« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月22日 (日)

わくわくドリーム号撮影

 この週末はいいお天気でした。今年の週末は雨や曇りの日が多かったので、余計に青空がいとおしく思えました。

 なので、絶好の撮り鉄日和という訳ですが、よりによってこういう日に限って仕事があるんですねぇ・・・。しかも2日続けて・・・。

 そんななか、ささやかな抵抗?とばかりに「わくわくドリーム号」の撮影をしました。

160521dsc_2122a4scw

 この日は5分ほど遅れてやってきました。上り列車がやってきたので、被られると諦めモードで撮影しましたが、なんとか撮影できました。

160521dsc_2123a4sc2w

 もう1枚 カツカツ、ドカーンな1枚。

 とりあえず、記録できたのでヨシとしましょう。

 485系が引退する中で、戦後の鉄道黄金期を支えた583系の存在はますます貴重な存在に!この夏は、TDR臨や磐越西線の臨時列車など大活躍の583系。機会に恵まれれば撮影していきたいものです。

 ※それにしても春風亭昇太が笑点の司会者とは!ビックリした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

夏の臨時列車 発表

JR東日本から夏の臨時列車が発表されました。

http://www.jreast.co.jp/press/2016/20160514.pdf

http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/pdf/20160520_info.pdf(高崎支社)

http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20160520/20160520_info01.pdf

(八王子支社)

http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1605_natsu-zouhatsu.pdf

(千葉支社)

http://www.jrmito.com/press/160520/press_01.pdf

(水戸支社)

http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/160520.pdf(長野支社)

 まだ詳しくは見ていませんが、上越線でのSL同士のすれ違いが無いみたいです。

 磐越西線でED75+旧客、583系の臨時列車があります。これは注目ネタですね。長野では篠ノ井線・小海線・大糸線で旧客の運転があります。この夏、DD16との組み合わせを再び見ることができます。

 583系はこの夏は青森DCをはじめ、あちこちで大活躍!いずれ引退がやってくるのでしょうから、元気に動いている間に撮り・乗りを楽しみたいものです。

 その583系、明日はわくわくドリーム号として上京してきます。明朝、早起きできれば出撃しようと思います。

150314dsc_0039a4sc2w

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

金町駅でメトロ6000系と常磐線にやってきた小田急4000系を撮る

 この週末は実家のある松戸に帰省。引退が迫りつつある東京メトロの6000系と、この春のダイヤ改正から常磐線への乗り入れが始まった小田急4000系を金町駅で撮影してきました。

160514dsc_2049a4sgcw

160515dsc_2011a4sgcw

160515dsc_1996a4sgcw

 徐々に勢力が縮小しているとはいえ、この日は6000系を4本撮影できました。

 子どもの頃は103系と比べると桁違いにカッコいい車両と感じていました。登場から45年。そのデザインは古さを感じなせない、今でも十分通用するデザインだと思います。

160515dsc_2026a4sgcw

 小田急4000系を初めて撮影しました。青い帯の車両が新鮮に見えました。MSEもやってこないかな?

160515dsc_2063a4sgcw

 最後は「田窓」の6008編成を撮影できました。6000系は製造年によって細部に違いがあるので、通勤車両とはいえ撮影していて面白いですね。

 今回は撮影にはあまり向いていない時間帯だったので、次回は早い時間に撮影しようと思いました。

 撮影している間、新金線へ向かう貨物列車の機関車入換を見学。

160515dsc_1972a4scw

160515dsc_1984a4sgcw

 6000系を撮影している間、「カラシ」が上って行きました。立ち位置の関係で残念ながら撮影できず。もったいないことしました。貨物チャンネルをマメにチェックしないといかんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

ブログ開設10周年

 今から10年前。この記事から当ブログがスタートしました。

 http://tabibito-banban.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_23bb.html

 ブログ開設から満10年を迎えました。始めたときはここまで続くとは考えもしなかったです。三日坊主の管理人らしく、開設から半年後には消滅の危機に瀕しました。そこで、内容を撮り鉄を中心とした鉄道ネタに絞ってからは、定期的に更新が続くようになり、今日に至りました。

 ここまで続けてこられたのは、子供のころから好きな「鉄道」を中心とした内容でまとめてきたこともありますが、このブログを閲覧していただいている方の存在も大きく、アクセス数や時よりいただくコメントはブログを作成する上で原動力となっていました。これまでこのブログを閲覧していただいた方に感謝を申し上げる次第です。

 この10年間で日本の鉄道は大きく様変わりしました。新幹線が北海道から九州までつながり、豪華なクルーズトレインやレストラン列車と呼ばれる新しい形態の列車が登場し、上野東京ラインをはじめとする新線開業や、いすみ鉄道のようなユニークな取り組みを行う会社の登場など明るい話題の一方で、ローカル線の廃止やブルートレイン、急行列車の消滅、慣れ親しんだ車両の引退など、寂しい出来事もたくさんありました。

 過去の記事を読み返し、鉄道の出来事をごく一部ではありますが、10年間記録し続けてきたことに少しばかりの達成感を得ました。(写真の腕は一向に上がりませんが・・・) 10年という区切りでブログをお終いにすることも考えましたが、もう少し、自分なりに日本の鉄道を記録してみようと思い、しばらくは続けてみようかと考えております。

 今後も「ばんばんの鉄道放浪記」をよろしくお願い申し上げます。

管理人敬白

■ ブログ10周年記念の1枚

060312dsc_63162lscssw

06.3.12 新松戸で撮影

 常磐線の103系は管理人の鉄道趣味の原点。常磐線からは10年前の3月に引退しました。その後、415系・651系・E653系・203系・207系900番台も常磐線から消えていきました。一方で上野東京ライン経由で品川まで乗り入れたり、小田急の4000形が常磐線に乗り入れるなど、この10年、目まぐるしい変化があったことを実感します。これからの10年、どんな変化があるのでしょうか。

 ちなみにこの写真はD70で撮影しました。デジタル一眼レフの進化も凄まじいものがありますね。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

5/7 SLレトロみなかみ

 今年のGWは1日だけ撮り鉄をしました。前回に引き続き上越線で「SLレトロみなかみ」です。今回はもりどんさんと出撃。車での移動で渋滞もなくラクチンでした。

 撮影場所は上牧か岩本かどちらにしようかと迷いましたが、上牧で撮影したもりどんさんが、「危うく上りに被られそうだった」と言っていたので、岩本で撮ることにしました。

 で、撮り鉄の成果はというと・・・。

160507dsc_1823a4rgcw

 前回とどこが違うのかな???というぐらい似たような写真。天気や風向きまで前回と似たような感じになるとは・・・。前回との違いといえば客車が1両多いです。WWW。
 この後は水上駅へ移動。途中、沼田でSLに追いつき、その後は水上までほぼ併走。結構楽しいドライブでした。

 SL観察の後はE129系を撮影。

160507dsc_1859a4scw

 山々はみずみずしい新緑に覆われていました。わずか2週間で風景ががらりと変わり、ちょっとビックリ。

 この後はSLの発車シーンを撮影しましたが、風が物凄く強く、三脚が風で煽られるほど。三脚が倒れ掛かった時は肝を冷やしました。

160507dsc_1930a4scw

 煙すごい乱れっぷり!

 最後は上牧で115系を撮影。この踏切で撮影するのは何年ぶりだろう?

160507dsc_1961a4scw

 6連の115系はもしかしたら初めての撮影かも???

 これにて撮影は終了。珍しく渋滞の無い関越道を経由して帰りました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

散々なGW

 このGW、珍しくまとっまって休みが取れた。事前にまとまった休みが取れる確約でもあれば、どこか遠くへ出かけようかと思うが、まとめて休めることになったのが5/1の夕方。さて、どうしよう?183系のあずさを撮りに中央線へ行くのも良いし、引退が発表された485系を撮りに磐越西線へ行くのも悪くないなぁと思ったが、庭仕事でチャドクガの攻撃にヤラレ、家の用事を済ませたりで、何処へも行けず仕舞い。久々にたっぷりヒルネを楽しめたのが精々だった。

 連休中、どこへ出かけるにも人は多いし、交通機関は混んでいるし、連休明けには仕事が山ほどあるから、それに備えてゆっくり休むのも悪くない。と思ってみたが、貧乏性なのか、せっかくのまとまった休みを無駄に過ごしたような気がして、後悔もしている。

 そんなわけで、せめて1日位は撮り鉄に行くことにした。明日の天気はまずまずのようなので、C6120の撮影に行く予定。2週間前に行ったばかりだが、ハドソン機と旧客の組み合わせは魅力的。距離的にも近すぎず、遠すぎず、ちょうど良い。(帰りの混雑が心配だが)

 その前に今夜のタモリ倶楽部があるから、見逃さないようにしないと。

160423dsc_1761a4rcw

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »