« これで最後になるか?上野発の北斗星撮影 | トップページ | 北斗星の思い出② 初撮り鉄は新白岡駅 »

2015年8月11日 (火)

北斗星の思い出① 北斗星ニセコスキー

 8/23 上野着の運転が最後となる寝台特急北斗星。北斗星の活躍もあとわずかとなりました。

 数ある寝台特急のなかで、一番思い出の多い列車が北斗星でした。

 私が北斗星に乗車したのは3回。初めての乗車は2001年1月5日、上野発の北斗星ニセコスキー号でした。もう14年も前なんですね・・・。

 当時はマメな性格だったようで、乗車した時の記録が残っていました。それを頼りに筆を進めます。

 このころは「乗り鉄」でした。北斗星ニセコスキー号を選んだのは、山線経由の運行ルートに惹かれたようです。手元にある切符を見ると寝台はBソロ。9号車8番でした。

Imgw

 切符やシャワーカード・個室のカードキーが残っていました。きちんと保管していた自分をほめたいと思います。食堂車のレシートの文字はほとんど消えてしまっています。残念。このころは「周遊きっぷ」があったので、それを使って渡道しました。

Fh000010w

 この日は133号機の牽引でした。ネタ釜だったのに、当時はほとんど興味なし。

Fh000017w

 車両は東日本会社の編成でした。

 夕食は上野駅で買った駅弁だったと記録に残っていますが、弁当の種類はわかりませんでした。途中踏切の故障で遅れが生じたこと、仙台で北海道から戻り途中のもりどんさんの見送りを受けていた、ニセコスキーとう列車名だがスキーヤーはほとんどいないようだと記録にあります。

 一旦寝て、青函トンネル通過を見届けるために夜中に起きるということをしていたらしく、あまり寝ていないと記録にあります。これは「鉄」の性ですね。

Fh000022w
Fh000023w

 深夜のロビーカーと食堂車の写真です。どことなく昭和っぽさを感じますが、シャワーあり、食堂車あり、ロビーカーありと設備の充実した列車であったことは確かです。

Fh000030w

 函館で機関車の交換を見物。朝食は食堂車を利用しました。たぶん和定食を食べたと思います。日の出が印象的でした。

Fh000031w

食堂車には新世紀をお祝いする切り文字が貼ってありました。

Fh000035w_2

長万部からは山線に入ります。羊蹄山が見えました。

Fh010007w

倶知安に停車したときの一コマ。ニセコスキー号はその後消滅したので、良い選択をしたと思います。

Fh010011w

塩谷駅を過ぎて見えた日本海です。次々と変化する車窓に感動したのでしょうか、車窓の写真が多く残っていました。

Fh010014w

 一晩お世話になったソロの客室。開放ハネと同額なので、過去3回ともソロを利用していました。

Fh010024w

 方向幕は「北斗星」でした。この「札幌」の行き先を上野駅で見かけると旅に出たくなる気分になったものです。

Fh010033w

 記録によると小樽には40分遅れで到着したようです。小樽ではPPにする入換作業が行われていました。

 管理人はこの小樽で下車しています。どうやら長時間の乗車に満足し、小樽観光に気が向いたからのようです。どうして札幌まで乗りとおさなかったのか?日本海の風景を24系の車窓から堪能しなかったのか?不思議でなりません。当時の管理人に「喝!」

 こうして振り返ると寝台特急の旅はいいですね。

 

 

|

« これで最後になるか?上野発の北斗星撮影 | トップページ | 北斗星の思い出② 初撮り鉄は新白岡駅 »

01鉄道」カテゴリの記事

04乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
嬉しい返事ありがとうございます。

『 落ち着いた雰囲気で、ゆったりと時間を過ごせるのが北斗星の魅力 』この言葉に尽きます。それを求めて乗るのもんです。

ニセコスキー乗車なんてレアな体験しましたね!
しかし、青函トンネルは寝ない、函館でカマ変えをみる
とか思わず笑ってしまいました。やってる事一緒だわw

北斗星の思い出②③も楽しみにしてますよ!

投稿: 柏485 | 2015年8月12日 (水) 22時36分

柏485様
 コメントありがとうございます。
 鉄であれば、青函トンネル・函館の機関車交換は睡眠時間とはいえ、外せません!
 北斗星は乗ること自体が楽しい列車でした。時間をかけて徐々に目的地に向かう旅が出来なくなるのが残念です。 数年後、ベラボーなお金払えば成金趣味な夜行列車が東日本でも乗れるみたいですけど・・・。
 
 

投稿: ばんばん | 2015年8月14日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/62058730

この記事へのトラックバック一覧です: 北斗星の思い出① 北斗星ニセコスキー:

« これで最後になるか?上野発の北斗星撮影 | トップページ | 北斗星の思い出② 初撮り鉄は新白岡駅 »