« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

ぐるっとゆめ半島号とE655系「和」団臨

 この2日間、天気が良かったですね。私も時間をみつけて撮影に出かけました。まず、11/29(土)。この日は10時ぐらいまで時間が空いていたので、下総中山駅でぐるっとゆめ半島号の撮影をしました。

Dsc_92702lrc

9421M ぐるっとゆめ半島1号 総武本線 本八幡-下総中山(下総中山駅) 2008.11.29

 久々に旧あずさ色の183系をみました。この日はこれで撮り鉄終了。

 翌日、E655系の団臨を撮影するべく尾久へ。本当は早起きをしてヒガハスあたりで北斗星などと一緒に撮影と思っていましたが、寝坊してしまいました。

 駅をおりてあちこちロケハンをしながらたどり着いたのが踏み切りの有名撮影地。前々から知ってはいましたがここで撮影をするのは初めてでした。結果は・・・

Dsc_93452lac

9011M 東北本線 尾久-赤羽 2008.11.30

 車体に周囲の風景が映りこんでいます。このE655系、光線によって色合いが変わるので撮影して面白いですね。結果として、ここではなく尾久駅からの途中で見つけたポイントのほうが面白かったかなぁ~と後悔・・・。その後悔はさらにつづき、反対側から北斗星がやって来ました。

Dsc_93572lac_2

2レ 寝台特急 北斗星 

 なんと133号機でした。あ~、早起きしてヒガハスで撮影すればよかった・・・。

 来週はいよいよEF55が登場!後悔しないように撮影に望みたいです。まあ、その前に仕事を片付けないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

撮影地ガイド 常磐線 荒川沖~土浦

Dsc_85952lsc

08.11.12 御召9001M

1 アクセス

荒川沖駅東口を出て信用金庫のある交差点を左折。しばらく道なりに歩くと国道125号線のバイパスと交差するので、左折してバイパスを歩く。バイパスを進むと常磐線を跨ぐ。ここからポイントを俯瞰できるので、場所がわかる。坂を下りきると左へ入る側道があるのでこれを進むと線路にぶつかる。この一帯が撮影ポイント。徒歩約50分。

2 概要

雑木林を背景に水田が広がっている。日本の原風景のようなロケーションを進む列車を撮影できる。上り・下り列車共に撮影が可能だが、どちらかといえば下り列車向き。ただし、晴れると逆光になるで曇り空の日がおすすめ。難点なのは駅から非常に遠いこと。車の場合、ポイント周辺に2~3台駐車可能。

3 食料・トイレ

荒川沖駅で調達するのがよい。ポイント周囲には自販機すらない。トイレなし。

4 コメント

築堤の草が伸びていることが多いので、夏から秋にかけては草刈が必要かも。ポイントは自動車1台が何とか走れる小道上にあるので、通行人や自転車に注意。ときたま自動車も通る。時間帯によって回送列車ではあるが、501系を撮影することができる。

5 地図

詳しい地図で見る

| | コメント (0)

撮影地ガイド 常磐線 牛久~佐貫②

Dsc_30432ls

07.03.17

1 アクセス

牛久駅西口から国道6号線を取手方向へ歩いて約30分弱。撮影地ガイド 常磐線牛久~佐貫①のポイントに向かう途中にある。

2 概要

直線をゆく上り列車を撮影できる。常磐線牛久~佐貫①から徒歩7分ほどの距離なので、移動しながらの撮影もOK。定員は3名程度と少なめ。

3 食料・トイレなど

牛久駅前かポイントへ向かう途中のコンビニで調達するのが無難。トイレはないので要注意!

4 コメント

踏切は小規模だが通行量が多いので注意が必要。

5地図

詳しい地図で見る

| | コメント (0)

撮影地ガイド 常磐線 牛久~佐貫①

E655

上り列車作例 07.08.27 

Photo

下り列車作例 07.08.27

1 アクセス

牛久駅西口を出て国道6号線を取手方向へ進む。約30分ぐらい歩くと、国道と常磐線が接近する。国道から線路へ向かう坂道を登ると踏切(銅像山踏切)に到着。その踏切がポイント。路線バスはないので徒歩でのアクセスとなる。

2 概要

踏切をはさんで直線をゆく上下列車の撮影が可能。ただし、下り列車は逆光となるので曇り空の日がよい。

3 食料・トイレなど

食料は牛久駅前かポイントに向かう途中にあるコンビニで調達するのが無難。トイレはない。

4 コメント

有名撮影地ですがとにかく駅から歩きます。踏切脇なので自動車と通過する列車に要注意!列車は結構なスピードで通過してゆきます。日陰地がないので、夏場の撮影は日射病に注意です。(作例の日はマジで暑くて死ぬかと思いました)気持ちの良いほど直線なので編成写真を撮りたい方にはお勧めです。このポイントから牛久よりの踏切でも撮影できます。(撮影地ガイド 常磐線 牛久~佐貫②を参照)

5 地図

詳しい地図で見る

| | コメント (0)

2008年11月27日 (木)

来年2月のSL春さきどり号 詳報

 昨日(11/26)の朝日新聞 千葉版と今日の日経新聞 首都圏経済のページにSL春さきどり号が運転されること、11/25からパックツアーの発売が始まったと報道されています。

 報道によると定員は512名で、そのうち400名分はびゅうパックツアーとして発売されるとのこと。普通にみどりの窓口で買うとなると超高倍率、プラチナチケットですね。

 そのびゅうパックツアー、ネットでパンフレットを見たら日帰りSLツアーはすでに満員御礼でした。SL人気はすごいですね。

http://www.jrchiba.jp/view/08469_0202.html(パンフレットのURL)

 そして、パンフレットには気になる運行時刻も記載されています。千葉みなと12:48発、木更津14:51着というなんともスローなダイヤ。どうみても途中駅で超バカ停ありですね。といっても内房線で追越ができるのは姉ヶ崎駅だけだったはず。う~ん、どんなダイヤなんだろう?

http://www.jrchiba.jp/view/magazine/08469_0202/?Page=5(時刻が記入されたパンフ)

 その疑問をさらに複雑にしたのが日経新聞の報道。なんでもSL列車を途中何度か追い抜くことで、SLを千葉みなと~木更津で3回か4回見ることができる快速列車を運転するとか。まあ、報道されているから本当なんだろうけど、どんなダイヤを組んだのでしょうか? まあ、来月発売のウヤ情あたりに発表されるからそれまでお楽しみ、という感じでしょうか?

 なお、今年のSL南房総号は11万人の見物客を集めたそうです。SL恐るべし・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

撮影地ガイド 常磐線 馬橋駅

Dsc_78502lrac

06.06.18

1 アクセス

常磐線(各駅停車)馬橋駅

2 概要

常磐線上り列車の撮影ポイント。常磐線各駅停車ホーム柏寄り。直線をゆく長編成列車の撮影に適している。定員は3~5名程度。

3 食料・トイレなど

駅構内を利用

4 コメント

撮影時は常磐線各駅停車の下り列車に注意。

| | コメント (0)

2008年11月26日 (水)

撮影地ガイド 常磐線 松戸~金町①

Dsc_03332lr

2005.07.18 

1 アクセス

松戸駅西口から徒歩15分強。または西口③のりば 松11系統市川駅ゆきに乗り小山下車 徒歩すぐ

2 概要

DJの表紙を飾ったことがある有名撮影地。歩道橋の踊り場から撮影。三脚不可。身を乗り出すように撮影するので注意が必要。定員は3名ぐらい。正午前から午後順光。ただし、冬季は午後になると線路沿いの影が伸びてくるので注意。

3 食料・トイレなど

近くにコンビにはなし。松戸駅で調達するとよい。トイレは歩いて5分の戸定が丘歴史公園にある。

4 コメント

松戸車両センターへの分岐地点となっている。5分ほど歩くと車両センターにつく。朝8時15分過ぎにクモヤ143が車両センターと駅を往復する。路線バスは5分から10分おきにあるので便利。JR市川駅からの利用も可。

5 地図

詳しい地図で見る

| | コメント (2)

2008年11月25日 (火)

撮影地ガイドはじめます

 最近、自分の時間を取れる日が多いので、これまで行ったことのある撮影地を列挙してみると100以上ありました。この際、それまで行ったことのある撮影地をまとめてみようと思いました。

 それらは、皆様ご存知の場所も多いですのでいまさら何を!という感じになるかもしれませんが、ばんばんなりに気づいた点を紹介できればと思います。

 はじめは、ばんばんの「鉄」の原点となった常磐線沿線を紹介してゆきたいと思います。

| | コメント (0)

2008年11月24日 (月)

まじめに電車JT撮影 ゆう・せせらぎ

 どちらかといえば電車JTには興味の無いばんばん。この日(11/24)はちょっと時間が空いていたこと、実家の松戸にいたので武蔵野線をゆく「ゆう」と「せせらぎ」を撮影することにしました。どちらも、これまでに真面目に撮影したことは無く、他のネタ列車ついでに撮影したものばかりなので、きちんと撮影するにはいい機会でした。

 まずは「ゆう」から。当初は柏あたりで撮影しようと思いましたが、間に合いそうにも無いので南流山で撮影。トロトロしたスピードでやってきたので2カット撮影できました。

Dsc_91552lrc

Dsc_91672lrc

9412M 武蔵野線 新松戸-南流山(2枚とも)

 撮影者はばんばん一人。やっぱり電車JTは人気薄なのでしょうか?で、後になって96レがEF8195牽引と判明・・・。これなら少し早めに出て柏あたりで撮影すれば良かったと後悔・・・。

 続いて新駅 越谷レイクタウンでヘルメットこと「せせらぎ」を撮影することに。待っている間赤プレのEF65牽引カモレがやってきました。

Dsc_91822rc

1357レ(たぶん) 武蔵野線 南越谷-越谷レイクタウン

 レイクタウン駅前には大型ショッピングセンターが開業したせいか、列車が着くたびドッと人が降りてきました。大型ショッピングセンターってどこへいっても似たような店ばかりなので、個人的には興味ないですね。話は戻って、せせらぎを待っていましたが予定の時刻を過ぎてもこないので、あきらめて帰ろうとしたところやって来ました!あわててカメラをセットして撮影。なんとか間に合いました(=´Д`=)ゞ

Dsc_92192lrc

9411M 

ほんとうにヘルメットのような顔立ちですね。「せせらぎ」なのになんで赤っぽい色なのでしょう?

 午後は雨が本降りになってきたので撮り鉄はウヤでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチョウの大木と小湊鉄道 ~上総久保駅

 11/22の話。この日は朝早く起きてTDR臨撮影→尾久の鉄道まつりにでも行こうかと思っていましたが、前日の疲れ(メンタル的な)が出て寝坊・・・。せっかくの良い天気なのに・・・。そこで、気を取り直して毎年、行こう行こうと思って行かずじまいだったイチョウの木と小湊鉄道の写真を撮りに行こうと思い、マイカーを走らせました。

 自宅から40分弱で目的地に到着。しかし、イチョウの大木がない!あれ~、場所間違えたかな~と思ったら、下り列車が来ました。当然撮影できず・・・。列車を見送ったあと駅で同業の方に聞きました。すると

 「それ、上総久保駅ですよ。ここは大久保です。」

 がーん!Σ( ̄ロ ̄lll)

 そう、ばんばんは駅を間違えて本来久保駅へ向かうところ、大久保駅へ向かっていたのでした。ぼやぼやしているうちに先ほどの下り列車が戻ってくるので、別ポイントで撮影するもセルフタイマーモードになっていて撮影できず・・・。どうも今日はついていない。

 気を取り直して久保駅へ。到着するとアマチュアカメラマンでにぎわっていました。風景写真の方にも人気があるようで、女性も多かったです。

 駅の雰囲気はのどかで、東京から50km圏内とは思えない風景でした。

Dsc_90482lc

 NTTの公衆電話ボックス・木製の駅名標、そして汲み取り式トイレ!完璧なまでに田舎雰囲気満点の駅です。そしてなにより、このイチョウの大木がランドマークになっています。紅葉はちょうど見ごろでした。

 ここでは、3本ほど列車を撮影しました。そのうち2枚をアップします。

Dsc_90412lca

 養老渓谷へ向かう列車です。看板がなければ完璧なのですが・・・。

Dsc_91182lsca

 おなじく養老渓谷へ向かう列車です。立ち位置を変えて撮影してみました。イチョウの紅葉が見事です!

 おだやかな、小春日和の1日、のんびりした撮り鉄を堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

あれは3年前♪ 183系で運転された踊り子号

 最近時間があるので、HDDのデータ復旧に取り組んでいます。今日は2005年に撮影したデータをDVD-RからHDDへ戻しています。2005年、今から3年前、103系あり、183系のしおさい、あやめ、113系湘南色、415系などなど、まだまだ国鉄型車両が頑張っていましたね。たった3年でこんなに変わるとは!

 で、その復旧したデータの中から「懐かしい~」って感じたのが2005年の11月に運転された183系の踊り子号です。この頃はブログをやっていなかったので、ばんばんの鉄道放浪記 初公開になります。

Dsc_41122lrsscweb

                          2005.11.06 総武本線 船橋-市川(西船橋)

 シールですが絵入りマーク+特急シンボルあり 国鉄時代の踊り子が復活した日でありました。なぜ千葉-伊豆急下田でこの臨時列車が設定されたのかはわかりせん。そういえば、このころはD70で撮影してました。最近、出番が少なくなったD70で久々に撮り鉄でもしようかな、と思いました。

 写真はあとで振り返ると忘れていた記憶がよみがえることを実感したひとときでした。

 話は変わりますが、ブログが90,000アクセスを突破してました。さあ、大台100,000アクセス越えはいつになるのでしょう?ばんばんは来年1月末ではないかと予測しています。これからもこのブログをよろしくお願いします。

 PS 90,000アクセスゲットした方、気になるなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

レンズ落下でNikonサービスセンターへ

 先日、自らの不注意でVR70-200 f2.8を落としてしまったので、銀座のサービスセンターへ行きました。

 アスファルト舗装の上に落としたこと、保護フィルターが割れてフレームがゆがんでペンチではずしたことを説明して診断してもらうことに。

 約1時間後、診断の結果がでました。サービスセンターでは簡単な診断になりますがAF機能やピントについては問題なさそうだという結論でした。精密な診断は工場送りだそうですが、今回はそこまで必要ないだろうとのこと。どうしても気になるようなら修理に出してくださいとのことでした。

 とりあえず、しばらく使ってみて様子を見ることにしました。まあ、一安心です。センターの人によるとバネットが少し破損していること、保護フィルターが割れてゆがんだという2点から、この2つで衝撃を吸収したため本体を破損しないですんだのでは?という見解でした。

 これで、週末の撮り鉄も安心して取り組めます!11/22は489・485・583が連荘でTDRになってきますからね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

レンズ落下後の撮り鉄~内房線

 昨日、VR70-200 F2.8を落としてしまった話を書きましたが、ちゃんと撮影できるかどうか、自宅から一番近い内房線で撮影してみました。

Dsc_88532lsc

190M 211系房総色 内房線 君津-木更津

Dsc_88762lrc

192M 113系

 AFモードで撮影してみました。パッと見てまあ、なんとか大丈夫なような、ピントが甘くなったような・・・。

 やっぱり明日サービスセンターへ持っていこうと思います。あ~どうなることやら・・・。

 この2車種もそろそろ房総各線から撤退するので、今のうちに色々と撮影しておきたいですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士・はやぶさ ~カマモリで撮影

 はじめて「カマモリ」こと蒲田駅から程近い歩道橋で撮影をしました。今回は階段から撮影してみました。ほかにもアイレベルでの撮影も可能です。次回はアイレベルで撮影してみようと思います。お気に入りの撮影地になりそうです。

Dsc_87602lrc

2レ 寝台特急 富士はやぶさ 東海道本線 川崎-品川(蒲田-大森) 

 来月あたりに正式にJRから廃止の発表が出るのでしょうか?撮影は今のうちかもしれませんね。

 ばんばん的妄想ですが、年が明けたら日替わりで「富士(山形)」→「はやぶさ」→「富士(円形)」→現在のマークと変えたら面白いなぁと思うのですが、いかがでしょう?でも、そんなことしたら激パになりそうですね。

 余談ですが、ブログのカウンターが88888になりそうです。88888カウント目の方はどなたなのでしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

仕事中のテツに天罰下る!

 今日は仕事で茅ヶ崎と東十条へいきました。はい、仕事です。ばんばんは設計の仕事をしているのですが、たまたま偶然?この2箇所に事例があったので一人で行きました。あわよくば、仕事の合間に撮り鉄をしようと思いカメラもしっかり準備!

 で、仕事をして、仕事の合間に撮り鉄も少々して、会社に戻りました。そこで悲劇が起こりました。しかも2つ!

 ひとつは撮影データがぶっ壊れました・・・。

 そして二つ目。これが悲惨でした。カバンから

   レンズ落下!しかもVR70-200 f2.8

 粉々に散ったガラス・・・・それを見たとたん、

 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

 思わず悲鳴・・・。

 幸いだったのが割れたガラスはプロテクターのガラスで、本体は何と無事でした。恐る恐る撮影してみるとなんときちんと動くでは!しかもレンズは無傷!ただ、落とした以上は一度SCへ持っていこうと思います。

 データのほうはソフトで復旧できたので一安心。仕事で撮影したのもあったから、復旧できないと今日1日何をしたのかわからない1日になるところでした・・・。

 やっぱり、仕事の合間とはいえ撮り鉄をしたから天罰が下ったのでしょうか・・・。仕事のときは仕事、やっぱりけじめをつけないといけないですね。

                 反省。(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試験の結果通知 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 今年は2つの資格試験に挑戦しました。どちらも2次試験まであり、どうにか2次試験まで受けることができました。

 そのうちの一つである資格試験の結果が今日、郵送されていました。

 恐る恐る封筒をあけ、通知結果をみると

 合 格

 やったーという喜びよりは正直ほっとしました。この試験、民間資格ですが合格すると関係する官公庁の名簿に登録されるもので、準公的な資格でもあります。結構、難関で合格率は例年20%台です。しかし、ばんばんの会社の人(みんな上司)は一発で受かっているので、いくら難しいとはいえ落ちるわけにはいきませんでした。合格の2文字を見たときはこのプレッシャーから解放されたほうの気分が大きかったです。あ~これで明日から安心して会社にいけます。

 ただ気がかりなのは合格発表は11/20ごろを予定してますという担当者の話。今日は13日。1週間も早い。通知書にはきちんと公印も押されているので間違いないだろうけど、ちょいと心配です。同僚からは

「新手の詐欺かもよ」

 もし、そうだとしたら・・・。まあ、間違いなく合格だよ。きっと。

 今日からはマジで安心して眠れそうです。

 もうひとつの試験は来年の1月にならないと結果がわからないので気長に待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

御召列車撮影余話

 昨日の御召列車の撮影はどこも盛況のようで。ネット新聞でもその様子が伝えられていました。やはりトリフジはすごかったようで・・・。

 その御召列車撮影ですが、待っている間に変わったものがやってきました。今日はその話です。

 9:25頃、土浦からDE10の単機がやってきました。詳しくはわからないのですが、毎日設定があるのでしょうか?珍しかったのでおもわず撮影。

Dsc_85252lsc

 続いて9:53頃、荒川沖からE501系が!あれ、E501系って土浦以北での運用では?意外な場所で約1年半ぶりの再会 

Dsc_85542lsc

 近くにいた人が土浦で折り返し運用の場合、駅構内の配線の都合で一旦荒川沖の中線へ向かうと教えたくれました。なるほど。

 意外な発見もあった撮影でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

【感動!】E655系御召列車を撮影に行ってきました【デビュー】

 緑豊かな風景をものすごい速いスピードで疾走するその姿はとても流麗でした(*゚ー゚*)。

Dsc_85952lsc

御召列車 常磐線 荒川沖-土浦

 菊の御紋に日章旗とスペインの国旗が誇らしげです。(旗はスピードのせいでなびきすぎていますが・・・)

 この日は天皇陛下・皇后陛下とスペイン国王夫妻がつくば市での視察のため御召列車が運転されました。そうです。登場から1年、E655系の御召列車デビューです。

 ばんばんもその姿を撮影したい!と思い代休を申請。運良く代休が取れたのでこの日を楽しみにしていました。とはいえ、悩みは2つ。撮影場所をどこにするのか、当日の天気がどうなるのか。南北に走る常磐線で下り列車となると撮影地は限られる上に、警察の警備があることを考えると、トリフジこと取手-藤代の田園地帯か、今回撮影した荒川沖-土浦を候補にしました。で、天気は。前日の予報ではあいにく小雨が混じるかもしれいとのこと。トリフジでは雨露をしのげないこと、下見でイマイチな印象だったので、前日の就寝間際に荒川沖-土浦に決定。翌朝4:00少し前に自宅のある君津を出発しました。御召列車をナマで見るのは初めてなのでドキドキしながら目的地に向かいました。

 6:30過ぎに現地着。ロケーションは良さそうですが草がボーボーに伸び放題!一人の方が剪定はさみを持っていたので急遽居合わせた4名で緊急草刈。おかげでよいアングルが確保できました。

 列車の通過時刻は10:40頃。時間が近づくにつれてJRの見回りの方や警察の方がパトロールに何度かやってきました。警察の方はとても理解のある方ばかりで、事故の無いように気をつけて撮影をしてほしいとお願いし、撮影者の人数を確認しただけでした。いわゆる職務質問などはありませんでした。それほどメジャーな撮影地でないせいか、撮影者は総勢30名ほど。平和でのどかな撮影でした。

 10:35ごろでしょうか、露払い列車の役を兼ねた特急スーパーひたちが通過。のどかな田園風景に緊張が走ります。

Dsc_85802lsc

15M スーパーひたち15号

 特急が通過してしばらくの時間でしょうが、その間が長く感じました。そして10:40頃、御召列車が姿を現しました!

Dsc_01962lsc

特別車両  

 通過の際、別のカメラで特別車両を撮影。写りは鮮明ではありませんが、中央の窓で天皇陛下とスペイン国王が歓談されている様子がわかります。菊の御紋もありますね。スピードは最高速度に近いような感じで、あっという間にばんばんの目の前を通過していきました。

 この後は予備編成が通過するのでそれを撮影して帰ることにしました。予備編成の前に貨物列車がやってきました。

Dsc_86092lrc

片パンタのEF81、普段は直流区間で見ることが多いので新鮮に見えましたね。御召列車の通過から約15分後に予備編成が通過してゆきました。

Dsc_86162lsc

 ピカピカに整備された651系でした。カーテンはすべて閉じられていました。

 結果的に緑豊かな日本の原風景を髣髴させるロケーションで撮影できて良かったです。色々と悩んだ甲斐がありました。あと、天気。撮影に向いた明るい曇り空で助かりました。ただ、待っている間は寒かったです。 

 本日、一緒に草刈をしたかた、撮影をしたみなさま、おつかれさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月 9日 (日)

【183系】はばたけトキめき新潟号・新宿あがつま草津 撮影記【特急】

 今日は雨がパラつくドン曇りのなか183系で運転される2つの特急列車の撮影に行きました。結論から言うと、ドン曇り→露出あがらず→ハイビーム→撃沈・・・。でした。ただでさえ、天候が悪いのにハイビームとは・・・。止めを刺された気分でした。それでは本日の成果品をご覧ください・・・。

Dsc_84012lrac_2

9066M 特急 はばたけトキめき新潟号 高崎線 宮原-大宮

Dsc_84202lrac_3

9004M 特急 新宿あがつま草津号

 183系使用の特急列車を2本撮影できたので満足!としたいところですが、ときは絵入りマークを期待していたのに文字マークだったり、天気が悪くてイマイチ、そしてハイビームと、なんだか消化不良の1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月 6日 (木)

燃え尽き症候群?

 このところ、あまりやる気のない日々をすごしています。仕事も全然やる気ナシモードです。仕事場で「ボケ~」ってしてます。

 趣味で列車の写真を撮りに行きますが、これも無理矢理なんとかやっている感じです。

 どうしてかな~と考えてみたのですが、やはり2つの資格試験の受験が終わって気が抜けたからみたいです。5月から10月の中ぐらいまで仕事の後は勉強の日々を送っていて、毎日が忙しい日々&神経ピリピリの毎日だったのが、試験が終わって安心したのでしょう。試験勉強が無いと、こんなに楽な時間がすごせるなんて!そう感じました。特に10月に2週に渡って行われた実地研修&試験は毎日深夜までの勉強だったので、そこでエネルギーを使い果たしてしまったようです。

 まあ、人間ですから気力が無くなってどうしようも無いときもあります。そんなときは思い切って休養でもとればいいのでしょうけど、「燃え尽きたので休みます!」って言ったらこのご時世、即クビが飛びますし・・・。

 まあ、気力の無さは周りから見てもわかるというぐらいです。きっと

 あいつ、サボっているじゃん!

 と思っている人、多いだろうな。

 さてさて、どうやって気力を取り戻すか?しばらく思案の毎日が続きそうです・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

3連休撮り鉄日記~復活Pトップ撮影編

 11/3 日暮里の跨線橋で虹釜あけぼのを撮影した後はヒガジュウへ向かいました。目的は復活したPトップ牽引のELSL奥利根号を撮影するためです。

 現地ではすでに10名の撮り鉄の方々が集結!よい場所はほぼ押さえられていたので、脚立を使ってなんとか場所を確保。列車がやってくるのを待ちます。あけぼのの時は曇り空を嘆きましたが、ここではかえって曇り空のほうが逆行にならず好都合。う~ん、ちょっと我侭ですかね?

 8:08頃、尾久方向に二灯のヘッドライトを確認!Pトップがやってきました。で、何気に後ろを振り向くと湘南新宿ラインの電車が接近!

 被られる~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

 撃沈覚悟でシャッターを切りました。Pトップがファインダーからはみ出て直ぐに、上り列車が通過。間一髪セーフでした。いや~しばらくは心拍数が高かったです。

Dsc_83132lrc

9733レ 快速ELSL奥利根号 東北本線 尾久-赤羽

 機関車と客車の帯が揃っているので綺麗です。Pトップはやっぱり貨物運用よりも客車運用のほうが似合います。P型ですからね。

 この後は父の月命日なので墓参りへ。松戸で買い物などをして夕方自宅のある君津へ戻りました。

 来週、12系の団体臨時列車が走りますが牽引機が何になるのか?非常に楽しみです!やっぱりPトップかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

3連休撮り鉄日記~虹ぼの撮影 11/3

 おとといのカシぼのに続き11/3着のあけぼのは虹釜でした。またまたPIKAさんのブログから情報をキャッチ!早起きして、日暮里駅近くの跨線橋へ向かいました。

 なぜかはわかりませんが、あけぼのにネタ釜が入るときは天気がいまいちな日が多いような・・・。この日も曇り。日の出が遅いこの時期にはちょっと厳しいコンディション。それでも先週のカシ釜よりはマシでしたが。あ~一度でいいから青空の下で撮影してみたいものです。

 日暮里6:54発の常磐線M電が通過、その後尾久方向に赤い機関車を発見!今日は被られずに撮影できました。(いつもヒヤヒヤものなんだよね~)

Dsc_82792lrc

2022レ 寝台特急 あけぼの 東北本線 尾久-上野

 まあ、無事に撮影できたのでメデタシメデタシ。この日は10名ぐらいの撮り鉄の方々でにぎわいました。この後はヒガジュウへ向かいました。

 それにしても今年のあけぼのは機関車のバラエティーが豊富で面白いですね。

 最後にPIKAさんに感謝です o(_ _)oペコッ

ps

相変わらず天気予報当たらねぇ~。誰だよ3連休は晴れが続くっていったの\(*`∧´)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休撮り鉄日記~虹釜北斗星撮影編

 この3連休は各地でネタ列車が走りましね。今回は連休初日の11/1の撮り鉄。この日はPトップが復活&虹釜北斗星というわけで、2列車をどこで撮影しようか散々迷った挙句、「二兎追うもの一兎も得ず」ではイヤなので、ヒガハスで虹釜北斗星に絞って撮影しました。

 首都高速が行楽地へ向かう車で渋滞していた影響で、ヒガハスに着いたのが7:40頃。快速フェアーウェイに間に合いませんでした。後で知ったのですが、この日はT18編成だったようで・・・。もう少し早く出ればよかったと後悔・・・。まあ、北斗星に間に合ったのでよかったとしましょう。

 待っている間、ニューなのはなが下っていったっりした他は目ぼしい列車はナシ!211系とE231系で立ち位置の確認。なんだかんだで立ち位置を決めたのは北斗星通過15分前でした。そういえば、ネタ釜の割りに撮り鉄の人は少なかったですね。やはりPトップに流れたのでしょうか?

Dsc_81992ls

  そして、蓮田方向に赤い機関車を発見!紛れも無く95号機でした。

Dsc_82072ls

2レ寝台特急 北斗星 東北本線蓮田-東大宮 08.11.01 

 秋の青空の下、関東平野を進む北斗星が撮影できました。やっぱり青空の下での撮影は気持ちが良いですね。最近は曇り空での撮影ばかりだったので、余計にそう思いました。 

 午後、時間が間に合いそうなので安中貨物を撮影しました。

Dsc_82272lrc

 夕方になると線路沿いの住宅の影が邪魔をするようになってきました。この日は57号機。トキを数量連結した豪華編成?でした。

 この日の撮影はこれで終了!翌日は見事に寝坊してしまい撮り鉄はウヤでした。11/3の模様は次回に書きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »