« 撮影地ガイドはじめます | トップページ | 撮影地ガイド 常磐線 馬橋駅 »

2008年11月26日 (水)

撮影地ガイド 常磐線 松戸~金町①

Dsc_03332lr

2005.07.18 

1 アクセス

松戸駅西口から徒歩15分強。または西口③のりば 松11系統市川駅ゆきに乗り小山下車 徒歩すぐ

2 概要

DJの表紙を飾ったことがある有名撮影地。歩道橋の踊り場から撮影。三脚不可。身を乗り出すように撮影するので注意が必要。定員は3名ぐらい。正午前から午後順光。ただし、冬季は午後になると線路沿いの影が伸びてくるので注意。

3 食料・トイレなど

近くにコンビにはなし。松戸駅で調達するとよい。トイレは歩いて5分の戸定が丘歴史公園にある。

4 コメント

松戸車両センターへの分岐地点となっている。5分ほど歩くと車両センターにつく。朝8時15分過ぎにクモヤ143が車両センターと駅を往復する。路線バスは5分から10分おきにあるので便利。JR市川駅からの利用も可。

5 地図

詳しい地図で見る

|

« 撮影地ガイドはじめます | トップページ | 撮影地ガイド 常磐線 馬橋駅 »

10撮影地ガイド」カテゴリの記事

17撮影地ガイド JR常磐線・成田線(我孫子-成田)」カテゴリの記事

コメント

こん○○はnote

PIKAの常磐線というとタイムマシーン級の古い記憶しか無く。常盤平にイトコが住んでたので、小学生に上がる前後の頃・・まだ時々茶色の編成が残る京浜東北線で与野から日暮里へ行き、エメラルドグリーンの電車に乗って松戸まで行って京成線に乗り換えという古~い記憶があります。その後イトコも北小金に引越して千代田線が開通して西日暮里で乗り換え、武蔵野線が開通して中学生の頃までよく遊びに行きましたが、通わなくなって30年近くなり記憶も約30年前で止まっていますcoldsweats02 当時の武蔵野線は30分に1本位しか走ってなかったなぁ。。
頭の中ではいまだにグリーンの103系とピンクにクリーム色のアイマスクの415系が走っています・・sweat02
時代錯誤もはなはだしい・・wobbly
0系新幹線と同い年のPIKAであります・・
長文にて失礼しました。coldsweats01

投稿: PIKA | 2008年11月26日 (水) 21時42分

PIKAさん いつもコメントありがとうございます。武蔵野線、昔は今より本数が少なかったのを良く覚えています。そして101系でしたね~。昭和59年頃、各電車区から転属車両がやってきて、混色編成もあったと記憶しています。PIKAさんのコメントで昔の武蔵野線を思い出しました。今じゃ想像つきませんね。新京成も京成のお古電車が主体で、ときたまやってくる北総7000形がものすごく近未来的でしたね。
どれも、昔話になってしまいました。トホホ・・・。

投稿: ばんばん | 2008年11月26日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 撮影地ガイドはじめます | トップページ | 撮影地ガイド 常磐線 馬橋駅 »