« 京成「令和号」 | トップページ | 祟りじゃ~!? 悲惨 SLぐんまみなかみ撮影記 »

2019年5月 3日 (金)

まさかの37号機 信州カシオペア紀行

 GWも後半戦。やっと天気が安定してきました。といっても管理人はどこへ出かけるまでもなく、午前中は家の用事を済ませ、茶の間で一服。スマフォをいじって貨物ちゃんねるを見ると今日のカシオペアにEF6437が登板するとか?あれ、1053号機じゃなかったけ?原色に戻った37号機なら出動!というわけで、新三郷駅近くのポイントへ向かしました。新三郷に着いたのは通過2時間前でしたが、遠くから見てもわかるぐらいの人だかり。どうにか場所を確保してあとはカシオペアがやって来るのを待ちます。

 1時間前までは太陽が出ていていい具合でしたが、時間が経つにつれ雲がわきだし、カシオペアが通過する頃には曇り空に・・・。こればかりは文句を言っても仕方がない。16:50過ぎ、新松戸方に青い物体を確認、カシオペアがやってきました。シャッターを押し始めようと思ったその時、背後から走行音が・・・。え、まさかの裏被り???ヒョエ~!!!

W190503dsc_8211_00003

 間一髪、裏被り回避!この直後に下り列車が通過しました。無事に捕獲で来てヨカッタ・・・。後ろのパンタが串パンなのはご愛嬌ってことで。きれいな37号機とピカピカなE26系を撮影できましたので、満足満足。このあと、せっかく新三郷に来たので夢空間を見物して帰ろうかと思いましたが、用事があるので寄り道せず帰りました。

 連休も残すところあと3日。そろそろ社会復帰を見据えてリハビリしないといけないなぁ。とりあえず、明日の朝はきちんと定時に起きよう!

 

 

|

« 京成「令和号」 | トップページ | 祟りじゃ~!? 悲惨 SLぐんまみなかみ撮影記 »

01鉄道」カテゴリの記事

03-2撮り鉄 関東甲信越」カテゴリの記事

03-2-6撮り鉄 関東甲信越 中央・武蔵野・京葉線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京成「令和号」 | トップページ | 祟りじゃ~!? 悲惨 SLぐんまみなかみ撮影記 »