« 虹釜 安中貨物を撮る | トップページ | 2010年 「鉄」活動を振り返る~その1 »

2010年12月26日 (日)

EF510510牽引の北斗星とカラシ更新色EF651127を撮る

 今日は昨日と違い、早起きをしてヒガハスへ向かいました。ヒガハスへ行くのは3月14日以来。実に9カ月ぶりです。(布団から抜け出すのは辛かった・・・)

 今日のお目当てはコレ↓

101226dsc_5570a4scw

 ゴトーゴトー 銀釜が牽く北斗星です!

 朝7時半ごろに着きましたが、すでにベストポジションは大型三脚で差し押さえ状態・・・。どうにかこうにか場所を見つけて撮影開始となりました。

 北斗星は40分遅れで運転中というわけで、雑木林の日陰でガクガクブルブル、寒い中2時間強待ちました。が、貨物列車も大幅に遅れて運行していたようで、待っている間は次々とやってくる貨物列車を撮影。

101226dsc_5487a4scw

 あっ、カモレの前になのはなが下ってゆきました。このヘルメット軍団、イマイチ撮る気にならないですねぇ~。

101226dsc_5507a4scw

 まずはEH500のトップナンバーがやってきました。最近増備されているものと比べると別形式のように感じます。雪がけっこう付いていますね。

101226dsc_5523a4scw

 次も金太郎カモレ。9号機でした。雪がすごい!どおりで寒いわけだ。

101226dsc_5539a4scw

 まだまだやってきます。続いてきたのはEF210牽引のカモレ。2レの所定ダイヤとほぼ同じ時刻にやってきました。お約束?のE231系の回送列車裏被りもありました(笑)

101226dsc_5550a4scw

 こちらは定時でやってきたタンカートレイン。で、貨物列車はまだまだやってきます。次にやってきたのは・・・

101226dsc_5558a4scw

 EF651088牽引のカモレです。なんか北斗星がやってくる前に満腹状態に・・・。が、今日のメインは北斗星。このあと暫くしてやってきました!

101226dsc_5571a4scw

 待ちに待った北斗星が約40分遅れで通過してゆきました!銀釜と24系の組み合わせを撮影するのは今日が初めて。凍えるような寒さの中、待った甲斐がありました。銀色の車体がいいアクセントになっていますね。この組み合わせ、気に入ってしまいました。冬の澄んだ青空と機関車や客車のついた雪が季節感を演出する形になりました。

 予定ではここで撤収!のつもりでしたが、約45分後にカラシ更新色のEF651127牽引のカモレがやってくるというので、暫く待つことに。

 今度は場所を変えて撮影。10:41 列車はやってきました。

101226dsc_5590a4scw

 1か月前、馬橋でも撮影しましたが、荷を牽いて走る姿を撮影したのは今回が初めてです!この撮影で、ヒガハスから撤収。家路に着きました。

 凍えるような寒さの中での撮影で大変でしたが、遅れカモレやカラシ更新色まで撮影できたので、実りの多い撮影でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 

↑当ブログ発展のため、よろしかったらクリックおねがいします。

 

 

|

« 虹釜 安中貨物を撮る | トップページ | 2010年 「鉄」活動を振り返る~その1 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/50404072

この記事へのトラックバック一覧です: EF510510牽引の北斗星とカラシ更新色EF651127を撮る:

« 虹釜 安中貨物を撮る | トップページ | 2010年 「鉄」活動を振り返る~その1 »