« 上毛デハ101と両毛線 EF6437+旧客+EF65501 団臨 撮影 | トップページ | 平成最後の日に想う »

2019年4月27日 (土)

2019年初のカシオペアは平成最後のカシオペア 

 ちょっと大げさな?タイトルですが、平成も残すところ3日となりました。今年初、そして平成最後のカシオペアを撮影に出かけてきました。天気予報は曇り。露出が厳しかった・・・。おまけに寒かった。もう5月になるというのに冬のような寒さって・・・。

W190427dsc_8109_00012s

 虹釜を期待していましたが、やってきたのは98号機でした。客車列車が風前の灯の時代。活躍する姿を見られるだけでも有り難いこと。贅沢言っちゃいけませんな。令和の時代も末長い活躍を期待したいところです。このほか、251系・185系・651系の回送を撮影しました。

 どんよりした曇り空も1時間後には太陽がのぞき明るい夕暮れとなっていました。明日は朝日を浴びながら青森を目指すのでしょう。機会があれば青森県内での撮影も行ってみたいなぁ、と思いながら帰宅しました。

 次回は信州カシオペア。令和初のカシオペア、こちらも撮影に行きたいものです。

|

« 上毛デハ101と両毛線 EF6437+旧客+EF65501 団臨 撮影 | トップページ | 平成最後の日に想う »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上毛デハ101と両毛線 EF6437+旧客+EF65501 団臨 撮影 | トップページ | 平成最後の日に想う »