« 5/7 SLレトロみなかみ | トップページ | 金町駅でメトロ6000系と常磐線にやってきた小田急4000系を撮る »

2016年5月13日 (金)

ブログ開設10周年

 今から10年前。この記事から当ブログがスタートしました。

 http://tabibito-banban.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_23bb.html

 ブログ開設から満10年を迎えました。始めたときはここまで続くとは考えもしなかったです。三日坊主の管理人らしく、開設から半年後には消滅の危機に瀕しました。そこで、内容を撮り鉄を中心とした鉄道ネタに絞ってからは、定期的に更新が続くようになり、今日に至りました。

 ここまで続けてこられたのは、子供のころから好きな「鉄道」を中心とした内容でまとめてきたこともありますが、このブログを閲覧していただいている方の存在も大きく、アクセス数や時よりいただくコメントはブログを作成する上で原動力となっていました。これまでこのブログを閲覧していただいた方に感謝を申し上げる次第です。

 この10年間で日本の鉄道は大きく様変わりしました。新幹線が北海道から九州までつながり、豪華なクルーズトレインやレストラン列車と呼ばれる新しい形態の列車が登場し、上野東京ラインをはじめとする新線開業や、いすみ鉄道のようなユニークな取り組みを行う会社の登場など明るい話題の一方で、ローカル線の廃止やブルートレイン、急行列車の消滅、慣れ親しんだ車両の引退など、寂しい出来事もたくさんありました。

 過去の記事を読み返し、鉄道の出来事をごく一部ではありますが、10年間記録し続けてきたことに少しばかりの達成感を得ました。(写真の腕は一向に上がりませんが・・・) 10年という区切りでブログをお終いにすることも考えましたが、もう少し、自分なりに日本の鉄道を記録してみようと思い、しばらくは続けてみようかと考えております。

 今後も「ばんばんの鉄道放浪記」をよろしくお願い申し上げます。

管理人敬白

■ ブログ10周年記念の1枚

060312dsc_63162lscssw

06.3.12 新松戸で撮影

 常磐線の103系は管理人の鉄道趣味の原点。常磐線からは10年前の3月に引退しました。その後、415系・651系・E653系・203系・207系900番台も常磐線から消えていきました。一方で上野東京ライン経由で品川まで乗り入れたり、小田急の4000形が常磐線に乗り入れるなど、この10年、目まぐるしい変化があったことを実感します。これからの10年、どんな変化があるのでしょうか。

 ちなみにこの写真はD70で撮影しました。デジタル一眼レフの進化も凄まじいものがありますね。

 

 

 

|

« 5/7 SLレトロみなかみ | トップページ | 金町駅でメトロ6000系と常磐線にやってきた小田急4000系を撮る »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どーも、です。

開設10周年おめでとうございます。10年前と比べると走っている車両、列車種類がかなり激変してしまいました。懐かしい車両が姿を消す一方で、今まで想像していなかった車両がでてきたりと。

これからどうなるのか期待と不安が入り混じりますが、走っている車両を見るのは良いものです。

これからも無理なく続くとお互いの励みになるのかぁ、と思っている次第です。

投稿: 英太郎 | 2016年5月15日 (日) 17時37分

英太郎様
「これからも無理なく続くとお互いの励みになるのかぁ、と思っている次第です。」

お言葉ありがとうございます。
あーだのこーだの言いながらも、なんだかんだ言って鉄道好きなんだなぁと改めて感じた次第です。趣味の話なのでこらからも気楽にやっていければと思います。

英太郎様のブログも毎回楽しみにしております。私も無理なく続て、お互いの励みになればと一番いい形かな、と思います。


投稿: ばんばん | 2016年5月15日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177746/63430231

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ開設10周年:

« 5/7 SLレトロみなかみ | トップページ | 金町駅でメトロ6000系と常磐線にやってきた小田急4000系を撮る »