« 撮り鉄追想記 0系引退から10年 | トップページ | 懐かしの東武バス »

2018年12月23日 (日)

近鉄 観光特急 しまかぜ に乗車!

 少し前の話になりますが、出張で伊勢志摩方面へ行きました。その帰りに特急しまかぜに乗ることが出来ました。

 ちょうど駅に着くと名古屋行きの特急の10数分後に「しまかぜ」と表示されていたので、躊躇なく「しまかぜ」で帰ることを選択。問題は席が空いているかどうか?切符離売り場の前の看板には「満席」の表示。いつもならすんなり諦めるところ、この日はどういう訳か窓口で「しまかぜ空いてます?」とリクエスト。すると駅員の方から「空いてますよ~」と返事。????と思いながらも、空いているのなら断る理由もないので、しまかぜの特急券を発券してもらいました。

Wdsc_0348

 最上のくつろぎとともに伊勢志摩へ というキャッチフレーズ通り、ゆったりとした革張りのシートの車内は快適そのものでした。+820円でこの快適さを享受できるのであれば、ある意味破格のサービスと言ってもいいかもしれません。(JRならグリーン車料金でしょうね)

Wdsc_0335

 今回は最後尾の6号車に乗車。生憎の天気でしたがハイデッキ&大型の窓から眺める車窓はダイナミック!観光特急らしい演出でした。

Wdsc_0338

 車内サービスのリーフレットです。

Wdsc_0339

 記念乗車証です。伊勢市を過ぎてから配布がありました。

Wdsc_0325

 なんと鍵つきロッカーが完備。

Wdsc_0346

 あっという間に名古屋に到着。1時間30分ほどの乗車でしたが、名古屋で降りるのが名残惜しかったです。今度は乗車時間の長い大阪から賢島まで乗車、カフェ車両で食事を楽しみたいと思いました。

 「しまかぜ」のあとは「のぞみ」で東京へ。同じ様な乗車時間でしたが、こちらはゲロ混みで、なんとなく殺伐とした雰囲気で、ある種拷問な様な時間でした。単なる先入観によるものでしょうか?

 

|

« 撮り鉄追想記 0系引退から10年 | トップページ | 懐かしの東武バス »

01鉄道」カテゴリの記事

04乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄 観光特急 しまかぜ に乗車!:

« 撮り鉄追想記 0系引退から10年 | トップページ | 懐かしの東武バス »