« SL・DL内房100周年記念号 撮影記 | トップページ | 撮影地ガイド いすみ鉄道 上総中川~国吉 »

2012年2月12日 (日)

SL・DL内房100周年号撮影記 2/12編

 今日も内房線でC6120を撮影してきました。昨日と違い、テンポよく撮影でき、色々と楽しい出来事もありました。

 昨日同様、朝7:00、会社の同僚、もりどんさんと昨夜置き脚立をした袖ケ浦のお立ち台へ向かい、現場確認。脚立の無事を確認し、養老川のポイントへ。置き三脚をして、再び袖ケ浦へ。すぐにDLの撮影場所を確保。田んぼの野焼きなどをみながら、列車がやって来るのを待ちます。

120212dsc_3451a4rcw

 待っている間、内房線・久留里線開業100年記念のHMをつけた209系が通過。いいものが撮れました。

 さて、時刻は10:11。そろそろ、やってくるころかなぁ~と思っていたら、小櫃川の鉄橋当たりで立ち往生するDL内房を発見!またもや線路内立ち入りによる立ち往生のようです。沿線には警備員がいっぱいいるのに、なんで起きるのかな~。

 あらら~、と呑気に見物していましたが、後ろを見ると袖ケ浦駅で抑止中のE217系の姿が。

 あら、もしかして、被られる???

 非常にヤキモキしながら事の事態を見守ることに。先に下り列車が出発し、目の前を通過。木更津方向を見ると、ようやくゆるりと動き出したDL内房を確認。被られは回避されました。

120212dsc_3491a4scw_2

 約6分ほど遅れて通過したものの、DL内房100周年記念号無事に撮影。もりどんさんのリクエストで追跡開始!

 といっても、そんなに遠くへは行けない&場所探しが面倒なので、昨日同じ場所へ。

120212dsc_3542a4scw

 撮影後、またまた袖ケ浦へもどり、撮影の準備をおこない、今度は養老川のポイントへ向かいました。ちょっと効率が悪いけど、テンポよく進んでいるので苦にならず。養老川のポイントへは12:50頃到着。結構、ギリギリ。人は多いものの、昨日のように林立する三脚で身動きが取れないほどの混雑ではありませんでした。天気は快晴。でも北西からの風が強い。風が強くなければ最高のコンディションなのに~、と思いながら待っていると13:20。

 ここで、警備員さんからアナウンス。気の利いた注意の呼びかけで場が和み、最後は撮り鉄衆から試運転から今日まで、安全確保に頑張った警備員さんにねぎらいの拍手が沸き起こりました。なごやかなムードになったところで、主役が登場!

120212dsc_3626a4w

 今日は正面がちに撮影。風が強かったものの、いい感じで煙が流れてくれました。このあと、姉ヶ崎駅にやってきているチーバくんに会うため、移動開始。ノロノロ運転の車にイライラしながら、駅に到着。チーバくんに会える!と思って切符売場へむかうと、スゲー長蛇の列。これじゃ、いつ駅の中に入れるのかわからないので、諦めて撤収。代わりに記念入場券を買いました。

 気を取り直して、袖ケ浦のポイントへ。ここも昨日ほど混雑はしておらず。でも、200人以上はいた感じ。準備を終えるとDE10がスピードでやってきました。

120212dsc_3650a4scw

 任務を終え、ゆっくりと木更津へ戻ってゆきました。大勢の割に、小競り合いもなく、まったりとした感じでしたが、線路に近寄る人もチラホラ。そのたびに「どいてくださーい!」の声。そんな中、再び状況を読み込めない人が1名出現。あちらこちらから、困ったなぁ~という声。そこに、田んぼを颯爽と駆け抜け、件の人に説得に向かう青年が登場!撮り鉄衆から「がんばれ~」の意味の拍手がわきあがりました。様子を見守ることしばし、件の人への説得が成功!再び、拍手!そして青年が戻ってきたところで、湧き上がる感謝の拍手。私も、拍手で感謝の念を伝えました。

 ボーッ、という汽笛・立ち上がる煙を遠方で確認。C6120がやってきました!

120212dsc_3703a4scw

 煙が流れる事を予測して、線路に近い場所で撮影しまたが、予想的中!いい感じにまとまったかな、と思います。

 そして、機関士さんの手には

120212dsc_3714a4scw

 「ありがとう」のメッセージ。機関士の方をはじめ、JRや関係者の皆様、試運転から今日までおつかれさまでした。こちらこそ、「ありがとう」です。

 今日の内房線SL撮影はこれにて終了。昨日と違って、心地よい疲れを感じながら、いい気分で家路につきました。

 撮影された方、乗車された方、見学された方、みなさまおつかれさまでした。

 さぁ~て、明日から仕事頑張んなきゃ・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑よかったらクリックおねがいします。

 

 

 

 

 

 

 

|

« SL・DL内房100周年記念号 撮影記 | トップページ | 撮影地ガイド いすみ鉄道 上総中川~国吉 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-2撮り鉄 関東甲信越 房総各線」カテゴリの記事

コメント

どーも、お晩です。

連日の撮影、お疲れ様でした。両日とも寒さが厳しかったようですが、晴れてよかったですね。いろいろと有ったようですがまずは大事なく済んでよかったのではないかと。

こちらは大宮-北浦和間でウロウロしておりましたが、皆さん千葉と群馬に分散したようで、閑古鳥が鳴く(ちょっと大袈裟かも?)に近い状況でした。ダイヤも乱れていましたが。

祭りの後はまたハードな仕事が待っていますが、鉄分補給したのでお互い何とか乗り切りましょうねcoldsweats01

投稿: 英太郎 | 2012年2月12日 (日) 21時34分

こちらこそご無沙汰してましたcoldsweats01

風が強くて、SLに行ってる人たちは煙どぅだろう?
と、こちらの人たちでおせっかいな心配していましたが、まぁ良い方向に流れてくれていますねscissors
私も時間が許せば行ってみたかったですが、人込みアレルギーな私には到底近づけない領域なんだな・・と確認しましたcatface
この季節、トイレも近くて困ります・・sweat01(すっかりオヤジ病down

投稿: PIKA | 2012年2月12日 (日) 22時17分

英太郎さま
 とりあえず、群馬のようなトラブルがなくてよかったです。お陰さまで私もSL撮影をたっぷり楽しみましたが、今は祭りの後のなんとやら、心がポカーンとした感じです。
 とりあえず、明日から仕事がんばりたいと思います。来春も千葉で走ることを期待して。

投稿: ばんばん | 2012年2月12日 (日) 22時42分

PIKA様
 埼玉も風が強かったようですね。内房線は海に近い分、風の影響は内陸より大きい感じです。ただ、写真では邪魔物扱いの工場の煙突群が、SLの煙の流れを予測する上で非常に役立ちました。
 人込みはたしかに避けたいところですね。同感です。のんびり、まったり、撮影を楽しみたいものです。
 

投稿: ばんばん | 2012年2月12日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/53966097

この記事へのトラックバック一覧です: SL・DL内房100周年号撮影記 2/12編:

« SL・DL内房100周年記念号 撮影記 | トップページ | 撮影地ガイド いすみ鉄道 上総中川~国吉 »