2011年2月10日 (木)

撮影地ガイド 常磐線(緩行線)松戸駅

101114dsc_4995a4scw

1 アクセス

 JR常磐線 松戸駅

2 概要

 5・6番線ホーム 5番線側の端から下り列車を撮影できる。曇りの日がおすすめ。

3 食料・トイレ

 駅構内を利用。駅前にはコインパーキング多数あり。

4 コメント

 朝ラッシュ時は5番線が下り列車の発着ホームとなるので要注意

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

撮影地ガイド 常磐線(緩行線)金町駅

110206dsc_6036a4scw

1 アクセス

 常磐緩行線 金町駅 

2 概要

 綾瀬寄ホーム端から下り列車を撮影できるポイント。快速線下り列車も撮影可能。午前順光

3 食料・トイレ・駐車場

 駅構内を利用。駅前にコインパーキングあり

4 コメント

 数少ない常磐緩行線の撮影ポイント。ホーム端は広いのでキャパも大きい。最後尾が架線柱にかかってしまうのが玉にキズ。午後は松戸寄で上り列車の撮影が可能。

 金町駅南口から国道6号線を進み、江戸川を渡ると有名な撮影ポイントにつく。また、JR金町-JR小岩を結ぶ路線バス(京成)も頻発。総武線方面へ流れることも可能。

 京成金町線や新金線のカモレもあるので、被写体が多いのが特徴。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

撮影地ガイド 成田線(我孫子-成田) 小林~木下

 

Wdsc_4812_00001

1 アクセス

 成田線小林駅 徒歩18分

2 概要

 築堤を進む上り列車を撮影できるポイントで10両編成も撮影可能。道幅が狭いので通行の妨げにならないように注意。

3 食料・トイレなど

 ポイント周辺に自販機やコンビニはないので小林駅で事前に準備しておくとよい。

4 コメント

 かつては下り列車を撮影できるポイントで有名だったが、現在は樹木が生い茂ったため下り列車の撮影は困難。小林駅から本数は少ないが印西牧の原駅(ちばレインボーバス)・印旛日本医大駅・京成佐倉駅(なの花交通)へゆく路線バスがある。

5 地図

2021.05.01 記事内容を修正しました。

| | | コメント (0)

2009年1月 4日 (日)

撮影地ガイド 常磐線 松戸~金町②

Wdsc_0892_00001_01

①土手から撮影

Dsc_1217_00001

②国道6号線から撮影

1 アクセス

①JR金町駅から徒歩 約15分

JR金町駅南口を出て国道6号線へ向かう。国道を松戸方向へ歩き江戸川を渡る。渡り終えた土手一帯が撮影地。

②JR松戸駅からバス

西口から京成バス「松31系統 矢切の渡し入口行きまたは矢切の渡し行き」バスに乗り、矢切の渡し入口下車。バスが通った道を戻り、国道6号線の高架が見えたら左折、側道に入り道なりに進む。目の前に堤防が見えたら、その堤防を登ると撮影地。バス停から徒歩5分ぐらい。

2 概要

 常磐線上り列車の撮影が可能。編成すべては入らない。土手なので収容人数は多い。午前は逆光気味。光線は午後が良い。

3 食料・トイレ・駐車場

 食料は事前に用意しておいたほうが無難。自販機は近くにあり。付近にトイレなし。

4 コメント

 冬場は吹きさらしになるので防寒対策を忘れずに!ここから下流へ10分ほど歩くと矢切の渡しという渡し舟があり、柴又駅へ行ける。

5 地図

2021.01.12 写真を更新 地図リンク更新

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

撮影地ガイド 常磐線 柏駅

Dsc_0154

06.07.16 特急フレッシュひたち

1 アクセス

 常磐線柏駅 快速列車ホーム 我孫子寄

2 概要

 常磐線上り列車の撮影が可能。ホーム端は結構広い。長編成の撮影に向いている。

3 食料・トイレ

 駅構内を利用

4 コメント

 島式ホームなので対向列車に被られる心配は無いが、下り列車の裏被りに注意!

| | | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

撮影地ガイド 常磐線(貨物線) 三河島~田端操車場

Dsc_0380_3

上り (三河島→田端操車場) 06.12.10

Dsc_0369_2

下り(田端操車場-三河島)06.12.10

1 アクセス

西日暮里駅から徒歩5分

2 概要

隅田川貨物駅に発着する貨物列車および田端操車場~常磐線の列車(東京車両センター入出場など)を撮影できるポイント。警報機のみの歩道専用踏切からの撮影となる。上下方向とも撮影が可能だが、上り列車(三河島→田端操車場)の撮影が適している。

3 食料・トイレ

西日暮里駅周辺にコンビニなどあり。トイレは駅・コンビニ等を利用。

4 コメント

列車の通過頻度は少ないが、遮断機がないので撮影には注意が必要。また踏み切りは歩行者・自転車の往来が激しいのでこちらにも注意が必要。

5 地図

 

| | | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

撮影地ガイド 常磐線 北松戸駅

Dsc_0922_3

1 アクセス

 北松戸駅 常磐線各駅停車のホーム松戸寄り

2 概要

 常磐線下り列車の撮影ポイント。ホチキスとタイガーロープが邪魔だが直線を行く列車の撮影が可能。日中は逆光となるため曇りの日がお勧め。

3 食料・トイレ

 駅構内を利用

4 コメント

 ホーム柏寄りでは下り列車の撮影が可能。また駅東口から馬橋方向へ歩いて5分ほどの所にアウトカーブからの撮影ポイントがある。

| | | コメント (0)

撮影地ガイド 常磐線 我孫子駅

Dsc_2521

特急 スーパーひたち

1 アクセス

 常磐線各駅停車6・7番線ホームの取手寄

2 概要

 長編成を撮影できるポイント。15両編成もOK。朝夕を除き各駅停車の列車は我孫子折り返しのため被られずに撮影できる。

3 食料・トイレ

 駅構内を利用。駅そばの唐揚げソバは美味!

4 コメント

 ホーム端は狭いので注意が必要。各駅停車の列車にも注意!

| | | コメント (0)

2008年11月28日 (金)

撮影地ガイド 常磐線 荒川沖~土浦

Dsc_85952lsc

08.11.12 御召9001M

1 アクセス

荒川沖駅東口を出て徒歩約50分。国道125号線と常磐線が交差するあたりの田園地帯。

2 概要

雑木林を背景に水田が広がっている。日本の原風景のようなロケーションを進む列車を撮影できる。上り・下り列車共に撮影が可能だが、どちらかといえば下り列車向き。ただし、晴れると逆光になるで曇り空の日がおすすめ。難点なのは駅から非常に遠いこと。車の場合、ポイント周辺に2~3台駐車可能。

3 食料・トイレ

荒川沖駅で調達するのがよい。ポイント周囲には自販機すらない。トイレなし。

4 コメント

築堤の草が伸びていることが多いので、夏から秋にかけては草刈が必要かも。ポイントは自動車1台が何とか走れる小道上にあるので、通行人や自転車に注意。ときたま自動車も通る。時間帯によって回送列車ではあるが、501系を撮影することができる。

5 地図

| | | コメント (0)

撮影地ガイド 常磐線 牛久~佐貫②

Dsc_30432ls

07.03.17

1 アクセス

牛久駅西口から国道6号線を取手方向へ歩いて約20分弱。撮影地ガイド常磐線牛久~佐貫①のポイントに向かう途中にある。

2 概要

直線をゆく上り列車を撮影できる。常磐線牛久~佐貫①から徒歩7分ほどの距離なので、移動しながらの撮影もOK。定員は3名程度と少なめ。

3 食料・トイレなど

牛久駅前かポイントへ向かう途中のコンビニで調達するのが無難。トイレはないので要注意!

4 コメント

踏切は小規模だが通行量が多いので注意が必要。

5地図

 

| | | コメント (0)

その他のカテゴリー

ウェブログ・ココログ関連 パソコン・インターネット 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 01鉄道 02鉄道ネタ 03-1撮り鉄 北海道・東北 03-2撮り鉄 関東甲信越 03-2-1撮り鉄 関東甲信越 常磐線 03-2-2撮り鉄 関東甲信越 房総各線 03-2-3撮り鉄 関東甲信越 高崎・上信越線 03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線 03-2-5撮り鉄 関東甲信越 東海道・横須賀線 03-2-6撮り鉄 関東甲信越 中央・武蔵野・京葉線 03-2-7撮り鉄 関東甲信越 民鉄・3セク 03-3撮り鉄 東海北陸 03-4撮り鉄 近畿  03-5撮り鉄 中国・四国 03-6撮り鉄 九州 04乗り鉄 05ちょい鉄 06撮り鉄追想記 07電車で銭湯 10撮影地ガイド 11撮影地ガイド JR内房線・外房線・久留里線 12撮影地ガイド JR武蔵野線・京葉線・中央線 13撮影地ガイド JR総武本線・成田線(成田-銚子)・鹿島線 14撮影地ガイド JR東海道本線・横須賀線 15撮影地ガイド JR上越線・信越線・両毛線 16撮影地ガイド JR東北本線(上野-黒磯)・高崎線 17撮影地ガイド JR常磐線・成田線(我孫子-成田) 20撮影地ガイド JR線東北地方 21撮影地ガイド JR線甲信越地方 25撮影地ガイド 私鉄・公営・第3セクター 41デジカメ 51君津・木更津・富津・袖ケ浦 52チーバくん 61旅行