« 8/26 鹿島貨物1093レはEF652139 | トップページ | 10/7 夕暮れ時の街中をゆく「カシオペア団臨」 »

2017年10月 1日 (日)

カシオペア紀行の上り列車を撮影

 実に30日以上振りの更新です。久しぶりの更新は、久しぶりに運転されたカシオペア紀行の上り列車を、久しぶりに蒲須坂の鉄橋で、一か月ぶりに撮り鉄してきたお話です。

 送り込み回送で97号機とわかっていたので、そんなに混まないだろうと予想し、深夜の新R4バイパスを北上。ヒガハスにするか迷いましたが、蒲須坂の鉄橋へ。

 早朝5時過ぎに現場着。夜露に濡れた畦道を歩くと視界に入ったのは3段脚立の林・・・。

 どうにか場所を見つけたものの、鉄橋脇の樹木の葉が邪魔で編成を入れるのは難しそう・・・。土手のほうにするか迷いましたが、結局、鉄橋の方で撮影することに。

 6時を過ぎると置き脚立した人たちがやってきて、臨戦態勢に。上野に9:20頃着とあったので、昔のカシオペアスジだろうなぁと予測をして、しばしポケーッと待っていたら、6:50頃、何とカシオペアが登場!!!

171001dsc_2938_00002sw

 カツカツながらもならもなんとか撮影。いや~、びっくりした。久しぶりで立ち位置と高さのセットを間違えてしまい、機関車の背後に架線柱がニョキっと出ているのはご愛嬌(^-^;ということで・・・。復帰戦にしてはまずまずかな?

 この一か月、仕事や家の事で「鉄」どころではありませんでしたが、どちらも落ち着いて来たので、10月からは心機一転、撮り鉄を楽しもうと思います。

 やっぱり、朝の寝台列車の撮影はいいなぁ。また上りカシオペア紀行を運転してほしいものです。

 この後は新R4バイパスでタラタラ帰りました。

|

« 8/26 鹿島貨物1093レはEF652139 | トップページ | 10/7 夕暮れ時の街中をゆく「カシオペア団臨」 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシオペア紀行の上り列車を撮影:

« 8/26 鹿島貨物1093レはEF652139 | トップページ | 10/7 夕暮れ時の街中をゆく「カシオペア団臨」 »