2022年5月22日 (日)

水戸工臨・内房線12系返却回送 黄昏時のWネタを撮る

 日曜日の夕方といえば、明日からまた会社がはじまると思うと憂鬱になる時間帯。そんな黄昏時に鬱な気分をぶっ飛ばす?2つのネタがあるので出動!まずは水戸工臨。水戸常駐が相変わらず98号機なので、前回とは場所を変えて撮影。ここは曇りポイントなので晴れると困るのだが、天気は晴れたり曇ったりと安定しない。そろそろ列車がやってくる頃には曇り空に!このまま曇っててちょーだい、神様お願い!と思っていると、線路わきの列車接近灯がチカチカ光出して水戸工臨が登場!

Wdsc_9396_0001

 無事に捕獲。砕石積んで戻ってくるのは水曜日かな?

 続いて昨日内房線で試運転をおこなった12系の返却回送を捕獲すべく、市川駅へ。

 駅に着くとホーム先端は撮り鉄衆が多数。駅員さん監視のもと、黄色い線の内側に並んで待機中。記録程度に撮影できればいいので、各駅停車のホーム小岩寄りで撮影することに。

 各駅の千葉方面行きが16:58、12系の返却回送が17:00頃、ちょっと遅延や早通が発生すれば被られるという危いタイミング。さてさて、どうなることやら。

Wdsc_9423_0001

 16:58発の各駅と入れ違えるように登場!ちょっとヒヤヒヤしました。振り返ってお見送り。夕日に向かって新小岩を目指す12系が美しかったです。でも、なんで撮影しなかったんだろう???

 そういえば水戸工臨を待っている間に、こんなモノも捕獲しました。

Wdsc_9380

 試運転中のE493系です。来年になればいずれ否が応でも見かけるだろうし撮影できるので、投げやり感満載の絵に・・・。機関車駆逐の元凶という認識だからでしょうか・・・。

 そういえば今日は茨城県沖を震源とする地震がありました。床屋で髪の毛を切ってもらっている最中にあの警報音。ビビりましたねぇ。

 

| | | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

EF652101でやってきた1093レ

 今日は年休消化のため仕事はお休み。1093レにEF652101が入ったというので市川駅へ出動!

Wdsc_7730_0001

 南側にある高層マンションの影を避けて撮影。APS-Cで300㎜必要です。先日と違って荷はスカスカ。セミフレームライナーって感じでした。

 この後は飼っていたワンコのお墓参りに行ったり家でゴロゴロして過ごしましたが、せっかくの休みなのだから市川での撮影の後、成田線へ出撃して1094レを撮影すればよかったなぁと後悔しています。コロナの影響か、すっかり遠くへ出かけるのが面倒になっているようです。慣れは恐ろしい。週末は天気が悪いけど強制遠出でもしないとアカンかな!?

 

 

| | | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

市川駅で1093レを撮影

 3連休3日目、春分の日。貨物ちゃんねるをググってみたら1093レの積載が良好とのことなので、久々に市川駅で撮影。雲が多い空ではあるが、時たま太陽が顔をのぞかせるというハッキリしない空模様。雲の動きをチラチラみながらの撮影。落ち着かない状況下、1093レが登場!

Wdsc_7675_0001_01

 太陽が雲が隠れたところで市川駅を通過。情報通り積載良好。1093レが来るまではE217系やE259系、E235系1000番台を撮影。

Wdsc_7655_0001

Wdsc_7658_0001

Wdsc_7659_0001

 昼間に成田エクスプレスを見たのは久々。ウイルスを気にせず海外へ渡航できる日はいつになるのであろう?

 滞在時間約25分。ちょっと屋外に出ただけなのに、花粉症で目が痒くて、痛くて絶不調!スギ花粉は今がピークなのでしょうか?午後はお家で大人しく過ごしました。

 昨日(3/20)は東京でサクラの開花宣言があり、まん延防止が解除されて、いよいよ春本番!さぁ遊ぶぞ!と行きたいところですが、明日は寒の戻りで真冬並みの寒さとか。寒暖の差が激しいので体調管理には注意が必要ですな。

 その前に花粉症、なんとかならんかのう・・・・。

 

 

| | | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

水戸工臨&銚子工臨

 今日は梅雨が明けました。スッキリとした青空にモクモクの入道雲を見て夏が来たなぁ、いや、酷暑が来たなぁと気分は萎え萎えです。

 さて本題。先日運行があった水戸工臨と銚子工臨を撮影しましたので、アップします。

 先ずは水戸工臨から。虹釜を期待しましたが98号機での登場でした。虹釜は水戸~原ノ町のハンドル訓練に充当されているようです。9/18の常磐線経由のカシオペアと関係があるのでしょうか?

