« 祝 のぞみ 誕生30年! | トップページ | 【3回目】モデルナワクチン接種 体験談 »

2022年3月15日 (火)

祝 山陽新幹線岡山開業50年

 昨日に続いてお祝いネタです。今日は山陽新幹線新大阪~岡山が開業して50年という記念すべき日。メディアでも式典の様子や記念切符を買い求める人の様子を取り上げていました。

 管理人が山陽新幹線を初めて利用したのが1985年7月。東京から寝台特急出雲1号の乗り、出雲大社を回って津和野からSLやまぐちに乗り広島で観光をして東京へ新幹線で戻るという2泊3日のハードな団体旅行に参加した時です。

 当時の旅行行程が残っていたので検めてみると、乗車したのは広島15:51発ひかり208号でした。正直、この列車の印象はあまり残っておらず、食堂車で晩御飯を食べてことぐらいしか覚えていません。

 で、手元にあった当時の時刻表を見るとひかり208号は博多14:02発で新大阪までの各駅と京都、名古屋に停車、終点の東京には21:29に到着という列車でした。広島から5時間半以上、子供ながら飽きずによく乗りとおしたなぁと感心する次第。

 以後、数えるほどではありますが旅行や出張でお世話になりました。直近では3年前の夏に出張で広島まで乗車しました。この時は東京まで3時間55分。昔と比べると格段に速くなりましたが、ずーっと同じ席に座っているのは正直しんどかったです。食堂車とはいいませんが、フリースペースのような空間が欲しいなぁと思いながら帰路についたのを覚えています。

 W080710dsc_4982a4sc

 今回は14年前に撮影した0系をアップ。はじめての山陽新幹線はこの0系でした。簡易リクライニングシートで6時間近く、よく頑張ったなぁ。ガキのころの自分に拍手!

 岡山開業と同時にデビューした特急やくも・しおかぜ・南風も50年を迎えました。やくもは国鉄色が復活とのこと。チャンスがあれば最後の国鉄型特急電車(定期運行に限る)を堪能したいものです。

| |

« 祝 のぞみ 誕生30年! | トップページ | 【3回目】モデルナワクチン接種 体験談 »

01鉄道」カテゴリの記事

02鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝 のぞみ 誕生30年! | トップページ | 【3回目】モデルナワクチン接種 体験談 »