« 3/17 寝台特急カシオペアとEF6630の3064レを撮影 in蒲須坂 | トップページ | 500 TYPE EVA  500系に久々の再会 »

2016年3月21日 (月)

さようなら寝台特急カシオペア ファイナルランをヒガハスで

 とうとうこの日がやってきました。ファイナルランはヒガハスで撮影しました。

160321dsc_1516a4scssw

 上野から始発に乗ってヒガハスヘ向かいましたが、6:00頃現場到着で30名ほど居たと思います。その後は時間が経つにつれ、人はどんどん増えて、ヒガハス一帯は300名位は居たかと思います。パトカーも頻繁に一帯を巡回。しかし、現場は落ち着いていて、迷子が出た以外は特にトラブルもなく、のんびりした雰囲気でした。

 8:50過ぎ、長い汽笛を数度鳴らしながらカシオペアは登場しました。おそらくギャラリーがいる場所を通るたび鳴らしているのでしょう。電気機関車特有の甲高い音色とあわさって、それが最後の挨拶のように聞こえました。

 車内からは手を振る人が多かったように見えました。こちらも手を振ってカシオペアを見送りました。

 で、カシオペアが通過してすぐ下り線を回送列車が通過。この下り列車タイミングによっては「裏被り」の可能性があっただけに、一部の撮り鉄からは拍手が湧き上がりました。

 天気は残念なことにドン曇りでしたが、寝台特急カシオペアの最後を見届けることができたのでヨカッタです。でも、上野発の寝台特急が無くなることを思うと、残念。複雑な心境です。

 カシオペアは6月にツアー列車として復活予定で、DJ誌によれば青函区間はEH800・函館以北はDF200とあります。本州はEF510-500に代わってEF81になるのでは?という話もありますが、真相はいかに。こちらは運転再開までの楽しみにとっておきましょう。

 

|

« 3/17 寝台特急カシオペアとEF6630の3064レを撮影 in蒲須坂 | トップページ | 500 TYPE EVA  500系に久々の再会 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線」カテゴリの記事

コメント

どーも、お晩です。

撮影お疲れ様でした。ヒガハスにいらっしゃったようですね。私はばんばん様が撮影された場所から東大宮寄りに行ったいつもの陸橋脇の跨線橋からの撮影でした。当地も今までにない人だかりでしたが、比較的のんびりムードでの撮影となりました。

さて、カシオペアが一旦幕引きとなったので次のネタはどうしよう・・・と思っている次第。何かネタを見つけてちまちまと撮っていくのかなぁ、と思っております。

またお邪魔します。ではでは。

投稿: 英太郎 | 2016年3月22日 (火) 22時28分

英太郎様。コメントありがとうございます。
みなさま、それぞれ思い入れのある場所でカシオペアをお見送りしたようですね。これだけ人が多かったのにのんびりと撮影できたのは、非常に良いことだなぁと思いました。これで晴れていれば文句なしだったんですけど。
これからのネタ探し、どーしようかなー?って感じですね。ひとまず月1ペースで上京してくる583系あたりを撮影しようかな~と思います。
前々からわかっていたとはいえ、困った時代になりました。

投稿: ばんばん | 2016年3月23日 (水) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/63377838

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら寝台特急カシオペア ファイナルランをヒガハスで:

« 3/17 寝台特急カシオペアとEF6630の3064レを撮影 in蒲須坂 | トップページ | 500 TYPE EVA  500系に久々の再会 »