Wdsc_6498_0001_a3_01

 余談はさておき、いつもの歩道橋は満員。やむなくここでの撮影となりました。空いていてヨカッタですけど・・・。

 続いて銚子工臨です。直前で雷雨となり、洗車機の中にいるような土砂降りに・・・。どうなることかと思いましたが、銚子工臨がやってくるころは天気が持ち直しました。

Wdsc_6516_0001_a3_01

 危うく上り列車と被るタイミングでの登場でした。もう少し2エンドの特徴がわかる画角にすればよかった・・・。

 このあと追いかけようとしましたが、また雷雨に遭遇するのは勘弁なのでここで撤収としました。しかし、帰りの道中、再び洗車機並みの土砂降りに遭遇。家に着くと綺麗な青空で雨が降った痕跡もありません。たいした移動距離ではないのに、天気は局地的だったようです。ここまで雨に降られるとはねぇ、笑うしかなかったです。

 次回、機会に恵まれたら、銚子工臨を撮影してみたいと思いました。

 

| | | コメント (0)

2021年6月19日 (土)

夏至の季節限定 夕暮れの市川駅を通過する1090レ・1092レを撮影

 今日は朝から雨。久々にのんびりした土曜日を過ごしています。木曜日(6/17)の話。仕事が終わって外を見れば綺麗な夕空が広がっていました。これは夕暮れの総武線貨物2本を撮影するには絶好のチャンスというわけで喜び勇んで市川駅へ。なにせ5分間隔でEF65がやってきますからね。この時期限定のネタでもあります。しかし、駅に着くとあれよあれよと夕日の前に分厚い雲が・・・。今日は来てほしくなかった雲配給。文句を言っても仕方がない。ネタがやってくるまであと5分なので諦めて待つことに。

 まずは1090レから。

Wdsc_5909_0001

 各駅停車の裏被り&快速列車の被り。サンドウィッチ状態でした。まあ夕方のラッシュ時だから仕方がないですね。間を置かずに1092レがやってきます。

Wdsc_5932_0001

 E231-500が控えめに自己主張しています。

 今回の教訓。この2本の貨物列車を市川駅で被り無しで撮影できるのは夏至の前後で晴れた日の土曜日ということ。メチャクチャ難易度高いなぁ。今日は土曜日ですが雨なのでお流れ・・・。今年の夏至は6/21なので6/26・7/3ぐらいがチャンスという感じかな?

 

| | | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

スカ色になったマト139 成田線開業120周年記念列車を撮影

今日から5月。相変わらず変異株へと進化した新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、3密対策の上、スカ色になったマト139の撮影に行きました。場所は第一木戸脇踏切付近。12年ぶりの撮影です。

現地(第一木戸脇踏切)近くに着くとオヤオヤ誰もいない!???なにせ12年ぶりの訪問。場所間違えたかな~???と思っていたら、小林駅寄りの場所で人が集まっていたので、そちらに移動。到着がギリギリだったので大した準備もできず、すぐにマト139がやってくる時刻となりました。

Wdsc_4791_00001

雲の多い晴れ間の中、やってきました。スカ色の帯と乗務員室の青い扉を目立たせるため、もう少しサイド気味で撮影すればよかったかな?

この場所でも上り列車を撮影できますが、当初目指いしていた踏切に戻って撮影するため移動開始。この一帯は水田が広がっていて、どの田んぼでも田植えが行われていました。

さきほどの撮影から約50分後、成田で折り返したマト139がやってきました。

Wdsc_4812_00001

我孫子方と成田方で異なるヘッドマークを装着しています。午後は用事があるので今回の撮影はこれにて終了。成田線120周年記念列車は5月末日まで成田線限定運用で走る予定なので、機会があれば、また成田線を訪問したいと思います。

さて、第一木戸脇踏切で下り列車を撮影する人がいなかったのは、現場がこんな状態だからでした。

Wdsc_2243

法面に樹木が生い茂ったため見通しが利かず、撮影に不向きになっていました。成田線120周年記念列車を撮影したいと考える方が多いようで、当ブログの撮影地ガイド「木下~小林」のアクセスも多くなっています。参考にされた方、現場はこんな状況ですのでご注意ください。記事のほうも修正いたします。なお、前述の通り、上り列車は問題なく撮影できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2021年2月28日 (日)

成田線で1094レを撮影

前記事 北松戸で踊り子111号を捕獲した後は成田線で1094レを捕獲すべく滑河へ。ナビの指示した通り国道6号線→利根川沿いを東進で進むも、柏市内で渋滞のドツボにはまり、我孫子を通過したのは正午ごろ。約14km弱を1時間って・・・。利根川沿いの道はさっきまでの渋滞がウソのよう。快適なドライブとなりまして、無事滑河のポイントに到着。

滑河といえば松木作踏切が有名で、案の定、ミニひな壇が構築されていました。今回は混雑した場所を避けるべく、ひとつ東寄りの高踏切で撮影することにしました。この高踏切は鉄塔&圏央道の高架橋が背後に写るため敬遠されているのでしょう。同業者は松木作と比べ物にならないほどの人数でした。

前菜?となる普通列車を撮影し、メインディッシュの1094レを待ちます。この辺りは一面の田んぼ、抜けるような青空、遠くに筑波山を眺める景色で心がスッキリするような場所でしたが、如何せん、風が強い強い。寒さに凍えながら「早く来ないかな~」と思っていると遠くに2灯のヘッドライトが!たかだが10数分の待ち時間でしたが、今回は非常に長く感じました。

はぁ、やっと撮影できると安心したのも束の間。列車が近づくにつれ、それまでの寒風がさらに強く吹きだす有様。天はさらなる試練?を与えます。ヒョエ~と声に出したくなるような強風に曝されながら撮影したのがこの1枚。

Wdsc_4116_00001

どうにか捕獲できました。やれやれ。晴天でコンテナの積載も多めだったので、柏市内の渋滞にめげずにやって来た甲斐がありました。ダイヤ改正まであと2週間。ダイヤ改正後もEF64が担当するのか?気になります。

帰りは行きと違うルートで帰ろうということで、千葉ニュータウン&鎌ヶ谷経由で帰りましたが、鎌ヶ谷の渋滞にハマって行き以上に時間がかかりました。まあ、東葛飾区域の道路事情が悪いのは百も承知ですけど、もう少し何とかならないですかねぇ。・・・。北千葉道路の早期開通を望みます。開通まで生きているかな?

おまけ

Wdsc_4097_00001

筑波山が綺麗でした。

 

| | | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

市川駅で1094レ

風は強いものの、いい天気。なのに休みの日の悪い癖で10時過ぎまでZZZ・・・。滑河あたりで1094レを撮影と思っていただけに、この寝坊は痛かった・・・。

妥協の産物として1か月ぶりに市川で1094レを撮影。

Wdsc_3844_00001

できればもう少しホーム右側から撮影したかったけど、立ち位置も妥協。まあ、撮れただけヨシとしましょう。というわけで、今度こそ滑河あたりで1094レを仕留めたいものです。

このあと、シャポー市川をぶらついて帰宅。久々に歩いて帰ったけど、リモートワークの影響か脚力の衰えを感じました。

 

| | | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

EF641049でやってきた1094レとおまけでE235系1000番台とEF65単機

 ありがたいことに年明けから再びリモートワークとなった管理人。通勤時間が無くなり、そのぶんゆったりとした時間を過ごせていいのだが、問題なのは運動不足。スマホの歩数計を見たら、普段と比べてあまりにも歩いていないことが判明。そりゃあ、一日家で過ごしているのだから、当たり前の結果。さすがに運動不足はマズいと思い、ウォーキングを兼ね市川駅で1094レを撮影することにしました。もちろん、感染対策をしてですよ。

 拙宅から約5KMほど、軽く汗をかくぐらいの運動量で市川駅に到着。予想外に早く付いたので歩くのも悪くないなぁと思ったけど、たまに歩いたからであって、毎日だとウンザリするのだろうな・・・。

 で、お目当ての1094レですが、緩行線に遅れが出ていたものの、被られることなく無事に捕獲! 

Wdsc_3725_00001_20210111190601

 国鉄色のEF64を捕獲できたのは良かったのですが、荷はスカスカでした・・・。まあ、祝日ですからね。走っただけヨシとしましょう。

 待っている間、こんなものも捕獲できました。

Wdsc_3709

 急行線を単機で通過するEF65を目撃。ハンドル訓練ですかね?

Wdsc_3705_00001

 この冬にデビューしたE235系1000番台。2本続けて遭遇しました。

 このあと菅野あたりで成田山開運号を撮影しようかと思いましたが、迷った末、天気はイマイチということで撤収することに。帰りも歩いて自宅へ向かいました。

 自宅に着くと「いやぁ~、今日はたくさん歩いたなぁ」と自画自賛!で、スマホの歩数計を見たら13,000歩。うーん、思ったほど歩いていないな・・・。現実の数字にガツンと打ちのめされました。

 さあ、明日から仕事じゃ。

 

| | | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

夕日を浴びて黄昏時を進む EF652101の1090レとEF652119の1092レ

 7/19の話。17:00頃、西の方角を見れば雲がないスッキリとした空が広がっていたので、前々から気になっていた夕日を浴びながら黄昏時を走る貨物列車の撮影に出動しました。日没が遅い時間で、しかも日没時に太陽がしっかりと出ていること、仕事がお休みであること、この3つの条件がそろわないと撮影できません。普段は腰が重い管理人ですが、行くなら「今でしょ!」とばかりに、身支度を整えて出発しました。

 目的地に到着し,E257-500やE259、すっかり総武線に定着したE231-500を撮影して時間つぶし。18:10を過ぎるとそれまで高層ビルに隠れていた太陽が顔をのぞかせます。18:25頃、1090レの姿を発見!さぁ、どんな写真が撮れるのか?ワクワクドキドキしながらシャッターを切ります。で、捕獲できたのがこの1枚。

Wdsc_2186_00001s_20200721191501

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 しかも2101号機!ここでの撮影は初めてだったので、うれしさも倍増!しかし、いつまでも喜んでいる場合ではありません。6分後には1092レがやってきます。気を落ち着かせて、撮影体制に入ると、10902レは目前に迫っていました!

Wdsc_2205_00001_01s_20200721191801

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 短時間のうちに2本の国鉄色EF65を撮影。しかも2101と2139のネタ釜。夕日を浴びて走る美しい姿を撮影できて、大満足。このあとは寄り道もせずにサッサと帰宅。帰るや否や、キリンラガービールで祝杯となりました。

 久々に満足のゆく撮影、美味しいビール。久しぶりに幸せなひと時を過ごせました。

 さて、今週末は4連休ですが、まだまだ梅雨空が続くようです。できることならもう一度撮影してみたいのですが、チャンスは巡ってくるでしょうか?

 

 

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ウェブログ・ココログ関連 パソコン・インターネット 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 01鉄道 02鉄道ネタ 03-1撮り鉄 北海道・東北 03-2撮り鉄 関東甲信越 03-2-1撮り鉄 関東甲信越 常磐線 03-2-2撮り鉄 関東甲信越 房総各線 03-2-3撮り鉄 関東甲信越 高崎・上信越線 03-2-4撮り鉄 関東甲信越 東北線 03-2-5撮り鉄 関東甲信越 東海道・横須賀線 03-2-6撮り鉄 関東甲信越 中央・武蔵野・京葉線 03-2-7撮り鉄 関東甲信越 民鉄・3セク 03-3撮り鉄 東海北陸 03-4撮り鉄 近畿  03-5撮り鉄 中国・四国 03-6撮り鉄 九州 04乗り鉄 05ちょい鉄 06撮り鉄追想記 07電車で銭湯 10撮影地ガイド 11撮影地ガイド JR内房線・外房線・久留里線 12撮影地ガイド JR武蔵野線・京葉線・中央線 13撮影地ガイド JR総武本線・成田線(成田-銚子)・鹿島線 14撮影地ガイド JR東海道本線・横須賀線 15撮影地ガイド JR上越線・信越線・両毛線 16撮影地ガイド JR東北本線(上野-黒磯)・高崎線 17撮影地ガイド JR常磐線・成田線(我孫子-成田) 20撮影地ガイド JR線東北地方 21撮影地ガイド JR線甲信越地方 25撮影地ガイド 私鉄・公営・第3セクター 41デジカメ 51君津・木更津・富津・袖ケ浦 52チーバくん 61旅行