« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

日曜日はヒガハスで撮影~4/26

 4/26は前日の大雨から一転、晴れの一日でした。宮原で夜行列車を撮影した後はヒガハスへ向かいました。まずは、快速フェアーウェイから。

Dsc_28842lsc

 ダイヤ改正後も無事に残留!貴重な国鉄色485系です。この日はk1編成でした。

Dsc_29182lsc

 カシオペアです。生憎の曇り空になってしまいました。

Dsc_29252lsc

 北斗星を待っている間に足利藤祭り号が通過してゆきました。通過したときに、そういえば今日が運転日であったことを思い出しました。もう、藤の花が咲く頃なのですね。

Dsc_29392lsc

 そして北斗星です。この日は88号機でした。☆釜北斗星を撮影したのは1年ぶりぐらいかもしれません!来年には置き換えが決まっているので、今年はマメに記録しておきたいです。後続のカモレを待ちましたが予定時刻を過ぎてもやってこないので、足利藤祭り号を撮影に下る列車向きのポイントへ向かいましたが・・・。

Dsc_29462lsc

 途中でやってきてしまいました。あわてて撮影した1枚。のんびりとした田園風景をゆく183系って感じです。これはこれでいいか。

Dsc_29502lsc

 最後はおやようとちぎ。 この日はこれにて終了となりました。

 連休中は天気が良いみたいです。お立ち台ポイントはどこも大賑わいになりそうですね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

久々の宮原で能登・北陸・あけぼの

 4/26 予報では朝から晴れると言うので久々に宮原へ行きました。

Dsc_28162lscss1

 まずは能登から。この時はどんよりとした雲が広がっていて、雲の合間から陽が差す感じでした。ISO800でなんとか撮影。続いて北陸号。

Dsc_28382lsc

 雲がだんだんと薄くなり、陽が多く入るように。おかげでHMの影もBIGに・・・。そして次は牽引機がお楽しみのあけぼの号。本日はいかに?

Dsc_28602lsc

 今日も1000番台でした。それにしても影が・・・。

 久々に行って驚いたのが、このポイントで跨線橋の建設工事が始まっていました。工期は10月末でした。工事現場をフェンス越しにみると、橋脚の基礎工事が行われている状況でした。大体、写真の機関車の位置ぐらいに橋が出来上がる感じです。橋が出来たらこのアングルでの撮影は難しくなりますね。たぶん。またひとつ撮影場所が無くなりそうです。ちなみに駅寄りのカーブポイントは大丈夫そうです。ご安心を。

 この後はヒガハスへ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

平日の日暮里朝練

 4/24 この日は私用でAMは休み。せっかくなので、私用を済ませる前に日暮里へ朝練習へ向かいました。いつもと違うアングルで撮影しようと思いましたが、第一候補は先客がいたので断念。第2候補で撮影。まだあと3分あるからと、場所を少し移動しているうちに・・・。

Dsc_27662lsc

 いつもより3分も早くやってきました・・・。あわてて撮影したものの・・・。イマイチ気に入らないアングルなのでいつもの場所へ移動。

Dsc_27772lsc

北陸です。このあと出勤前撮り鉄で大賑わいに!平日なのに皆様ご苦労様です。そして本日のトリ あけぼの。茶釜を期待したのですが・・・

Dsc_27932lsc

 今日は1032号機でした。茶釜は交番検査のようです。本日はこれにて撤収。でも1000番台あけぼの、珍しいからいいのかも!

 そういえば、来年12月に新幹線が新青森まで延びますが、あけぼのの運命はいかに? 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

4/18 E655・快速碓氷・EF81乗務員訓練 ~日暮里で撮影

 この日2度目の日暮里へ。ここで撮影するのはE655系。いつもは歩道橋の階段から撮影するのですが、今回は歩道橋の入口あたりで撮影してみました。俯瞰気味の歩道橋からとは違う、S字カーブをゆく列車を撮影できました。

Dsc_27252lsc

 編成が短いので、後ろのほうは殆ど写っていないに等しいぐらいです。それにしてもこの車両、色が出にくくて難しいですね。このあと、妻と一緒に谷中・千駄木あたりをブラブラ待ち歩きをしました。パティシエ イネムラショウゾウでケーキを買って夕方、快速碓氷号を撮影するため3度目の日暮里へ。碓氷号も同じアングルで狙ってみました。

Dsc_27392lsc

 ほぼ半逆光の状態でしたが、なんとか撮影できました。この日は飾り帯が変則で取り付けられているOM103編成でした。特急シンボル+絵入りヘッドマーク、臨時列車ながらあっぱれです。30分ほど待っているとEF81乗務員訓練列車がやってくるようなので、そのまま待つことに。

Dsc_27542lsc

 EF8197号機と24系6両でした。30分たつと半逆光からほぼ逆光状態へ。それでもなんとか撮影できました。 これにて本日の撮影は終了。久々に1日撮り鉄をタップリと楽しみました。翌日も天気が良いので出かけるつもりでしたが、早起きをして1日動いていたせいか、グッタリ疲れてしまって出撃ならずでした。どうやら老化は着々と進んでいるようです・・・。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/18 EF8195牽引の北斗星を撮影

 日暮里の朝練を終えて、次なる目的地「ヒガハス」へ。ここでの目的は1つ。EF8195牽引の北斗星を撮影すること。日暮里~扇大橋~岩槻と高速を走って目的地に到着。すでに30名ほどの人がいました。

 場所を確保して、後は列車がやって来るのをひたすら待つのみ。土曜日なのでカシオペアも無く、待っている間が退屈でした。9:04頃、真っ赤な電気機関車を蓮田方で確認。列車がやってきました!

Dsc_26892lsc

 寝台特急 北斗星

 ちょっと画面カツカツ気味です・・・。田んぼに水が張っていればよかったなぁ・・・。EF8195北斗星を撮影したのは元旦以来、実に4ヵ月半ぶりでした。このまますぐに引き上げても良かったのですが、後続の貨物列車も撮影。

Dsc_27092lsc_2

 原色のEF64-1006牽引でした。情報ナシだったので、撮影できてラッキーでした。待っていた甲斐がありました。

 某巨大掲示板ではEF8195はまもなく検査切れでこのまま廃車になるとか、ならないとか、色々と噂が飛び交っていますがどうなのでしょう?EF510への置き換えも決まっていますから、ちょっと気になりますね。これが最後のEF8195+北斗星の組み合わせにならなければ良いのですが・・・。

 この後は一旦、実家のある松戸へ戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4/18 能登・北陸・あけぼの 日暮里朝練 撮影

 週末なのでこの日も日暮里で朝練をしました。本当は宮原あたりで撮影→ヒガハスと思っていましたが、寝たのが遅かったので君津から1時間弱で行ける日暮里にしました。

Dsc_26402lsc2

急行 能登

 今日は被られずに済みました。ホッ・・・。

Dsc_26552lsc

寝台特急 北陸

 今日は1052号機でした。北陸には0番台が入らないのでしょうか?あけぼのと共通にすれば面白いのになぁ・・・・。そして寝台特急あけぼのですが、結果はご覧の通りです。

Dsc_2663

 撃沈・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 今日は37号機だったのに・・・。またもや常磐線下り列車にヤラレマシタ・・・。あけぼの通過時はビミョーなタイミングなので、こればかりは運しだいですね。この後、落ち込む暇もなく、次なる撮影地ヒガハスへ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

EF64牽引 寝台特急あけぼの 撮影記

 日の出の時刻が早くなって来たので、今年初の朝練ならぬ朝錬を敢行しました。狙いはEF64へ牽引機が変更になった「あけぼの」です。朝錬は4/11・12と2日連続で行いましたが、初っ端からやっちまったよオイ!って感じでした。ヤレヤレ・・・。

 では4/11(土)から。この日は朝から晴れて撮り鉄日和!早朝の夜行列車の撮影にもよい天気でした。5:30頃に日暮里のポイントに到着。すでに10名ぐらいの撮り鉄の方が準備中でした。みなさま、朝早くからおつかれさまです。場所を確保してセッティングが終わると、急行能登がやってきました。

Dsc_24502lsc_2

急行 能登 東北本線尾久-上野 09.04.11

 アングルを思いっきり間違えて撃沈・・・。写真はトリミングしています。せっかく被られなかったのに・・・。気を取り直して寝台特急 北陸を撮影。たった15分ぐらいの差ですが、朝日がグングン昇っているのを実感しました。

Dsc_24672lrc

寝台特急 北陸 

 そして寝台特急 あけぼのです。EF64、しかも一般型、青がやってくるのか、茶がやってくるのか、楽しみにしているとやってきたのは38号機でした。

Dsc_24942lrc

寝台特急 あけぼの

いや~、7時前だと言うのに明るいですね。64あけぼの、なかなかイイかも!?

 この日はこれにて撤収。翌日も性懲りも無く朝錬へ。気合を入れて4時20分起床!昨日と同じ日暮里のポイントには5:00頃着。余裕でゲバをセットして、さあ、カメラを据えるぞ!と車に戻ると・・・

   カメラがない!

 ???、しばらく状況を把握できない状態に・・・。そして、思い出しました。昨晩は車に置きっぱなしのカメラを家に持ち帰ったことを!慌てて、戻ってカメラを持って再び現場へ。能登は間に合わないだろうな、と諦めていたものの、なんとかセーフ!今日は運がついているなぁと思ってカメラを構えると能登がやってきましたが・・・・。高架ホームへ入線する回送列車と併走、見事に被られました・・・。これで、一気にモチベーションがさがり、北陸は軽く流す程度に撮影、本日のメインあけぼのを待ちます。こちらも、あわや常磐線列車と被られるところでしたが、何とか撮影できました。

Dsc_25932lrc

寝台特急 あけぼの 東北本線尾久-上野 09.04.12

 曇り空で露出が厳しかったです。でも、撮影できたからよかったです。今は新鮮に感じる64あけぼのですが、そのうちに見慣れた光景になるのでしょうね。

 それにしてもカメラを家に忘れるなんて・・・。自分にホトホト呆れました。

 こうして、今年初の朝錬は終了。来週も天気がよければ、朝錬をしようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

撮影地ガイド 久留里線 横田-東横田

Dsc_22182lsc

09.03.21 のんびりくるり1号

1 アクセス

 JR東横田駅 徒歩約10分

2 概要

 駅から国道410号線を木更津方向へ向かう。暫くするとパチンコ屋とセブンイレブンがある大きな交差点がある。この交差点を踏み切りに向かって歩いてゆくと田んぼが広がっている。この一体が撮影地。きれいに編成写真を収められる。下り列車は午前、上り列車は夕方が順光。

3 食料・トイレ・駐車場

 すぐそばにセブンイレブンがある。車は路上駐車になる。

4 コメント

 田んぼを荒らさないように注意!

5 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影地ガイド 東北本線 東大宮-蓮田

Dsc_41992lsc

08.06.01 快速フェアーウェイ

1 アクセス

 JR蓮田駅から徒歩約15分

2 概要

  超有名お立ち台「ヒガハス」に向かう途中にあるポイント。下り列車を順光で撮影できる数少ないポイントでもある。

3 食料・トイレ・駐車場

 食料などは駅前で調達したほうがよい。すぐそばに公園があり、そこにはトイレがある。また自動販売機もある。車は路上駐車になる。

4 コメント

 撮影は公道からとなるので、通行人に注意が必要。上り列車のお立ち台「ヒガハス」へはここから歩いて3分ぐらい。貨物列車を含め、効率よく撮影もできる。自動車なら国道16号線からも近いので、上尾付近で夜行列車を撮影の後、ヒガハスで撮影することも可能。

5 地図

埼玉県蓮田市蓮田の地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影地ガイド 東北本線 蓮田-東大宮

Dsc_82072ls

08.11.01 寝台特急 北斗星

1 アクセス

 JR蓮田駅から徒歩約20分

2 概要

 誰もが知っている超有名お立ち台。通称「ヒガハス」 作例のようにネタ釜がやって来ると大勢の人でにぎわう。周囲は長閑な田園風景が広がる。畦道からサイド狙いもよい。近くに下り列車を順光で撮影できるポイントがある。

3 食料・トイレ・駐車場

 食料・飲料水は駅前で調達したほうが無難。歩いて5分ほどのところに自動販売機がある。トイレは、5分ほど歩いたところにある公園のトイレを利用。駐車場はポイント近くの踏切脇に4台程度駐車出来るスペースがある。

4 コメント

 くれぐれも田んぼを荒らさないように注意!また用水路へ落ちないように。

5 地図

埼玉県蓮田市蓮田の地図

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影地ガイド 内房線 五井-姉ヶ崎

Dsc_1108

09.2.11 SL試運転

Dsc_10842lsc

09.2.11

1 アクセス

 JR五井駅から徒歩 約30分 または高速バスターミナルから徒歩約15分 養老川を目指して歩いてゆくとよい。車だと館山道市原ICから国道16号線方向へ走って5分ぐらい。

※高速バスは横浜・羽田空港から発着

2 概要

 内房線下り列車を撮影できるポイント。養老川の堤防上を通る踏切付近から撮影。道路上から撮影してもよいし、堤防の斜面から撮影してもよい。背後の住宅などが五月蝿いと感じたら、作例のように堤防斜面から撮影するとよい。10両編成ぐらいまでなら楽々撮影が出来る。

3 食料・駐車場・トイレ

 歩いて5分ぐらいのところにローソンがある。駐車場はないので、堤防上の道路に路肩で駐車。コインパーキングなどはない。徒歩が苦にならなければ高速バスターミナルの駐車場もあり。

4 コメント

 踏切をわたり3分ほど歩くと鉄橋を行く上り列車の編成写真が撮影可能。

5 地図

千葉県市原市五井の地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

房総の113系.211系置き換えへ 日経新聞に掲載

 かねてから話題となっていた、幕張車両センターに所属の113系・211系が2009年度より置き換えられる新聞記事が出ていました。4/3の日経新聞 千葉版です。鉄道ファンの間では多くの人が知っていることでしょうが、一般の人には初めてではないでしょうか?

 さて、記事を要約すると

  1. まず113系180両を置き換え。その後211系70両の置き換えに着手。
  2. 鹿島線は対象外
  3. ロングシート主体 4扉車 
  4. 新車両の形式は検討中 トイレの取り付けが必要
  5. 投資額は新車両の場合、1両あたり1億円弱

と、あります。さらに記事は新車両への置き換えが済めば、高速バス事業者は一段のサービス向上が求められると結んでいます。

 新車両の形式は検討中とありますが、記事の内容から209系の改造であることには違いないでしょう。改造でも1両あたり1億円弱かかるとなると、結構大掛かりな改造をするのでしょうか?

 また、鹿島線が対象外と言うのも気になります。ここには一体何がやってくるのでしょう?記事には数年を掛けて現車両を置き換えるとあるので、鹿島線用の車両でも登場するのでしょうか?それとも鹿島臨海鉄道へ経営を譲渡するのでしょうか?(考えすぎか?)

 また、記事の結びに高速バス事業者に一段のサービス向上が求められるとありますが、209系の改造でロングシート主体では、とても高速バスに対向できるとは思えないですね。ただ、記事には

 新車を含めた車両の入れ替えを始める

 とあります。この新車が209系の改造車ではないとすると・・・。

 まあ、記事の読み方によっては、新たな展開が起こりそうな感じですね。そうだとしたら、面白いですね。

 千葉では高速道路の整備が進み、内房線では対東京はおろか、対千葉への輸送でも高速バスが優位に立っている状況です。JRとしては新車両(209系ですが・・・)で状況を打開したいのでしょうか。

 いずれにせよ、113系の見納めが近づいているのには間違いありません。スカ色を記録に残しておくのも今のうちでしょう。ばんばん的には地元でもあるので、千葉の風景とセットで撮影しておきたいと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »