« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

ドスカのSLレトロみなかみと国鉄急行色のキハ40+風っこループ号

今日は上越線に遠征してきました。心身ともに疲れたので簡単にまとめます。

 最初はSLレトロみなかみ。20分遅れでやって来ました。遅れている分、爆煙を期待しましたが・・・。

140531dsc_1326a4scw

 まさかのドスカ!!!事件だぁ!注1)  ここまでドスカなのは久々。非常に落胆。水上駅でデゴイチのクルクルショーを見物した後、風っこループを撮影に度合駅近くのポイントへ移動。

140531dsc_1388a4scw

 この日は国鉄急行色をまとったキハ40が連結されていました。タラコのイメージが強いキハ40ですが、国鉄急行色が似合っていて新鮮に見えました。残念だったのは、列車が通過するときだけ曇ったこと・・・。事件だぁ!

 さらに追いかけて水上駅近で撮影。

140531dsc_1413a4scw_4

 列車が来る前後に急流を下るラフティングボートが通過。列車が来たときは残念ながらボートはナシ。ボートがあれば、いい絵になったのに・・・。事件だぁ!

140531dsc_1440a4scw

 続いてSLレトロみなかみの発車シーンを撮影。爆煙だろうと思っていたら、まさかのドスカ!!!撮影者一同、話にならん!とブーイング。事件だぁ!

 おまけに風っこを撮影してから慌ててセッティングしたので構図もイマイチ。

 最後に新潟へ帰るキハ40をケツ打ち。

140531dsc_1452a4scw_2

 と、大枚はたいて出かけた割には収穫はイマイチ。キハ40の国鉄急行色を見られただけ救いかも?

 特にSLはどれもドスカで参りました。ショック・・・。

 今回の撮影でも多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。

 明日は急きょ仕事だ。事件だぁ!

注1)わかる人にはわかるネタなので、気にしないでください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

常磐線朝練 651系フレッシュひたちを撮る

 5/25 前日から松戸に帰省していたので、早起きして651系を撮影してきました。

140525dsc_1234a4scssw2

 いやー、やっぱり651系11連はカッコいいですね。LEDマークが点灯しないのが非常に残念。E657系ではこうしたLED表示がないため、それに合わせているのでしょうか?

 この日は雲の間からは太陽が覗くという、なんともビミョーな空模様でしたので、歩道橋ポイントで撮影。

 夏至にかけて早朝でも撮影がしやすい時期なので、帰省の際は651系撮影に行きたいものです。

 おまけでこんなのも撮影しました。

150525dsc_1197a4scssw

 最近、EF65やEF66みていないなぁ。

 さあ、明日は土曜日。久々に遠征でもするかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

寝台特急トワイライトエクスプレス廃止で思ったこと

 朝から眠気がぶっ飛ぶニュースでした。とうとう廃止が発表されてしまいました。そのうち、北斗星とかも廃止が発表されるのでしょうね。

120108dsc_2286a4sc2w 

 すでにメディア・ブログで取り上げれれているので、トワイライトエクスプレスの廃止で思ったことを書きます。

 長距離寝台特急が都市間輸送の役割を担っていた時代はすでに遠いものになり、移動を楽しむ、旅のアトラクションのひとつという役割になったのは時代の流れだと思います。そうしたなかで登場した北斗星やトワイライトエクスプレス、カシオペアは人気列車となりました。

 人気列車になったのは、いつかは乗ってみたいという「憧れ」のほかに「頑張れば自分たちも乗ることができる」要素があったからではないかと思います。特に北斗星やトワイライトエクスプレスはB寝台もあって、ちょっと頑張れば乗れる列車であったことは、安月給の身分である自分の体験からも言えることです。 

 トワイライトエクスプレスの廃止が発表される数日前、JR西日本は豪華寝台気動車のイメージを発表しました。JR九州のななつ星に刺激されたのか、JJR東日本も同様のクルーズトレインの開発を進めています。

 これらに共通するのは「豪華」であり「非日常」の体験であり、対象者が「時間とお金に余裕がある人」つまり富裕層向けの列車であることです。

 たしかに、すごいなぁーと思いますが、あまりにも価格が高く、抽選倍率が高く、雲の上の存在の上にみえてしまいます。乗ってみたいという感情はあまり盛り上がりません。別世界の出来事、という感じでしょうか。

 そんなの安月給のお前が考えているだけだ!と言われてしまえばそれまでですが、でも、「頑張れば乗ることができる」という要素は、人気列車には大事な要素ではないかと思うのです。 

 考えてみてください。1回乗るのにウン十万の列車に何度も乗ろうと思いますか?確かに値段相応の設備とサービスでしょうが、あまりにも気合が入り過ぎ?「コテゴテの贅沢」で敷居が高いですよね。そんな感じですから、私はこれらクルーズトレインが「人生の終わりに、最後の贅沢で乗る列車」という位置づけになるのではないかなぁと思うのです。死ぬまでに1回ぐらい乗れるといいなぁという具合に。なんか、寂しいですね。 

 その点、トワイライトエクスプレスや北斗星、カシオペアはまさに「お仕事頑張ったからご褒美に乗ってみよう!」という列車だったと思います。ななつ星のようなクルーズトレインから見れば、設備・サービスは比較のしようがないレベルですが、誰もが手に届きやすい価格が人気列車となった理由に思えるのです。寝台列車がクルーズトレインという新しい形に発展することは、良いことだと思うのですが、もう少し、「この価格なら自分でも乗れるかもしれない」という「ほどほどの贅沢」を楽しめる列車があってもいいと思うのです。

 格差社会といわれて久しいですが、モノやサービスも富裕層向けとそうでない人向けとにハッキリ分かれる例を多く見かけます。将来的に寝台列車の旅も富裕層でないと楽しめないモノ、という位置づけになってしまうのでしょうか。「ほどほどの贅沢」を味わえるトワイライトエクスプレスなどが消えてゆくのは、本当に残念でなりません。

  豪華一点張りもひとつの答えでしょうが、こんな寝台列車というのもあってもいいように思います。

 私の親の世代は団塊の世代に当たります。座席の夜行列車で上京してきた人が多い世代です。そして寝台列車の黄金期を知っている世代です。そのjr世代は、子供のころブルートレインブームが巻き起こった時代を過ごしています。そしていまの子供の世代、3世代が寝台列車に乗りながら、自分たちの寝台列車に対する思いを話しながら旅をする。物質的な豊かさよりも心の豊かさや、世代の絆を深められる寝台列車があってもいいような気もします。(「儲からないからダメ」ですかね。) 

 というわけで、まとまりのない文章になりましたが、トワイライトエクスプレス廃止で思ったことを書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

JR東日本 夏の臨時列車発表! この夏もあけぼの運転!

 お待ちかね、JR東日本から夏の臨時列車の発表がありました。

① 寝台特急 あけぼの 青森発 7/31~8/17で運転!

140503dsc_0919a4scw

 一部マスコミ報道でGW期間中の成績が良く、夏の臨時列車での設定を検討中とありましたが、夏臨期間中も目出度く運行となりました。2週間以上にわたる長期の運転なので、撮影・乗車チャンスが多いですね。

② ムーンライト越後 設定なし!ムーンライトながら・信州は運転

 なんと、ムーンライト越後は夏臨での設定がありませんでした。いなほがE653系に置き換えられた余波でしょうか?ながら・信州は運転とのこと。18きっぱーには影響が大きく出ますね。

③ 中央線では183・9系臨時特急 「あずさ」「かいじ」運転

 185系の余波で183・9系の活躍の場が狭まっていますが、中央線では「あずさ」と「かいじ」が運転されます。絵入りマークと国鉄色の組み合わせが見られるのか?注目です。

