« ファイヤーオレンジ塗装になった3300形を撮影 | トップページ | 200,000アクセス突破しました。 »

2009年9月23日 (水)

夢空間に再会~ららぽーと新三郷

 引退から約1年半。あの夢空間の2両が、新三郷駅前にオープンした「ららぽーと新三郷」に展示されているので行ってきました。

 新三郷駅の目の前にオハフ.25-901がいました。

Img_0656w

 車内は自由に立ち入りが可能で、隣接するフードコートで購入した食べ物を車内で頂いている方もいました。(11:00~18:00の間で立ち入りが可能です。)

 Img_0659w

  立派な解説板もついています。

  大混雑の館内をウロウロしていると緑色の車体を発見!

Img_0674w

 オシ25-901です!こちらは車内への立ち入りができず、外から見るだけでした。しかし、車内へ入れるように階段は取り付けられています。所々にセンサーが取り付けられていて、厳重に管理されています。 

Img_0673w

 テールマークもしっかり表示されていました。

Img_0679w

 オシ25-901にも解説板がありました。

Img_0692w_2

 オシ25-901のまわりはCo2をたくさん固定する植物や、緑化された駐車場、電気自動車の充電装置、透水性舗装や風力発電などさまざまなエコロジーアイテムがあります。オシ25-901は、Co2排出量が少ない輸送機関である鉄道のシンボルとして展示されています。

 こうした展示車両を保存してゆくことは大変でしょうが、オーナーである三井不動産に末長い保存を願いたいところです。

 

|

« ファイヤーオレンジ塗装になった3300形を撮影 | トップページ | 200,000アクセス突破しました。 »

01鉄道」カテゴリの記事

02鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/46293628

この記事へのトラックバック一覧です: 夢空間に再会~ららぽーと新三郷:

« ファイヤーオレンジ塗装になった3300形を撮影 | トップページ | 200,000アクセス突破しました。 »