« JR東日本のEF81 EF510へ置き換え ~81・95号機の運命は? | トップページ | EF55牽引 快速 EL奥利根撮影 »

2008年12月 4日 (木)

懲りずに富士・はやぶさ撮影 ~生見尾踏切

 仕事の待ち合わせが生麦駅10:00だったので、そのついでに「富士・はやぶさ」を撮影してきました。

Dsc_94382lacw

2レ 富士 はやぶさ 東海道本線 横浜-川崎(新子安-鶴見)

 生麦駅近くの生見尾踏切で撮影しました。ビル影がひどいので、わずかにある日なたにEF66が収まるように構図をとってみました。緩やかなカーブを進むシーンを撮影できるので絵的にはいいポイントですが、ビル陰と探知機をアングルから外す必要があるためカツカツの絵になってしまいました。この踏切からは下り列車も撮影可能で、ストレートをゆく列車たちを撮影できます。

 先月、仕事の合間に撮り鉄をしてデータが壊れ、レンズを落下させたので反省していたのですが、結局懲りずに撮影。欲望に弱い自分を改めて実感しました。(;´▽`A``

|

« JR東日本のEF81 EF510へ置き換え ~81・95号機の運命は? | トップページ | EF55牽引 快速 EL奥利根撮影 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/43320064

この記事へのトラックバック一覧です: 懲りずに富士・はやぶさ撮影 ~生見尾踏切:

« JR東日本のEF81 EF510へ置き換え ~81・95号機の運命は? | トップページ | EF55牽引 快速 EL奥利根撮影 »