④ 中央線でブルートレインが走る 「快速 ブルートレイン信州」

 9/28 長野~富士見で運転があります。珍しい区間での運転なので、撮り鉄・乗り鉄注目!の列車ですね。ゴロントシートが連結されるようです。機関車はEF64のPPとあります。何号機が登板するのか楽しみですね。

⑤ 183系・189系・115系横須賀色・湘南色の臨時列車

121006dsc_0784a4scw

 7/5懐かしの大糸線189系・懐かしの篠ノ井線183系 7/19・20懐かしの115系横須賀色、7/21懐かしの115系湘南色など国鉄車両の臨時列車が設定されています。115系ではそれぞれクモヤ143系が連結されます。これだけ国鉄形ネタの列車が集中して運転するということは、いよいよ国鉄形も終焉間近なのでしょうか?

⑥ 今年も運転 SLみなかみ彦星・SLレトロみなかみ織姫

 130707dsc_1005a4scw_2

 七夕恒例、SL列車のすれ違いが今年もあります。昨年はC6120と旧客の組み合わせでしたが、今年はD51+旧客の組み合わせで、レトロみなかみが高崎を先に出る構成となっています。

 

 なお、SL高崎同時発車の設定は無いようです。残念。

⑦ C61が活躍 上越線のSL

120901dsc_9354a4rcw

 検査明けのC61の活躍が上越線で多くみられそうです。レギュラーのSLみなかみのほか、8/2 SLC61誕生記念号やSLみなかみおいで祭り号などの設定があります。旧客との組み合わせは、設定がないようです。長時間の非冷房車両は、ひ弱な現代人にはキツイからでしょうか?(冷凍ミカン(ガリガリくんでもよい)食べながら夏の旧客もレトロな旅を堪能できていいような感じもするけど・・・。)

⑧ さまざまな運転パターンがある信越線SL列車

120930dsc_0312a4scw

 下りがSLレトロ碓氷またはSL碓氷で上りがDLとなる場合と、下りがDLレトロ碓氷・DL碓氷で上りがSLとなるパターンがあります。

⑨ ループ線では風っこ・NO.DO.KA・やまどり・ゆめぞらが活躍 

120901dsc_9308a4rcw

 今年もループ線では様々な車両が走ります。乗り比べも面白いかも。

⑩ 山形DC関連

 左沢線・陸羽西線でC11+旧客によるSL列車のほか、山形DCぐるっと鳥海号が秋田→新庄→酒田→秋田で運転があります。

⑪ 風っこ 各地で活躍

 トロッコ気動車?「風っこ」がこの夏も各地で活躍します。

⑫ 新登場!? 快速ブルーオーシャン外房

 かつて、夏の房総といえば海水浴客のための夏ダイヤがありましたが、いまではすっかり普段と変わらないダイヤになってしましました。淋しい限りです。そんな中、大宮~安房鴨川で快速ブルーオーシャン外房が設定されました。夏の房総らしい列車の活躍に期待したいところです。

⑬ 常磐線で急行ロックインジャパン・特急ロックエクスプレス運転

130303dsc_0224a4scw

 フルーツ牛乳?化を免れたオリジナルのE653系11連の活躍が見られます。 

詳しくはこちらをご覧ください。

JR東日本本社発表分http://www.jreast.co.jp/press/2014/20140512.pdf

高崎支社http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/20140523_1.html

長野支社http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/140523-2.pdf

八王子支社http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20140523/20140523_info_02.pdf

水戸支社http://www.jrmito.com/press/140523/20140523_press01.pdf

詳しく見ると、この夏も色々な臨時列車が設定されています。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

5/18 安中貨物 カシオペア 黒磯訓練 撮影

久々に撮り鉄をしてきました。まずは松戸-金町の歩道橋。

140518dsc_1102a4scw

E657系

140518dsc_1119a4scw

 安中貨物は80号機でした。某歌手のお蔭で「アンナカ」をよく耳にするようになりました。

 この後、ヒガジュウへ移動。

140518dsc_1151a4scw

 いいお天気だったのに、カシオペアが通過するときだけ曇りました。オイオイ。

 この後、黒磯訓練を撮影しましたが・・・。

140518dsc_1172a4scw

 見事に被られて、急遽アングル変更で撮影。なんとか撮ったという感じ・・・。

 以上です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

6/15 東京~横須賀で「EL+旧客」運転

  よこすかYYのりものフェスタに合わせて、6/15 東京~横須賀でEL+旧客の運転があります。これまた思い切った企画ですね。

 http://www.eki-net.com/travel/pdf/yyyokosuka2014.pdf

  パンフレットをみるとイメージイラストがあって、EF641001+旧客5両+EF65501が描かれています。編成や東京~横須賀の走行ルートも興味深々ですね。

 発売は5/15 14:00~とあるので、もう満員御礼かもしれません。

  6/15は日曜日なので、撮影は大変なことになりますね。トラブルなく運行されることを祈りましょう。

Dsc_46832lsc

  写真は約5年前に撮影したレトロ横濱号の送り込み回送です。今回もこのような光景を見ることができるのでしょうか。楽しみです。

  6月はカシオペアクルーズ、C6120復活、この旧客列車、わくわくドリーム号、福島でC6120の運転などネタが豊富ですね。

以下、つぶやき・・・。

  このところ鉄道ネタ紹介(受け売り)ばかりのブログになっていますが、明日は休日出勤なので鉄活動はできず・・・。まさか、出来上がった図面のデータがぶっ壊れるなんて・・・。今日1日なんだったのだろう?ただでさえ気の進まない休日出勤・・・。ブツブツブツ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

撮影地ガイド いすみ鉄道 総元-西畑②

140429dsc_0926a4sw

1アクセス

 西畑駅から徒歩。 詳しくは地図参照。

2概要

 林の中から出てくる下り列車を撮影できる。薄曇りの日がおすすめ。

3食料・トイレ・駐車場

 食料や飲料水は事前に準備。周りには自販機など一切なし。トイレなし。駐車場はないが、農道に少し広めの場所がある。

4コメント

 東京の都心から1時間30分とは思えないような風景が広がる。深山の中を進む雰囲気を撮影できる。

 周囲には農家や田圃が広がっているので、農作業の邪魔にならないように配慮が必要。また道は非常に狭いので、この点も要注意。

5地図

千葉県夷隅郡大多喜町百鉾の地図

※地図上の目印は八幡神社

続きを読む "撮影地ガイド いすみ鉄道 総元-西畑②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

6/15 快速「SL・DL碓氷」のけん引機  C6120へ変更

 高崎支社から6/15のSL・DL碓氷のけん引機(行き)変更のお知らせが出ました。

 http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/20140507.html

 D51498がボイラー検査のため変更となったようです。6/14・15と2日続けてC6120の活躍が見られそうです。

110918dsc_0090a4sc3w

 写真は2011年9月に撮影した信越線をゆくC6120です。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

マーチエキュート神田万世橋 N3331

 電車が近い!今回は時間がなかったので、併設のカフェには行けませんでした。次回はカフェでゆっくりと電車を眺めながら過ごしてみたいです。

Img_2404w

Img_2402w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

6・7月も運転予定 583系わくわくドリーム号

  秋田支社から6・7月分「わくわくドリーム号」の運転予定が発表されました。

  http://www.jreast.co.jp/akita/view/dantai/panf/wakuwaku.pdf

  秋田発 6/20・7/11(舞浜着 6/21・7/12)

  あとはツアーが催行されること・当日の天気が良いことを祈りましょう! 

140329dsc_2232a4scw

 一時は3月の運転で最後、なんて噂が流れていましたが、6・7月もわくわくドリーム号として活躍する姿を見られそうなので、安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

5/5 SLレトロみなかみ撮影記

140505dsc_0967a4scw

 今日は出勤日なので「鉄」はウヤ。昨日(5/5)、SLレトロみなかみを撮影してきましたので、そのことをアップします。今年は春臨での設定が少ないせいか、多くの撮影者でにぎわい?ました。

 今回は実家のある松戸からスタート。駅まで重たいリュックを背負い・ゲバ棒・脚立を持ってトボトボ歩いて松戸駅へ。そこから始発電車に乗って上野へ。上野からは撮影先でよくお会いする方に遭遇し、高崎線にゆられて撮影地に向かいます。

 尾久に着いた頃、列車がドスンドスンと異常な揺れ方をしました。一瞬???な状態に。これが早朝の東京を襲った震度5弱の地震でした。防災無線の放送が流れたので、これ以上先に進むのは無理かな?と思いました。

 しかし、数分の停車ののち、再び出発。途中、宮原と上尾の間であけぼのとすれ違いながら列車は進み、高崎に着くころには遅れはほぼ解消していました。

 高崎から上越線に乗って撮影地へ。ここでもよくお会いする方と君津から車をかっ飛ばしてやってきた同僚もりどんさんと一緒になりました。

 SLが来るまでは普通列車の撮影で時間つぶし。いつもはSL構図で練習代わりに撮影していますが、115系も107系もそろそろ引退しそうな感じなので、今日は真面目に?撮影しました。

140505dsc_0926a4scw

140505dsc_0932a4scw

140505dsc_0936a4scw

 この日は午後から雨予報だったので、天気が非常に気がかりでした。しかし、時間がたつにつれ空が明るくなってきたので、ラッキー!と思っていましたが・・・。10:30を過ぎると空は一気に暗くなり、雨がポツポツと落ちてきました・・・。

140505dsc_0943a4scw

 SL通過前の普通列車が通過するころには雨は止み、、幾分空が明るくなったような感じに。そして、SL列車がやってきました。

140505dsc_0968a4rcw

 煙の量は申し分なかったのですが、白煙のため背後の曇り空と同化してしまいました・・・。うーん、残念・・・。HMのデザインはなかなかシックでいい感じです。同僚のもりどんさんは黄色で描かれた山の稜線がクラブツーリズムのロゴに見えたようで、クラツーマークと命名していました。

 この後、水上駅へ移動。多くの人がSLを見物していました。

Dsc_2146w

 ここでは地元のおばちゃんたちが甘酒などを振る舞っていました。この日は寒かったので、甘酒がとても美味しかったです。

140505dsc_1046a4sw

 雨がポツポツ降ってきたので、今日はこれで撤収。家路につきました。帰りの高崎線はゲロ混みで、やっとの思いで空席を見つけて帰りました。

 今回の撮影でも色々な方にお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

臨時列車となった「寝台特急あけぼの」を撮影

 今日は久々に朝練をしてきました。

 なんとか早起きをしたものの、寝ぼけた状態で出発。目的地は日暮里駅近くの跨線橋。獲物は臨時列車となった寝台特急あけぼの。現地には5:50頃に着きましたが、すでに先客が数名いました。みなさん、朝から気合いが入っています!

 列車通過時刻が近づくにつれて、人が増えてきました。6:15頃、あけぼのがやってきました。

140503dsc_0919a4scw

 到着時間が繰り上がったため、通過時の太陽高度が低く、日陰の中を進む感じでした。ここでの朝練は実に4年ぶり。4年前は能登や北陸もあって、楽しい朝練でしたねぇ。あけぼのも臨時列車化され、ずいぶん寂しくなったなぁと感じました。

 このあと、明日の朝練撮影のために梶原踏切へ視察。いってみたら、フェンスが作りかえられて、撮影が厳しい状況であることが判明。

Dsc_2049w

コンクリートの土留めに上れば撮影できなくもないですが、有刺鉄線が邪魔で難儀やなぁといいう具合でした。

 ここでカシオペアや北斗星を撮影しようかと思いましたが、諦めて撤収。上中里から電車に乗ってヒガハスへ行くことも考えましたが、眠いし、体がだるくてたまらなかったので、家路に着きました。天気が良かっただけに、ちょっと悔しい思いをしました。

 さて、明日のあけぼの、どこで撮影しようかな?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »