2018年2月17日 (土)

2/10 EF652139牽引の1091レ

 このところ撮り鉄意欲が低下しています。189系とか撮りたいネタはありますが、どういうわけか体が動きません。飲み過ぎて、撮り鉄に回す金がないのもありますが・・・。

 先週の話。2/10 1091レにEF652139が入ったというので、撮影に向かいました。が、気が付いたのが10:00過ぎ。たまには細田踏切で撮ろうと思い、現場に急行!しかし、思いのほか時間がかかってしまい、現場に着いたのは列車通過5分前。

 準備をしているうちに踏切が鳴り出したので、アングルもロクに確認せず、ヤイヤノヤーでフェンス越しに撮影。

W180211dsc_3890_00001s

 このあと市川駅へ追いかけはせず。この空模様なら市川駅で撮影しても良かったかなぁと、ちょっと心残りの撮影でした。

 今日は家事をしたり、男子フィギアスケートを見たりして、ノー鉄分な1日で終わってしましました。羽生選手の金メダル。天晴れですなぁ。あ、久々ウヤ情買ったか。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

EF652065牽引の75レ

 約1か月ぶりの撮り鉄。予定では終焉間近の189系ホリデー快速の撮影に出かけるつもりが、前夜の深酒がたたってお約束の寝坊で出撃ならず・・・。

 で、久々に貨物ちゃんねるをのぞいたら、75レにEF652065が運用されているというので、出動することに。

 現場に着くと目の前を工臨が通過・・・。正午過ぎに工臨が通過することをすっかり忘れていた。あ~あ。残念、というより撮り逃した自分が情けない。気を取り直し、75レの撮影に専念することに。

 待つこと90分。75レはやってきたが・・・。

W180203dsc_3866_00001s
 緩行線の裏被り・・・。

 翌日は73レに入るので撮影したいところだが、野暮用があって撮影できなかった。撮り鉄に行けずイマイチな気分でいたところに、その野暮用で不愉快な思いをさせられるとう、とことんツイテいない週末だった。・・・。

 来週は3連休。今のところは暦通りに休めそうだから、次はいい休日にしたいものだ。

 そういえば、2066号機も国鉄色で出場とか。貨物カラーが国鉄色に変更となれば、今度は貨物カラーのEF65が稀少になってくる。まあ、EF65自体が稀少だから、どちらも撮影しておいて正解なんだろうな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

撮り鉄追想記9 203系

 この撮り鉄追想記、1年以上も放置状態でした。アクセスカウンターが2030000を超えたので数字に因んだ車両を、ということで、203系をとりあげます。

 常磐線といえば、快速・各駅共に103系の天国。そこに冷房完備、当時としては近未来を髣髴するデザインの車両が登場したので、子供ながら強い印象を受けたことを覚えています。

W110206dsc_6059a4sc

 写真はマト51編成。203系の第1号編成です。203系は全部で17編成170両がつくられました。一部は海を渡りインドネシアやフィリピンで活躍しているとのこと。

 2011年に引退となりましたが、一部の編成には花道を飾る演出として、引退記念のヘッドマークがつきました。

W110904dsc_9929a4sc

 あれから7年。東京メトロ6000系も引退が近いと聞いています。子どものころから慣れ親しんだ車両が消えるのは淋しいものです。203系の写真を見てつくづく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

今日もグダグタ京成線 京成パンダ号ふたたび

訳わからんタイトルですが、要は話の内容が2つ。

 まずはじめは今日の話。今朝の京成線は祟られている!といっていいぐらいトラブルの連続。とどめを刺したのが青砥駅での車両点検。おかげで積み残しが発生するほどの大混雑。駅によってはホームに人が入れないほど。まあ、鉄用語使うなら「激パ」ですかね。他と比べれば比較的マシな混雑(高砂から先の話)の京成線にはあり得ない!ぐらいの混雑。今日は20年ぶり?に身動きがとれない混雑を体験しました。この列車の遅れは夕方の帰宅時でも収まっておらず、帰りの電車も激混みでした。ちなみに、今は総武線で人身事故が遭った影響で振り替え輸送もしているとか。こんなトラブル続きの日もあるんだなぁ・・・。

 さて、本題。先週、通勤の途中で京成パンダ号に遭遇しました。

Wimg_20180119_081500

 登場から間もなく1か月。桜が咲くころまでは走るのかな?

Wimg_20180119_081510

 シャンシャンだけに33編成が選ばれたのかな?なかなかのアイディアです。この編成を使って、「京成パンダ添乗 上野へパンダを見に行こう」ツアーでもやったらウケると思うけど、どうだろう???

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

大雪でグダグダ 都心の鉄道

 今日の雪は帰宅時を直撃!浅草線は各駅に停まるごとに運転間隔の調整とかでプチバカ停。おかげで、普段はドアtoドアで45分の道のりが100分近くもかかりました。高砂駅は狭いホームに北総線の電車を待つ人で溢れかえっていました。

Wimg_20180122_191308

 家に着いたのは19:40過ぎでしたが、この後もどんどん雪が積もり、2時間後にはマイカーは雪に埋もれてしまうほどの積雪に・・・。

 今日は帰りの雪を予想して持参したスノーブーツに履き替えて帰宅しましたが、これは正解でした。

 明日の朝はカチカチに凍った道の通勤。電車も遅れそうだし、会社行くのに難儀しそうだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

春の増発列車発表 栃木DC・189系ホリ快撤退が目玉?

 厳しい寒さが続いていますが、JR東日本から春の増発列車が発表されました。(22日は東京でも雪とか言っているし・・・)

http://www.jreast.co.jp/press/2017/20180111.pdf

 あわせて「のって楽しい列車」の2018年度上半期分が発表されました。

http://www.jreast.co.jp/press/2017/20180112.pdf

 春の臨時列車で注目は栃木DCに関連した臨時列車でしょうか。オープニングイベント列車として4/1にとDD51とEF64のPPによる「本物の出会い栃木号」の運転があります。また6/30はクロージングイベント列車として、ばんえつ物語の客車を使用した「那須野物語号」の運転があります。こちらはEF64とEF81のPPになります。どちらも乗り・撮り共に盛り上がりそうです。

 そして八王子支社からは衝撃的な発表が!これまで189系で運転されていたホリデー快速富士山号・山梨富士号・富士山号が3/16からE257系に置き換わります。

http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20180119/20180119_info10.pdf(八王子支社)

160903img_1705w

 M50編成は20・25日のさよなら運転で引退。残るはM51・52編成はどーなる?臨時特急あずさ・かいじへの投入はあるのか?気になりますね。国鉄形が消えるのは淋しいですが、一般利用者から見ればE257系の車種変更はサービスアップ。なんか複雑な思いです。E351系の引退と合わせ、ダイヤ改正までは中央線が賑わいそうです。

 SL列車は定番モノの運転がメイン。只見線でのSL運転は無いようです。残念。

http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/pdf/20180119_info.pdf(高崎支社)

http://www.jrniigata.co.jp/press/20180119harurin.pdf(新潟支社)

 秋田では急行「おが」がDD51PP+12系で走り、仙台-郡山では今年もED75+旧客によるレトロ花見山号が走ります。

http://jr-sendai.com/upload-images/2018/01/20180119_1.pdf(仙台支社)

http://www.jreast.co.jp/akita/press/pdf/20180119.pdf(秋田支社)

 定番の臨時列車がメインとはいえ、何かと話題の多い春の臨時列車といえそうです。

http://www.jrmito.com/press/180119/press_01.pdf(水戸支社)

http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1801_harurin.pdf(千葉支社)

http://www.jr-morioka.com/cgi-bin/pdf/press/pdf_1516340569_1.pdf(盛岡支社)

http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/180119-01.pdf(長野支社)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

高崎支社115系 引退

 今日は1月15日。この日付にあわせるかのように、高崎支社から115系引退の発表がりました。

http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/pdf/20180115_info.pdf

 3月中旬までの運転とあるので、3/17のダイヤ改正までの活躍となるのでしょうか。

 3/21にはさよなら運転が行われるとのこと。今回は午前に信越線、午後に上越線を往復する内容になっています。

 高崎支社の115系は何度も撮影していますが、無くなってしまうと聞くと、最後に1度ぐらいは115系メインで撮影・乗車にでかけようかなと、ふと思ってしまいました。

W180107dsc_3688

 写真は先日の出撃で撮影した115系です。もしかすると、これが最後の高崎支社115系となるかも?

 支社ホームページによると54年に渡る活躍だったとのこと。長い間お疲れ様でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

通勤電車で銭湯① 押上駅 大黒湯

 ちょっと古い話ですが、新年2日目のお話。お家でゴロゴロしていてももったいないなぁと思い、出かけることに。さて、どこへ行こうかと思案。

spaそうだ!電車に乗って銭湯に行こう!spa

 実は通勤の車窓から銭湯の煙突を目にしていて、会社の最寄駅から自宅の最寄り駅までどれだけ銭湯があるか調べてみると、結構な数の銭湯があることが判明。仕事が終わった後、銭湯に寄るのも悪くはないなぁと思っていたのを思い出して、今回実行してみることにした次第。

 今回は京成線・半蔵門線・東武線の押上駅から歩いて5分ぐらいにある大黒湯へいきました。なんでも露天風呂からスカイツリーが見えるとか。

Wdsc_0104

 押上駅から四つ目通りを錦糸町方向へ歩き、春日通りとの交差点で左折し、最初の路地に入ると大黒湯はありました。昭和な建物と近未来なスカイツリー、なんか不思議な光景です。

Wdsc_0106

 入り口です。正月なので空いているだろうと思っていたら自転車多数。中はなかなかの混み具合でした。お客は地元の方っぽい感じでした。この日は8:00~15:00までの変則営業でしたが、普段はオールナイトで営業している銭湯だそうです。

 で、中は昔ながらの銭湯に露天風呂がありました。この露天風呂は日替わりで男湯・女湯になります。この日の露天風呂は男湯だったので、さっそく行ってみました。お湯は天然温泉ゆえか?ちょっと臭いがありましたが、湯加減はちょうど良かったです。露天風呂から階段を上がったところにあるデッキからは、青空を突き抜けるスカイツリーが見えました。

 今月の都営交通沿線ガイド「ぴっくあっぷ」にはデッキから見えるスカイツリーの写真が掲載されいます。

Wimg_20180112_204256

(都営交通の沿線ピックアップはこちら)https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/pickup/pdf/pickup_201801.pdf

 普段はシャワーでサッサと済ませてしまう管理人ですが、この日はゆっくり湯船につかりました。

 銭湯なので入浴料は460円。気軽に温泉に入れて、リフレッシュできる銭湯でした。

 銭湯のホームページはこちら  http://daikokuyu.com/ticket.html

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

1/7 大爆煙だったSLレトロみなかみ 撮影

 1/7もSLレトロみなかみの撮影に向かいました。撮影場所は前日と同じ。煙がイマイチだったので、今日は爆煙に期待です。

 列車はやや遅れてやってきました。遠くになかなかの煙でやってきたのを確認。これは期待できるぞ!!!と思いましたが・・・

W180107dsc_3721_00001s

 大爆煙!!! 北西の風が車体を煙で巻いてしまいました。風が無ければ綺麗に煙が上って、なお良かっただろうなぁ。

 でも煙吐いてナンボの蒸気機関車。この日の方が満足度は高かったです。

 返しのDL牽引は上牧と井野で撮影しました。

W180107dsc_3769

W180107dsc_3803

 18きっぷ使用とはいえ、2日間、始発に乗ってよく通ったなぁ・・・。翌日はお家でゴロゴロしていました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

1/6 雪景色の中をすすむSLレトロみなかみ 

 1/6・7と2日間、上越線で運行されたSLレトロみなかみの撮影にいきました。この時期のSLレトロみなかみは水上近辺で雪景色の中を進むSLを撮影できるので、毎年楽しみにしているのですが、今年は例年にない大雪の影響で、水上駅の転車台が使えず下りのみの運行となりました。

 雪が降らないと残念、雪が降り過ぎると運休。難しいものです。今回の撮影は「ちょうどよい」がいかに難しいものであるということを実感した撮影でした。

 では1/6の話からスタート。

 今回は18きっぷの利用だったので、最寄駅から始発列車に乗り、列車を乗り継いで目的地へ向かいます。岩本を過ぎると雪がちらほら残っている風景となり、後閑を過ぎると本格的な雪景色となりました。

 目的地には8:00過ぎに着きましたが、すでに前日から乗り込んだ人々たちによりゲバ棒ジャングルが出来上がっていました。先に来ていた方のご厚意で、ぽっかり空いていたスペースに潜り込ませてもらい、なんとか撮影場所を確保。

 あとは列車が来るまで、ひたすら待つだけ。知り合いの方と話をしたりして過ごしたので、寒いのは苦になりませんでした。

予報に反して青空が広がりましたが、SLが通過する20分前から再び曇り空に。これならよい条件で撮影できそうです。列車の通過時刻が迫るにつれ高揚感が盛り上がります。

 そのSL列車、10分ほど遅れてやってきましたが・・・

W180106dsc_3603_00001s_2

 思ったほど煙は吐かず。全くのスカではないのが救いですが、ちょっとガッカリでした。最後尾にはDD51が連結されていました。

 さて、返しの撮影です。おそらくSLすれ違いのスジで上っていくだろうなと予測していましたが、予測通り水上1325発でやってきました。

W180106dsc_3642

 DD51は842号機でした。

 SLレトロみなかみの前の普通列車は115系でした。

180106dsc_3545w

 雪景色の中をゆく115系、来年も見ることができるのでしょうか。

 帰りはご一緒した方のご厚意で最寄駅まで車で送迎してもらいました。場所の件、この送迎の件と何かと人のご厚意に助けられた撮り鉄でした。

 翌日もSLレトロみなかみは次回にアップします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«撮り初めは「成田山開運号」