« 内房線をゆくDE10+12系客車  | トップページ | 【祝】ブログ復活1周年【ありがとう】  »

2008年2月 6日 (水)

成田エクスプレス 2009年秋に新型車両E259系へ置き換え

またまたJR化後に登場した車両が置き換えられます。今度はなんとNEXこと成田エクスプレスに使われているE253系です。

 JR東日本の社長会見で発表されています。

 http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080202.pdf

 2009年の秋以降営業運転を開始するそうで、132両(6両×22本)が新造されるようです。新しい車両はE259系となり、最高速度130km/h、6両編成(4M2T)、アルミニウム合金製の車体の仕様で登場する模様です。カラーリングは現在の白・黒・赤の3色のほかシルバーメタリックが加わるとのこと。イラストを見るとJR北海道の789系1000番台を髣髴させるデザインです。

 新車両への置き換えは2年程度ということで、2011年にはすべての車両がE259系で運転されるようです。ちょうど成田空港新アクセス線が開通し、京成スカイライナーが160KM/Hで運転をおこなう時期と重なりますから、このへんを睨んだ車両置き換えなのでしょうか?といっても253系も1991年の登場といいますからちょうど車両更新の時期にもあたっていたのですね。

 置き換えられる253系はそのまま廃車になってしまうのでしょうか?それとも183系の置き換えとなるのでしょうか?まあ、特殊用途な車両ですので他への転用はなさそうな気がするし・・・。

 あと、ほぼ同年代に登場した651系や251系の動向も気になりますね。651系はすでに登場してから20年になしますし。それにしても国鉄型の185系はまだまだ活躍しそうな気配。なんとなく複雑な感じですね。

 そういえば、253系なんていつでも撮影できるや!って思っていたせいか、あまり撮影していないことに気がつきました。今のうちに撮影しておかねば。あ、まだ253系に乗ったことも無いな~。

06_12_01253

写真は定番撮影地 市川で撮影したものです。ちなみに時事通信社でも詳しく報じられています。

|

« 内房線をゆくDE10+12系客車  | トップページ | 【祝】ブログ復活1周年【ありがとう】  »

01鉄道」カテゴリの記事

02鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/40020158

この記事へのトラックバック一覧です: 成田エクスプレス 2009年秋に新型車両E259系へ置き換え:

« 内房線をゆくDE10+12系客車  | トップページ | 【祝】ブログ復活1周年【ありがとう】  »