« 緑の中をすすむ EF8181+旧客 宇都宮線開業130周年記念号 | トップページ | 鉄分極端に不足・・・踏んだり蹴ったりの北斗星撮影 »

2015年7月20日 (月)

タイフォン全開! 583系わくわくドリーム

 このところ休日出勤が多くてヤサグレている管理人です。今日も休日出勤でした。(ノ_-。)

 7/18。 この日は仕事を休みにして前記事のEF8181+旧客とわくわくドリームを撮影しました。

 今回は後工程を考慮して久々に船橋法典で撮影。朝早いのに最前列はすでに埋まっていました。みなさん、ご苦労様です。

 時間が経つにつれ撮影者は増えて、ホーム端は一種異様な雰囲気に。気づけば私の背後には聞きなれぬ言語が飛び交っていました。見ると首にはジャパンレールパスをぶら下げた東南アジアからやってきたと思われる青年たちでした。

 583系に目をつけてやって来るとは!ダダならぬ青年達です。いったいどこで583系の存在を知り、わくわくドリームの運転日・時刻の情報を手に入れたのでしょうか? インドネシアでは日本の中古車が多数活躍しているので、そういった影響もあるのでしょうか?この鉄道趣味も国際化が進んでいるのか?としばし考えた次第。

 で、583系はやってきたわけですが・・・。

150718dsc_1225a4scw

 タイホン全開!運転士さん、サービス良すぎ。というわけで、次回再チャレンジ決定となりました。(出撃できれば)

 船橋法典は被られる心配が一切ないのと、撮影スペースも結構あるので、間違いなく仕留めたい方にはお勧めの場所です。

 このあと、EF8181+旧客を撮影するために撤収しました。途中の南流山でスターライト舞浜号とすれ違い、新潟色?になったE653系を初めてナマで見ました。

  おめーの馬鹿さ加減には父ちゃん情けなくて涙出てくらぁー!

 頭の中でふと出てきたフレーズ。40代なら懐かしいこのフレーズ。あのGKデザインによるスタイリッシュなデザインであったE653系を知る者にとって、フルーツ牛乳化した今の姿はどうしても好きになれません。痛々しく、そしてそんな姿で活躍しているE653系が情けなく見えてしましました。まあ、この辺は個人によって捉え方は色々なんでしょうけど・・・。

 583系は来月も鼠臨としてやってくるので、是非とも撮影に行きたいものです。

(乗車メモ)

木更津~蘇我~南船橋~船橋法典 56.6km

 

|

« 緑の中をすすむ EF8181+旧客 宇都宮線開業130周年記念号 | トップページ | 鉄分極端に不足・・・踏んだり蹴ったりの北斗星撮影 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-6撮り鉄 関東甲信越 中央・武蔵野・京葉線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

わくわくドリーム号撮影お疲れ様でした。

船橋法典は何時位の通過でしょうか?(朝早くからお勤めご苦労様です。)インドネシア人青年は583系を本気でインドネシアに持って行く計画?(タイフォン全開はご愛嬌?)

フルーツ牛乳は痛車化していますね。(アレが乗る列車だったら全力で拒否ります。)あの台詞はあばれはっちゃくですね。←若い人解かんねだろうなぁ。(東野英心さんの代表的な台詞。逆立ちして閃いたはっちゃく。懐かすぃ〜っ。)

フルーツ牛乳は真夏のミステリーにして貰いたい。(幽霊列車扱いでなかった事に…。夢の国ならぬ黄泉の国に連れて行かれてしまう的な?)

投稿: 飯塚 | 2015年7月21日 (火) 17時37分

飯塚様
 コメントありがとうございます。暑いですね。
 フルーツ牛乳はまたやってくるそうで・・・。次の全検の時に塗装をもとに戻してほしいものです。無理でしょうけど・・・。
 あばれはっちゃくでは「なんちゃって、なんちゃって。その気もないのに無理するな」もありましたね。政治家とかの嘘くさい発言の後の効果音で使えば受けると思うけど。昔のTV番組はすごいですね。

投稿: ばんばん | 2015年8月 8日 (土) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/61917474

この記事へのトラックバック一覧です: タイフォン全開! 583系わくわくドリーム:

« 緑の中をすすむ EF8181+旧客 宇都宮線開業130周年記念号 | トップページ | 鉄分極端に不足・・・踏んだり蹴ったりの北斗星撮影 »