« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月24日 (土)

485系いろどり(彩) 内房線に現る!

 地元 内房線に485系いろどり(彩)がやってくるというので、撮影に行ってきました。場所は自宅からマイカーで15分足らずの小谷場踏切です。

 朝は陽も出ていいお天気だのに、12:00過ぎる頃から雲が多くなり、気温もグングン降下!終いには小雨までぱらつく最悪のコンディション!その中を485系いろどり(彩)はやってきました。

Dsc_07632lr

 いや~、いつ見ても怖い顔!今日の撮影は怖いもの見たさもあったかも?30分後には戻ってくるので、少し場所を移動してそのまま待つことに。待っている間に113系が2本、257系500番台が1本通過してゆきました。単線ローカル線の割には効率よく撮影できたかも。

Dsc_07782lr

Dsc_07962lr

Dsc_07902lr

 東京湾観音はうっすらとぼやけて見えるぐらい。視界が悪かったです。113系も置き換えが計画されているようなので、今のうちに撮影しておきたいものです。そして、再び485系彩がやってきました。あ~、それにしても寒い寒い。

Dsc_08072lr

 これにて本日の撮影終了!あ~寒かった。たかが45分ちょいの撮影でしたが、体は心から冷え切っていました。

 ちなみに、このあと天気は回復!陽が差してきました・・・。やはり「フリーザ」だけあって嵐を呼ぶ?車両なのでしょうか・・・。

 一緒に撮影した方、おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

【旧客】春の臨時列車発表【大活躍】

 冬真っ盛りですが、世間は春に向けてスタート!JR東日本から春の臨時列車の発表がありました。

 どーせ、たいした事ないんだろうな~って感じで眺めていたら、いやはや今年の春臨は旧型客車が大活躍!4月は中央本線、6月は東海道本線・横須賀線での運転!なかでも驚きなのが6月の下旬に運転されるレトロ横濱号。なんと7両編成!オール出場です。

 この発表をみてばんばんより興奮?気味だったのが同僚のもりどん。なんせ、彼は旧客の大ファンですからね。どちらかといえば、撮り鉄であるばんばんは牽引機が気になるのですが、乗り鉄旧客萌えのもりどんは、何でもOK、キンタでもモモでもOKなんだそうです。(まあ、それも見てみたい気もするが・・・)

 東海道線や横須賀線の運転ではロクイチ+ムーミンPPなんてありえないでしょうから、Pトップやロクマルト-クあたりがやってくるのでしょうか?(お願いだからゲッパは勘弁です。)

 それにしても横浜支社、いくらDCの一環とはいえ旧客7両なんて・・・。よく英断を下したものです。間違いなく当日は激パなんだろうな・・・。

 ほかではムーンライトながらが189系で運転、そしてD51498の代わりが注目された奥利根号はDL牽引で運転とのこと。DLということはDD51か、はたまたサプライズありか?気になります。

 まあ、明日発売の時刻表を楽しみに待ちたいですね。

JR東日本の春の臨時列車・・・http://www.jreast.co.jp/press/2008/20090105.pdf

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

今年はテツに専念できるぞ!?

 いよいよ受験シーズン本番!遊びたい、テツをたっぷり楽しみたい心を抑えて勉強に励む受験生の皆様、がんばってください!

 なんで、こんな書き出しか?このブログでもたびたび取り上げましたが、昨年受験した資格検定試験の結果がやっと出ました。試験は10月でしたから、実に3ヶ月以上も結果待ちの状態、まあ、正直いって結果発表がいつだったか、最近まで忘れていましたけど。

 結果は合格。パチパチパチ。もう、今年は試験勉強をしなくてもよいので、今年はタップリとテツを楽しめそうです!

