車による「わくわくドリーム」485系新潟車も撮影しました。

583

回9741M 京葉線舞浜-新浦安

485d

回9781M 京葉線舞浜-新浦安

 何かと「神」のような企画を打ち出す新潟支社。この編成も国鉄色に再塗装して懐かしの特急列車シリーズとして運転して欲しいな~と思うのはばんばんだけでしょうか。1500番台の国鉄色も見てみたいです。

 まあ、天気悪い割にはよく撮影できたのかなという感じです。今夜は3本とも市川大野で長時間停車するのでバルブ撮影と行きたかったですが、雨のようで・・・。あ~やっぱり雨空が憎たらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

2008年3月ダイヤ改正発表

 来年3月のダイヤ改正が発表されました。今回は鉄道ファンにとっては厳し~い内容ですね。既報の通り寝台特急・急行の削減・廃止、中央ライナーから183系が撤退などなど。 ダイヤ改正は3月15日から実施です。主要列車のダイヤは1/25発売の時刻表で発表されるようです。

 寝台急行銀河・寝台特急なは・あかつきは3月14日までの運転になりますね。3月以降、東京近辺でなら銀河の最後の力走を写真に収められそうですね。それまでは駅などでのスナップ写真がメインになりそうかな?

 北斗星は北海道新幹線の工事が本格化するために現行の北斗星1号・4号の運転が取り止めになります。これにあわせて北斗星1号の函館~伊達紋別の立席特急券も販売停止となります。この他、はまなす・トワイライトエクスプレス・カシオペアでも時刻変更がかかっていました。そのあたりはJR北海道のHPに詳しく書かれています。カシオペア・北斗星3本をまとめて撮影できるのは今年の冬が最後になるのでしょうか?

 今回の改正では新幹線・特急列車の増発、都市圏輸送の改善に主眼が置かれています。趣味的にはあまり楽しそうな話題は殆どない感じです。JR西日本でおおさか東線が一部開業するするぐらいでしょうか。開業に合わせておおさか東線経由の北新地-奈良の快速列車が登場するそうです。あとJR西日本エリアでは新駅開業ラッシュですね。

 そしてショッキングというか、とうとうか、という話。あの0系が来年11月で引退すると発表が・・・。せめて最後ぐらい、オリジナルの塗装に戻して欲しいです。

 そろそろ来年の話をする時期ですが、鉄道ファンにとっては寂しい1年になりそうです。せめて走っている間に記録に残したり、乗車してみたいと思います。

 いよいよ昭和が記憶の世界になってゆくことを改めて実感した1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

感謝!30000アクセス突破~

 どうやら先週の土曜日あたりに30000アクセスを突破したようです。20000アクセスから約70日での達成となりました。

 ブログを本格的に再開してから10ヶ月がたちました。日記や家計簿はいつも3日坊主の自分にとって、よくここまでつづいたな~って思っています。

 年末なので過去の記事を読み返しましたが、その時々のことがよみがえってきて結構面白いものです。記事が鉄道に偏っているので、ブログのタイトルも新年を機に変えてみようかと考えています。

 ともあれ、このブログを今後もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

12/15 特急ひばり 撮影記

さて、今年最後の?ビッグイベントリバイバル運転の特急ひばりの撮影に行きました。

583

初冬の那須地方をゆく「ひばり」 東北本線 矢板-片岡

 撮影場所は色々悩んだ末に矢板-片岡間にしました。サイドまで光が回るかと思いましたが、ごらんの通り面のみに光があたる結果に・・・。この日は北斗星が大幅に遅れていたので撮影できず、ちょっとツイテイナイ日になってしまいました。

 列車は定刻10:58頃にやってきました。写真の通り上野方が絵入りマーク、仙台方が文字のみマークでした。車内は満席に近い状態に見えました。やはりマークが入っていると全然見栄えが違いますね。臨時マークに慣れた身には感激ものでした。欲を言えばやっぱり9両編成、サロ付きで!と行きたいですが無い物ねだりですね。運転が実現しただけでもとても素晴らしい事です。

 このあと大幅に遅れた北斗星が気になったので、撮影しようと思い氏家駅で待っていました。しかし、いつやってくるか?で、結局あきらめて帰りました。今思えばサッサと帰ってくればよかったです。そうすればEF64原色重連のカモレ撮影に間に合ったし・・・。

 明日は仙台へ向けて運転されますね。明日撮影に行かれる方、頑張ってください!(天気が良さそうで逆光になりどうですけど・・・)

 最後に絵入りマークのアップを1枚。子供の頃を思い出します~。

583up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

虹釜+ゆとり 撮影記in両毛線

 鮮度落ちですが、昨日(12/9)の撮影記です。この日はゆとりが上野→新前橋→桐生→小山→上野のルートで運転されることはダイヤ情報でわかっていました。何かと動向が注目される「ゆとり」なので撮影に行こうと思っていましたが、前日の同窓会で体がクタクタ。おまけに綺麗に晴れているので高崎線では逆光だし、どうせ大したカマじゃないだろうな~って思っていたらゲッパ牽引と紫板に書いてあるでは!半ば後悔しつつも両毛線での撮影に間に合いそうなので、思川-小山のポイントへ向かいました。

 当初は自宅~松戸~上野~小山~思川のルートで考えていましたが、ネットで調べると北千住から東武線で栃木へ、そして両毛線に乗り換えて思川へ行くのが安くて速い事が判明!東武線は滅多に乗る機会がないのでこのルートで向かいました。

6050

北千住から乗った区間快速。クロスシートで快適でした!南栗橋にて

 私鉄最長の複々線区間を運転台ガブリつきで楽しんだり、南栗橋から先広がる長閑な田園風景を楽しんでいるうちに乗り換えの栃木駅に。そこから両毛線に乗り換え思川で下車。なんと撮り鉄の人多数下車!どうやらゆとりを追いかけている人たちでした。長閑な田園風景の中を急ぐこと5分、目的のポイントに到着。遠く筑波山などが見える眺めの良いところでした。時間が経つにつれ撮り鉄の人はどんどん増え、最終的には50人ぐらいになったでしょようか。それにしても、風が冷たくすっかり体が冷え切ってしまいました。待つこと2時間弱、お目当てのゆとりはやってきました!

1118yutori

夕陽を浴びて上野へ向かう EF65-1118+ゆとり 思川-小山にて

 それにしても粋な計らいです。でも青PFとの組み合わせでもヨカッタ気も。客車は牽引機のバリエーションを楽しめるのがいいですね。もう少しサイド重視のアングルのほうがよかったかな?と思いました。でも、撮影できたので満足。

Yutori

ゆとりを後追いで撮影 遠くに筑波山が見えます。 思川-小山にて

 引退が噂をされているので、今回は後追いでの撮影もしました。展望席で一生懸命手を振る子供達が印象的でした。美しい!その一言です。

 この後、帰路に着きましたが行きと同じく東武線経由が速いので区間快速に揺られて帰りました。帰りの区間快速は満席に近く、やっとの思いで着席。暮れなずむ車窓をつまみにビールを飲みながら帰りました。

 そろそろロクイチとの組み合わせを見たいですね。実現すれば半年振りでしょうか?

続きを読む "虹釜+ゆとり 撮影記in両毛線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

PF+夢空間オクシナ

65

          EF65-1113牽引の夢空間オクシナ 東北本線尾久~赤羽(東十条付近) 

12/8の夕方、藤沢で同窓会がある前にヒガジュウで夢空間のオクシナを撮影しました。普段はEF81牽引ですがこの日はEF65でやってきました。R団塊jr世代としては寝台列車といえばやはりEF65PFの姿を見るとこれぞ正統派!と拍手を送りたくなります。HM付いていたらもう最高です。(いつもそんなこと書いているような・・・)

 最近は購入したてのNikon D300で撮影しています。今回はMB10Dを装着して秒8コマの高速撮影モードを経験。いや~速いし、シャッター音が堪らない!秒6コマで感動していた自分がいったい・・・。まだまだ色々といじって見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【綾瀬検車区で大はしゃぎ!】タモリ倶楽部【12/8深夜】

 12/8深夜のタモリ倶楽部は前回の続き、地下鉄の旅後編でした。南北線~有楽町線~千代田線という滅多に経験できない、鉄ちゃん垂涎のコースで綾瀬検車区へ。番組のはじめから北千住を過ぎ荒川を渡る9000系シーン。もう、たまりません。綾瀬検車区へむかう途中で6000系試作車とすれ違い、タモリ電車倶楽部のメンバーは大はしゃぎ。それもつかの間列車は検車区に到着!なんとそこには小田急のMSEが!そう、貸し切り列車はMSEの隣に入線。9000系とのこれまたレアな並びが実現しました!

 検車区では担当の助役さんの案内で副都心線100000系のホイッスルを聞いたり、6000系の非常扉の開閉・そこからの出入りを経験したり、ドアスイッチ経験、そして車内放送と鉄ちゃんのツボを押さえつつ一般の方も楽しめる内容ようでした。一番面白かったのはタモリが韓国語(もちろん出鱈目)で車内放送をするシーン。抱腹ものでした。あっという間の30分。ちなみに空耳アワーも面白かったです。

 と、まあ2週にわたって鉄ネタのタモリ倶楽部。本当に面白かったです。タモリ倶楽部は地域によって週遅れで放送しているようなので、これからの方、是非お見逃しなく!

ps

12/9・10と先週放送分の感想をご覧になられた方、がっかりしたでしょう。感想が遅くなって御免なさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

今度は地下鉄ネタ~タモリ倶楽部

 今夜(11/30深夜)のタモリ倶楽部は前回の鉄道博物館ネタに続き約2ヶ月ぶりの鉄道ネタでした。それにしても間隔が短い!まあ、テツとしては大歓迎です。

 今回は東京メトロ協力、1編成を貸切り南北線王子検車区から千代田線綾瀬検車区へむかい、綾瀬検車区で見学をするという何とも贅沢な旅です。今回の見所は南北線~有楽町線~千代田線の夫々を結ぶ連絡線を通る点でしょう。有楽町線~千代田線の連絡線が桜田門-霞ヶ関にあることは知っていましたし、来年からは小田急のMSEが走りますのでご存知の方も多いでしょう。南北線~有楽町線は恥ずかしながら今回のタモリ倶楽部で初めて知りました。しかもスイッチバック!参加者全員、連絡線を通過するときは興味深々!でした。

 さて、列車は綾瀬検車区に無事に到着。といかず、有楽町線から千代田線へ進み、二重橋駅を通過。なんと二重橋駅のホームには

 次週に続く!

と看板が。そう、次週(12/7)はタモリ一行が綾瀬検車区でハシャギまくるそうです。来週も見逃せないですね。今回見逃した方、次週お楽しみに!

 

続きを読む "今度は地下鉄ネタ~タモリ倶楽部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »