2019年4月18日 (木)

裏飯給

飯給駅前の田圃から駐車場への帰り道。ふと振り返たときに見た光景です。

W190406dsc_7861_00011s

飯給の駅舎?側から撮影したものです。こっちも控え目ながら味がありますなぁ。

来年はこちら側の絵もチャレンジしてみようかと思いました。

それにしても、構図思いっきりミスってるじゃん!上スカスカすぎw

 

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

春の小湊鉄道

飯給の夜桜の前に撮影したものです

W190407dsc_7680_00011s

上総大久保にて

W190407dsc_7769_00012s

養老渓谷-上総大久保

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

2101号機でやってきた1091レ

 雲の広がる日曜日。お天気は下り坂のようで。風が冷たく寒さを感じました。ただ寒い日が続いているせいか、ソメイヨシノがまだ咲いていました。これほど長い間、花を楽しめた年は何年ぶりだろう?

 昨日は、ある会議へ出席するハズでしたが、開催日を今日と勘違いしていて欠席・・・。大目玉を食らいました。そもそもメモが間違っていたので、どーしょーもない、状態でした。うーん、最近日付を勘違いしたりすること多いなぁ。確実に老化は進行しているようです・・・。

 そんなわけで朝から気分がイマイチでしたが、1091レに2101号機が入るというので気分転換も兼ねて、ちょいと撮り鉄に出かけました。

W190414dsc_7892_00011s

前回同様、船橋法典駅で撮影しました。なんか、目やにのような?汚れが・・・。まあ、これは仕方がないですね。

今日は中山で皐月賞があるせいか、駅の放送で競馬場へは臨時改札口を使うようにと注意を促す放送が繰り返し流れていました。列車が到着する度、お馬さんに夢と希望を託す人たちが沢山降りていきました。

何本か武蔵野線の列車を撮影しましたが、メルヘン顔の205系には出会えませんでした。残念。

天気が悪くなるので、今日はこれで撮り鉄はおしまい。来週こそは気分よく撮り鉄を楽しめればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

3年ぶり 飯給の夜桜水鏡

 3年ぶりにすこしばかりですが小湊鉄道の春を楽しみました。今回はメインの飯給の夜桜水鏡について書きます。飯給には17:00頃に着きましたが、駐車スペースが満杯!みんな夜桜狙いだから無理かな~と諦めて帰ろうかと思いましたが、ここで帰ってしまっては何のためにやってきたのかわからない。というわけで、しばらく待つことに。すると運よく出庫する車がいたので入れ替わりで駐車が出来ました。で、300Mほど歩いて飯給駅に着くと田圃の周りは人だらけ。うーん、水鏡は無理かな~と思いましたが、運よく空いている場所を発見!セッティングを済ませ、あとは18:59発五井行きがやって来るのを待ちます。カエルの声が賑やかでしたが、不思議と心が落ち着きます。日が暮れ、空は徐々に漆黒の夜空に。18:58頃プワーンという警笛とともに列車はやってきました。

W190407dsc_7853_000112s 

 わずかな停車時間でしたが10秒露光で撮影。10秒ってこんなに長かったけ?と思うぐらい長く感じました。30秒弱の停車時間だったでしょうか。お客を乗せると列車は五井へと出発していきました。

 上の写真はこの写真をトリミングしたものです。

W190407dsc_7853_00011s

 一番右の若いソメイヨシのまで入れた構図で待ち構えていました。思った以上に暗くなってしまったので、目を凝らしてみないとわからない状態です。これならばトリミングした構図で撮影すればよかった・・・。では、どうしてこの構図にしたかというと・・・

W190407dsc_7832

 はい、こんな感じの時に列車とからめて撮影したかったのです。この画像は18:30頃で、これより10分早いと明るすぎ、10分遅いと黒い夜空になってしまいます。昔は18:35頃に五井行きが発車したので、このタイミングで撮影できました。ちなみに平日は18:25なのでちょっと早いかなぁという具合です。(あくまで管理人の感覚です)

 このタイミングで列車とあわせての撮影は叶いませんでしたが、しばし美しい風景を堪能できたので、やってきた甲斐がありました。気になったのはメインとなる2本のソメイヨシノにサクラてんぐ巣病が目立つぐらいあったこと。このままではソメイヨシノが衰弱してしまうので心配です。もっともこの2本の周りには代変わり?目的の若いソメイヨシノがありますから、自然のなりゆきに任せているのかもしれません。

 このブログを書いている頃にはそろそろ桜吹雪となっているかもしれません。来年またこの桜を見ることができますように。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

1093レ

W190331dsc_7558_00011s 

市川駅で撮影。たまには遠征したいなぁ。午後は皇居の「通り抜け」に行ってきました。凄い人だった。

今日は新しい元号が発表されました。誰もが「幸せ」を実感できる時代であってほしいと願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

武蔵野線経由となった1091レを撮影

年度末の休日。久々に上越線のSLを撮影しようかと思っていたが、天気が悪いというので断念。今年は何かアクションを起こそうとすると、天気を含めいろんな妨害?が入ってくる。そんなに日頃の行いが悪いのかなぁ・・・。ぼやいていても仕方がない。気分転換にちょっと撮り鉄ということで、武蔵野線経由になった1091レを撮影しに出動!自宅を出て船橋法典へ車で向かったのだが、あちらこちらでサクラが満開だった。途中、道が混んでいたものの、11:50頃到着。場所を確保して1091レがやってくるのを待つことに。

1091レが来る前に、武蔵野線電車で練習をしたが、来るのは209系ばかり。205系が希少種になりつつあることを実感。待つこと30分強。遠くに2灯の光が見えてきた!

W190330dsc_7520_00012s

2081号機牽引でやってきました。出場して間もないので、きれいな姿です。12:31頃通過。貨物ちゃんねるの時刻より遅かったです。

この後8685レを撮影しようと思いましたが、残念なことにウヤ。ならば4095レでもと思いましたが、駐車券を見ると、そろそろ料金単位の60分が経過しそうだったので、撤収することに。まあ、EF210だし。というより、駐車料金数百円を節約しなければならない、自分のお小遣い額が情けない。

せめてもの慰めか?1091レの後にやってきた列車は205系の幕車!

W190330dsc_7531

ジャカルタの地でも頑張って欲しい!

※タイトル、本文ともに列車番号間違えていたので訂正しました。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

今年初の朝練 「カラシ」が牽く1093レ

最近、日の出が早くなったせいか、外の明るさに反応して?朝早く目が覚めるようになりました。前夜に貨物ちゃんねるを見ていたら、1093レにカラシが入るので、今年初の朝練をしました。

W190328dsc_7492_00011s2

ハイビームでやってきました。天気予報は「曇り」といっていましたが、東の空には太陽が・・・。晴れるならば他の場所にすれば良かったかなぁ・・・。

この1本前のカモレ 88レはブルサンのトップナンバーでした。

空が明るかったとはいえ、まだまだ露出は厳しいとう感じでした。本格的な朝練は4月中旬ぐらいからでしょうか?

朝錬の後はいつも通り仕事に向かいました。

190330 タイトル、本文ともに列車番号を間違えていたので訂正しました。ごめんなさい。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

経路変更となった1091レといつも通りの75レを撮る

ダイヤ改正後初の撮り鉄。今回の改正で新金線から武蔵野線経由に経路変更となった1091レを撮影に出動しました。
W190321dsc_7406
 午前中は天気が悪く、この時は雨が降ったり止んだり。このあと直ぐに上り普通列車が通過!間一髪、被り回避でした。あー心臓に悪い。
 天気悪いし、荷は少なし、お彼岸で道は混んでいるだろうから、船橋法典へ追いかけはせず、一旦帰宅。
が、1時間後にはきれいな青空が・・・。あーあ、なんてこった。貨物ちゃんねるをみると75レが国鉄色PFで上って来るので、再出動。
W190321dsc_7425_00012s
 ちょっと上がカツカツ。なんてこった。風がビュービュー吹いて結構難儀でした。僅か数時間でこんなに天気が変わるとは!
 1091レの経路変更がありましたが、今年も自宅から近い範囲で国鉄色PFを撮影できる機会があるので、ちょくちょく撮影しておこうと思います。
肉離れも快方に向かっているし。
 今日は東京でソメイヨシノが開花したとのこと。いよいよ春本番ですなぁ。
 あ、ココログの編集画面が大幅に変わっているじゃん!13年近く同じ操作に慣れているからなぁ。新しいのに慣れるまで時間かかりそう。
(というか、この記事書くのに手こずっているし・・・ 改行位置メチャクチャだし 使いづらい 元に戻せ!)


| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

祝 開業40周年! 北総鉄道 記念HM付7500形

 3/9は北総開発鉄道(現:北総鉄道)の北初富-小室が開通した日で、今年で40周年を迎えました。40周年を記念して本日から記念HMを取り付けているというので、撮影に出かけました。肉離れ後のリハビリ?も兼ねた撮り鉄にはちょうこいいネタでした。

W190309dsc_7311_00013s

W190309dsc_7351_00014s

W190309dsc_7370_00011s

 記念マークは7500形3編成すべてに取り付けられていました。3編成であれば捕獲率は高いですね。マークの中央に描かれた「40」が誇らしげです。

 北総線といえば予定通り進まなかったニュータウン開発、高い運賃、経営問題など様々な問題を抱えていますが、沿線の通勤通学輸送の他、成田空港へのアクセスルートとしても機能する重要な路線です。様々な困難を乗り越えて迎えた40周年。近年では沿線の印西市が住みやすい街として人気が出ています。これからの発展に大いに期待したいと思います。

 そういえば、昔、まだ北総線が松戸へ乗り入れたいた頃、母親と弟3人で北総線に乗りに行ったことがあります。新京成の吊りかけ電車に揺られて小室まで乗車しましたが、緑豊かな広々とした街並み環境の良さを見た母親が千葉ニュータウンに引っ越したいなぁと言っていたのを思い出しました。

 当時、小児ぜんそくで苦しんでいた自分のことを思って母親は千葉ニュータウンへの引っ越しを父親に言ったようですが、父親は「あんな不便なところ冗談じゃない!」と激怒。結局、千葉ニュータウン移住計画は没となりました。引っ越していたらどんな人生になったのかなぁ?そんなことを思いながらの撮影でした。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

市川駅で1093レ 1091レ撮影

 2/17の話。E653系を撮影した後、用事を済ませるとちょっと暇に。窓の外を見れば曇り空。1093レ・1091レとも国鉄色PFが入るというので、久々に市川駅で撮り鉄をすることに。

 空は太陽が出たり隠れたりの繰り返し。おまけにビル風が強く、寒くて寒くて震えながら列車が来るのを待ちます。そんな中、駅に隣接する電力設備では工事の方が作業にあたっていました。この方たちのお蔭で列車は動くし、鉄道趣味が楽しめます。感謝感謝。こちらは趣味で待っているから「寒い」なんて言ってはいけません。

 心を改め?列車を待つこと40分強。1093レがやってきました。

W190217dsc_7257_00011s

 続いて1091レ。さあ、シャッター切るぞ!とボタンを押したが、2コマ撮影したところでアレ?押せないぞ。???。ファインダーには「FULL」が点滅。

 あ、SDカード満杯じゃん ガーン Σ( ̄ロ ̄lll)

 状況を理解できた頃は、もう遅かった・・・。寒さに耐え、列車が来るのを待っていた自分はなんなん・・・。

 家に帰って何とも言えない気分でデータを整理すると、辛うじてギリギリで画面に収まっていた1091レがあるじゃないですか!どうやらボタンを無意識に押し続けていたらしい。

 他の画像を使って加工したのが次の1枚。

W190217dsc_7271_00012s

 あーあ、次の撮影ではこんなミスは勘弁。後味悪い撮り鉄でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ウェブログ・ココログ関連 パソコン・インターネット 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 01鉄道 02鉄道ネタ 03-1撮り鉄 北海道・東北 03-2撮り鉄 関東甲信越 03-2-1撮り鉄 関東甲信越 常磐線 03-2-2撮り鉄 関東甲信越 房総各線 03-2-3撮り鉄 関東甲信越 高崎・上信越線 03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線 03-2-5撮り鉄 関東甲信越 東海道・横須賀線 03-2-6撮り鉄 関東甲信越 中央・武蔵野・京葉線 03-2-7撮り鉄 関東甲信越 民鉄・3セク 03-3撮り鉄 東海北陸 03-4撮り鉄 近畿  03-5撮り鉄 中国・四国 03-6撮り鉄 九州 04乗り鉄 05ちょい鉄 06撮り鉄追想記 07電車で銭湯 10撮影地ガイド 11撮影地ガイド JR内房線・外房線・久留里線 12撮影地ガイド JR武蔵野線・京葉線・中央線 13撮影地ガイド JR総武本線・成田線(成田-銚子)・鹿島線 14撮影地ガイド JR東海道本線・横須賀線 15撮影地ガイド JR上越線・信越線・両毛線 16撮影地ガイド JR東北本線(上野-黒磯)・高崎線 17撮影地ガイド JR常磐線・成田線(我孫子-成田) 20撮影地ガイド JR線東北地方 21撮影地ガイド JR線甲信越地方 25撮影地ガイド 私鉄・公営・第3セクター 41デジカメ 51君津・木更津・富津・袖ケ浦 52チーバくん 61旅行