 なんといっても、試験勉強のせいでD51498+旧客、ED75+旧客を撮影できませんでしたからね。ほかにもSL会津只見号、ロクイチ単機回送、Tx甲種、一村一山、SLニセコ、更級浪漫などなどなど、挙げたらキリがないです。

 受験生の皆さん、合格後に楽しみが待っている!という前向きな気持ちでがんばってください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

ありがとう ムーミン さよならEF55横川号を撮影する

 まずは「ありがとう、おつかれさま」その一声をかけてあげたいです。

Dsc_07112la2

信越本線 松井田-西松井田 08.01.18

 1/18 とうとうこの日がやってきてしまいました。ムーミンことEF551の引退日。24年近く前に劇的な復活を果たしたEF551も、時の流れには逆らえず、残念なことになってしまいました。最後の雄姿を記録に残すべく、撮影に向かいました。

 今回は松井田-西松井田のポイントで撮影しました。掘割の坂道を行くポイントで、やや俯瞰するアングル構成になる場所です。過去2回とも安中-磯辺の田んぼからの撮影でしたから、最後ぐらいは違うアングルで撮影したかったですし、前日の予報が曇り空だったのも決め手の要因となりました。

 予定より1時間遅れて松戸を出発。高崎からは信越線に。8:36分発の列車は多くの鉄道ファンで満員状態!みんなどこへゆくのかな?という気分で観察。安中駅で殆どの撮り鉄が下車。西松井田まで向かったのは、10名弱ほどでした。

 駅から歩いて5分の現場に到着。比較的人数は少なめでしたが、ムーミン通過時刻が近づくにつれて人は増えてゆきました。

 11:06頃、松井田方向から汽笛が!EF551がやってきました。そのとき撮影したのが上の1枚です。今日はいつもと違う、さよなら列車用のHMをつけていました。列車は少々遅れてやってきため、上り線側から狙った人は上り普通電車に被られた人もいたようです。

 無事に撮影を終え、すぐに撤収する予定でしたが、引き上げてゆくムーミンも撮影しておこうという気分になり、そのまま現地に残りました。12:14頃、高崎へ引き上げるEF551がやってきました。

Dsc_07432lac

 これが最後のムーミンになりました。

 このあと乗車した普通列車が、撮り鉄の人が多すぎで大混雑!積み残しが発生するほどでした。高崎で上野行き普通列車に乗り換え、帰路につきました。

 12月・1月と何度となくEF551を撮影してきました。いずれ、これらの写真をまとめてマイフォトに掲載したいと考えています。

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年1月16日 (金)

生見尾踏切で撮り鉄 E655系と富士はやぶさ

 結論から言いますと、相変わらず手持ち撮影が苦手であることを再認識した撮影でした。この日は横浜で打ち合わせがありました。行きがけにE655系と富士はやぶさを撮影できるという、ラッキーな機会だったのですが・・・。気合を入れて向かいましたが、一脚を持参するのを忘れてしまい、苦手な手持ち撮影に。結果はご覧のとおりです・・・。

Dsc_05562ls

こちらはトリミングでなんとかなりましたが・・・。

Dsc_05962lsc

肝心の富士・はやぶさは、直前の割り込みの影響もあって、画面カツカツ、おまけに傾いています・・・。撃沈・・・。

Dsc_06062lsc

後追いもススキが邪魔をして・・・。まあ、冬らしさが出ていいか。

意気消沈して打ち合わせへ。打ち合わせは上手くいったのが救いでした。

生見尾は曇り空の日がお勧めです。でも、交通の往来が激しい踏み切りなので、危険でもあります。撮影の際は十分気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

EF81牽引あけぼの 首都圏では3月改正で見納め

 DJ2月号に3月改正の概要についての記事がありました。かねてから噂が出ていた、寝台特急あけぼのの牽引機変更について触れられていました。

 変更後は上野-長岡がEF64牽引となり、あわせて上野発の時刻が30分繰り上がるというものでした。

 昨年夏から秋にかけて、やけに虹釜やカシ釜の牽引が多いなぁと感じていたのですが、牽引機交換を見越したファンサービスだったのでしょうか?

 いずれにせよ、EF81のバラエティーを楽しめるのはあと2ヶ月弱となりました。2月下旬を過ぎれば、朝から晴天の天気であれば上野近辺で撮影ができそうです。機会があれば、残り少なくなったEF81のあけぼのを撮影したいものです。

 EF81牽引最終日、どのEF81が牽引するのでしょうか?こちらも気になりますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

曇り空で撃沈!EF55碓氷号撮影記1/12編

 いよいよ今度の土日の運転で最後となるEF551。昨年末、EF55碓氷号の撮影に行った話を書きましたが、1/12にもう一度EF551を見たくなり撮影に行きました。

 ETC割を活用するため5:20頃松戸を出発!途中で朝食などを済ませ、最初の候補地に着いたのが7時半ごろだったでしょうか。天気は見事なまでの晴れだったので、最初の候補地はパス!前回と同じく、安中-磯部の田んぼへ向かいました。着いたときは背景に赤城山がクッキリとみえる良い天気だったのですが・・・。

 場所を確保し、マイカーで待機。待っている間に空には雲が・・・。その雲は時間がたつにつれ広がってゆき、EF55碓氷号が通過するころには、どんよりとした曇り空に・・・。半ばやる気なしモードで、とりあえず撮影。その1枚がコレ↓

Dsc_04372lc2

 う~ん、やっぱり晴天下で撮影したかった・・・。そして、こともあろうにEF55碓氷号が通過した直後に天気が回復!あ~、なんてこった。あと30分早く天気が回復してくれれば・・・。 

 気を取り直して横川で釜飯を食べることに。横川でも停車中のEF551を撮影しました。

Dsc_04732lc

 この日は回送列車でも両パンタ上げている状態でした。駅には雪が少し残っていました。 

 EF551を見送った後、釜飯を食べました。

Photo_2

 横川といえば釜飯ですね。ドライブインでは暖かい釜飯を頂けました。食後に知ったのですが、ドライブインの2階では味噌汁と刺身こんにゃくがついたセットがあるそうです。こっちにすれば良かったとちょっと後悔・・・。こうして今回の撮影は終わり、佐野厄除け大師経由でお家へ帰りました。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

183系大宮車 成田臨撮影記

 1/10・11と183系大宮車による成田臨を撮影しました。まず、1/10分から。半ば撮影は諦めていましたが、思ったより用事が早く済んだおかげで、常磐線北小金駅で撮影できました。

Dsc_02692l

 さてそろそろ準備でも、と思っていたら遠方に列車を発見!慌ててゲバ棒をセットするも間に合わず・・・。非常に納得のいかない1枚になりました。この時は、まあ撮影できたからヨカッタか!と開き直りで満足していましたが、翌日も成田臨が2本もあると判ると、リベンジを果たしたい気持ちがメラメラと湧き上がってきました。

 翌朝、お約束の朝寝坊をしたものの、成田線沿線なら間に合いそうなので、マイカーで木下-小林間の田園地帯へ向かいました。 現地に到着したのは通過20分ぐらい前でしょうか。とくにかくギリギリ間に合った感じでした。現地はすでに多くの撮り鉄が集結!場所をなんとか確保して撮影しました。

Dsc_02932lsc

 すっきりとした快晴の空を行く183系って感じで撮影してみました。大宮車には初詣マークがあるので絵になります。特急シンボルマークと絵入り幕、何か新しい特急列車を撮影している気分になりました。おめでたいマークなので早くも来年の年賀状の写真の候補に!(もう、来年の話かよ)

 続いて場所を線路よりに変えて撮影。吹きさらしの田園地帯のせいか、風が冷たく待っているのがしんどかったです。

Dsc_03042lsc

 普段15連の231系を見慣れているせいか、5連の231系は何か新種の231系を見ている感じでした。

Dsc_03132lsc

 こちらは田町車で運転された快速列車(列車名忘れた・・・)臨時幕でちょっとガッカリ。この次がもう1本設定されていた大宮車による成田臨!手前の鉄の棒が気になるので、撮影位置はそのままでアングルを変えて撮影してみました。

Dsc_03462lsc

 OM103編成でした。ちょっと面が陰っていますが、まあいいでしょう。これにて1/11は撤収!実家がある、松戸へ帰りました。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

SL春さきどり号はC57180に決定!

 D51498が壊れて(壊した?)、どうなるかと思ったSL春さきどり号。C57180での運行が決定しました~。パチパチ。

 http://www.jrchiba.jp/news/pdf/20090109sl.pdf

 まあ、千葉はC57が活躍していた土地ですから、D51よりはいいのかも。37年ぶりの運行だそうです。こうなると内房線沿線は撮り鉄で激パ確定!今からロケハンでもしておかないと。その前に仕事段取りつけて休めるようにしておかないと。う~ん、やることいっぱい!

 ダイヤは定期列車のスジを縫うように設定されていますね。詳しい時刻は来週発売のウヤ情にでるでしょう。ただ、今回は定期列車の時刻変更がかかっていないようなので、試運転日がいつになるのか?が判りません。

 ちなみにD51からC57へ変更になったり理由は書いていませんでした。いくら情報開示の時代とはいえ、書けないか、原因が原因だけに・・・。

 最後にC57に決定と教えていただいたPIKA様、ありがとうございました。 o(_ _)oペコッ

ps

 そういえば、C57180、撮影したことあったかなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

EF55のワッペンと復活時の写真

 先日、実家で使っていた部屋の掃除をしていたらこんなものを発見!↓

Taka2_2

 EF55をデザインした高崎第二機関区の撮影会ワッペンです。これが出てきたときは懐かしさよりも驚きました。というのも、13年前に実家を新築した際、それまで撮影した写真や記念乗車券の行方がわからなくなっていたからです。

 ワッペンと一緒にこんなものも出てきました。

Taka1_3

 おそらく、撮影会で配布された弁当の引き換え券の半券ではないかと思います。60.6.30の数字から昭和60年6月30日に行われた撮影会です。

 この撮影会はEF551が劇的な復活を果たし、お披露目の撮影会だった記憶があります。ばんばんは当時11歳。上野から165系に乗って撮影会場へゆくツアー形式のものだったと覚えています。子供一人で参加させるわけにいかず、オカンと弟の3人で出かけました。

 写真はないだろうな~と、しばらくガサ入れしたら奇跡的に4枚出てきました。

Taka3_2

 プリント写真をスキャンしたものです。写真を見ると当日は大粒の雨だったことが良くわかります。オカンもこのときの事は良く覚えているらしく、EF551が無くなると話したら、昔高崎まで見に行ったやつ?と聞き返してきました。  

 今月でEF551は引退となりますが、あと1回ぐらいは最後の力走を見に行きたいと考えています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

撮影地ガイド 常磐線 松戸~金町②

Dsc_01492lrc

08.12.31

【注意!】風速計や工事用仮設資材が設置され、作例の様な撮影が難しくなりました。

1 アクセス

①JR金町駅から徒歩 約20分

 JR金町駅南口を出て国道6号線へ向かう。国道を松戸方向へ歩き江戸川を渡る。渡り終えた土手一帯が撮影地

②JR松戸駅からバス

 JR松戸駅西口から京成バス「松31系統 旧矢切高校行き」バスに乗り終点下車。バスが通った道を戻り、国道6号線の高架が見えたら左折、側道に入り道なりに進む。目の前に堤防が見えたら、その堤防を登ると撮影地。バス停から徒歩5分ぐらい

2 概要

 常磐線上り列車の撮影が可能。編成すべては入らない。土手なので収容人数は多い。午前は逆光気味。光線は午後が良い。

3 食料・トイレ・駐車場

 食料は事前に用意しておいたほうが無難。自販機は近くにあり。矢切高校のバス停に簡易トイレがある。車は側道や堤防脇に駐車可能。

4 コメント

 冬場は吹きさらしになるので防寒対策を忘れずに!ここから下流へ20分ほど歩くと矢切の渡しという渡し舟がある。

5 地図

千葉県松戸市上矢切の地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

撮り初めはヒガハスで 虹釜北斗星・485系国鉄色

 みなさま あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。さて、2009年の撮り初めはヒガハスへ。そう、2レが虹釜牽引というので行ってきました。

Dsc_0233w4

2レ 寝台特急 北斗星 東北本線 蓮田-東大宮

 立ち位置が悪かったのか、左下隅に屋敷林の影が入ってしまいました゚゚(´O`)°゚

 新年早々、ヒガハスには50名弱の撮り鉄が集結していました。

 元旦の虹釜北斗星、田端運転所からのお年玉というところでしょうか。床下には少しではありますが雪が付着しています。

 ちなみに、今年初の1枚はこれ↓

Dsc_0158w

 フェアーウェイも撮影。朝日を浴びて走る485系国鉄色はいいですね。 

Dsc_0171w

 北斗星撮影後は秋葉原で外房初日の出号でも撮影しようと思いましたが、結構な人がいて思うように撮影はできませんでした。E331系でも撮影しようかと思いましたが空腹に耐えかね帰宅しました。

 ちなみに2008年撮り収めの1枚は安中貨物でした。

Dsc_0149w

常磐線 松戸-金町 2008.12.31

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »