« 203系 いろいろ | トップページ | 松戸→金町をゆく651系 »

2011年8月21日 (日)

内房線にやってきたキヤE193

 この時期恒例パー線(久留里線)にやってくるキヤE193系を内房線で撮影しました。

110820dsc_9607a4rcw

                  巌根-木更津(根切踏切)

 約30分遅れで登場。しかもDE10牽引ではなく自走で登場!意外な登場に驚きました。(そもそも下りだけ機関車牽引というのも意味不明だが)

 パー線を検測中のキヤE193系を撮影しようと思いましたが、雨で取り止めにしました。

 ご一緒された方、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 203系 いろいろ | トップページ | 松戸→金町をゆく651系 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-2撮り鉄 関東甲信越 房総各線」カテゴリの記事

コメント

どーも、お晩です。

撮影お疲れ様でした。今回は自走だったんですね。なぜ今回だけ自走だったのかえらく気になるところですが・・・。牽引シーンもいいのですが、やはり自走が断然いいですね。GJでした。

投稿: 英太郎 | 2011年8月21日 (日) 22時29分

英太郎様コメントありがとうございます。
なんで今回は自走だったのか?確かに気になります。それよりも送り込みだけDL牽引というのもいまだにその訳がわからないのですが・・・。これがきっかけで、木更津への送り込みも自走に変更になるかもしれません。

投稿: ばんばん | 2011年8月21日 (日) 23時05分

いつも綺麗な写真を拝見しております。

East i-Dが往路のみ機関車牽引の件ですが、千葉支社への送り込み経路となる新小岩操までは乗務員の免許資格の関係でEL牽引となっています。
本来ですと新小岩操~木更津間を担当する千葉支社の乗務員はDC担当可能なので自走でも良いのですが、新小岩操駅の着発線では出区点検が出来ないためDL牽引となっています(EL、DLは機留線を使用するため入出区出来ます)。
復路については久留里線が入出区する木更津駅構内で出区点検を済ませ、DCの資格を持つ運転士が運転するため自走しているという訳です。
これは今回に限らず、以前からこのような運行形態がとられています。

ちなみに京葉臨海鉄道に貸出を行う際も、同社の乗務員資格の関係で自走ではなくDL牽引となっています。

投稿: 通りすがり | 2011年10月11日 (火) 00時55分

通りすがり様
 ブログのご愛読、詳細な説明ありがとうございます。
コメントのおかげで、ひとつ疑問が解けました。
 なるほど、点検が必要なので往路はDL牽引なんですね。
 これからも、お気軽にコメントをお寄せください。

投稿: ばんばん | 2011年10月11日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/52531553

この記事へのトラックバック一覧です: 内房線にやってきたキヤE193:

« 203系 いろいろ | トップページ | 松戸→金町をゆく651系 »