« いすみ鉄道を舞台にしたドラマ 主演は吹石一恵 | トップページ | 仙台駅で撮り鉄 »

2013年4月29日 (月)

仙台出張 「はやぶさ」に乗ってきた!

 GW前半戦も今日でおしまい。私は仕事で休みどころではなく、なんだかなぁ~のGW前半でした。

 さて、つぶやきにもありましたが、先週の金曜日、仙台へ出張した際にはやぶさに乗車したので、その時のことを書きます。

 

 仙台は10:00までに行けばよかったので、前日、えきねっとで「はやぶさ5号」を予約。今はスマホで座席指定までできるので、とても便利。私のように駅から離れた場所で仕事をしている人間にとっては、いちいち駅まで出向かなくてもよいわけで、便利な世の中になったなぁ、と思いました。

 はやぶさ5号は、窓側は全滅、やむなく通路側を押さえましたが、せっかくのるなら窓側がいいなぁ~ということで、残業を済ませ家に帰ってから1本早い「はやぶさ3号」を調べてみることに。すると、こちらは早朝発で盛岡止まりのせいか、ガラガラ・・・。E6系のスーパーこまちにも惹かれましたが、座席の間隔が広くてゆったりしているE5系はやぶさにしました。

 翌朝、4:30に起きて、5:30過ぎの高速バスで東京へ。寝ているうちに、6:30過ぎ、渋滞に巻き込まれることなく無事に到着。小走りで東北新幹線ホームに向かいます。東北新幹線に乗るのは何年振りだろう?というぐらい、久しぶり。そのせいか、出張とはいえ、ワクワクしてきます。

130429img_6683w
 案内に従って23番線へ向かいます。ホームに上がると、ちょうどE5系が入線してきました。

130426img_6687w

 かっこいい~。今回は出張なので、コンデジで撮影。

130426img_6696w_2

 私のほかにもE5系を撮影する人が結構いました。さて、指定された1号車へ。誰もいなかったので、心置きなく車内を撮影。

130426img_6692w

 座席は普通車でもゆったりしていて、座り心地が良かったです。普通車でも十分かな、と思うぐらいですから、グランクラスなんてどんな具合なんでしょう???
 

 列車は定刻通り6:56に発車。大宮まではゆっくりと慣らし運転のように走っていましたが、大宮を出ると一気に加速!車窓が流れるように過ぎ去ります。とはいえ、最高速度320km/hは宇都宮をすぎてからなので、このスピードで驚いていてはいけません!

 小山を7:35に通過。このあたりに来ると緑が多くなってきました。宇都宮を7:41に通過するといよいよ最高速度320km/h運転!びゅんびゅん流れる車窓を見たものの、これまでと明らかに違う!というほど実感はせず。那須塩原の前ではなんと、減速!おそらく先行列車があるからでしょうか。那須塩原を7:52に通過、再びスピードが増して、車窓がびゅんびゅん流れていくものの、何か物足りない。物足りなさを感じているうちに、新白河7:58、郡山8:05、福島8:14と次々に駅を通過。

  ドア上の案内表示機には、新聞社のニュースが繰り返し流れていました。同じニュースを垂れ流しするぐらいなら、ここに

    「ただいま時速320km/hです」

と表示でもしてくれれば、より実感がわき、物足りなさが解消するのかなぁと思いました。こんなちょっとした心遣いがあれば、出張や旅行が楽しくなると思うのですが。まあ、期待するのは無理かな。

130426img_6722w
 白石蔵王を8:20に通過、車内販売のコーヒーを飲んで一息ついていると、「間もなく仙台です」という放送が流れ、仙台に到着。約1時間30分のはやぶさの旅はあっという間に終わってしまいました。

130426img_6726w

130426img_6733w

 このあと、はやぶさをお見送りして、改札口へと向かいました。仙台には早く到着したので、待ち合わせの時間まで駅撮りを楽しみました。その様子は次回以降にアップしようかと思います。

 

 

|

« いすみ鉄道を舞台にしたドラマ 主演は吹石一恵 | トップページ | 仙台駅で撮り鉄 »

01鉄道」カテゴリの記事

04乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/57273412

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台出張 「はやぶさ」に乗ってきた!:

« いすみ鉄道を舞台にしたドラマ 主演は吹石一恵 | トップページ | 仙台駅で撮り鉄 »